タグ:地域情報 ( 333 ) タグの人気記事

50年ぶりの槍ヶ岳



待望の槍ヶ岳、台風21号の後を追い 50年ぶり3回目の登頂を無時達成して来ました。

強い風雨の為、西鎌尾根樅沢岳~鏡平~新穂高温泉の下山ルートの楽しめずチョッピリ残念でしたが、

ツアーにも馴染み、見知らぬ仲間たちとも仲良くなれ楽しい山旅でした。

f0219710_09091271.jpg
河童橋 前日までの雨で梓川も轟轟と流れていました。

f0219710_09115139.jpg
徳澤ロッジを出て、前穂のモルゲンロートを眺めながら・・・

f0219710_09142976.jpg
槍沢キャンプ場 此処から段々と傾斜が増して行く

f0219710_09164621.jpg
やっとの思いで槍の頭が見える位置まで(6時間程で)

f0219710_09191120.jpg
行けども行けども、未だ遠い10~15分ごとに深呼吸

f0219710_09214035.jpg
播隆窟(53日も修行した坊さんが居た) 此処から傾斜が一段ときつくなる。

f0219710_09243007.jpg
数人に高山病の兆候が出たが、結局槍ヶ岳山荘まで全員到達!

f0219710_09273246.jpg
私もヘルメットを着けて、その気になっていましたが、仲間の準備や待機の時間が長く・・・
その間に、ショートステイ先でのカミさんの心配そうな顔が思い出されやらで、もういいや過去2回
山頂征服はしているので・・・今回はパスしよう!

f0219710_09335735.jpg
仲間達の動きを監視していました。

f0219710_09352495.jpg
雨の中槍沢ロッジまで降りてきて食べたカレーが美味しかった。

f0219710_09370160.jpg
明神館での食後の反省会、二次会も楽しい思い出になりました。

f0219710_09385539.jpg
ガイドさん添乗員さん お疲れ様でした! 有難う また何処かで逢いましょう! さようなら!

ご一緒した皆さんも 有難うお疲れ様でした また何時か!

詳しい記録は yamap.co.jp/mypage/486228 を見て下さいね~

by yuzu-miu | 2018-09-10 09:44 | 山歩き | Comments(4)

火山の土砂崩れ

下3枚は8月2日の状況。
此処から崩壊場所を降下して、全体像を調べた。

場所・地形図はyamap.co.jp/mypage/486228の本日の記事を参照ください。
幅は数十m、長さは250mあり、終点部は傾斜が緩くなる直前の狭い谷に

倒木や土砂が折り重なり集積・堆積し満杯の砂防堰堤の様になって止まっている。
其処から70m程下に砂防堰堤があるが、この上の堆積土砂が崩れると直ぐに満杯になりそうです。

f0219710_17053797.jpg
又激しい雨が降れば、今は留まっているこれらの石は底を洗われて落石するだろう!

f0219710_17062555.jpg

以下は今日17日の状況です。

f0219710_17142504.jpg
始発部分

f0219710_17160052.jpg

f0219710_17164301.jpg

f0219710_17181793.jpg

f0219710_17191333.jpg

f0219710_17200655.jpg

f0219710_17205973.jpg

f0219710_17215608.jpg

f0219710_17224371.jpg

f0219710_17233096.jpg
終点部倒木・土砂・石がすごく堆積している。

f0219710_17240877.jpg
堆積部を下から見た。高さ7~8m程に堆積している。

f0219710_17243561.jpg
真砂土は更に下の方にまで流れている。

この状況を公民館に知らせて、松宗町内会会長(兼地域防災会長)へ報告することとなった。

直ぐに対応処置は必要ないと思うが・・・現状確認とその後の追跡調査をお願いしたいものだ。




by yuzu-miu | 2018-08-17 17:02 | ボランティア | Comments(0)

遅かったのね!

何時もはお盆前後が見頃なイワタバコやキツネノカミソリ、もう咲いたかな?

加計の深山峡と筒賀の龍頭峡に出かけて見た。

結果はどちらも(二つに掛かる)遅かったのです。

f0219710_19421124.jpg
この下の方にスイレンの池が出来ていた。

f0219710_19435000.jpg

f0219710_19455219.jpg
キツネノカミソリもこの株のみが、他はもうしおれていた。

f0219710_19474091.jpg
ナメラ滝 この後子供ずれが遊びに来た。こかげの下は涼しい!

f0219710_19501007.jpg
イワタバコも今年はすっかり散ったものが多く、真面なものはこれ位だった。

f0219710_19522325.jpg
深山の滝はいつもの様に轟轟と

f0219710_19533685.jpg
龍頭峡にやって来た。ラドゴンかあー

f0219710_19553903.jpg
この右手に滝があるそうだが、藪っていて見えないなあ~

f0219710_19572172.jpg
何だっけ サワオオグルミがったかな?の花

f0219710_19591278.jpg
此処にもあったナメラ滝。引き返すときは若者二人が裸で遊んでいた。

f0219710_20013917.jpg
シャワークライミングの真似事をしに来ようかな?

f0219710_20030724.jpg
ヤマジノホトトギスもまとも物はこれ一つ

f0219710_20043699.jpg
ミヤマカワトンボ、10㎝の接写でも逃げなかった。

f0219710_20060780.jpg
ここのイワタバコも大半が咲き終わりだった。

f0219710_20073091.jpg
好きなクサアジサイももう終焉

f0219710_20083506.jpg
奥の滝

f0219710_20092953.jpg
滝の撮影に夢中になってたら、ガマガエルが滝の飛沫を浴びて気持ちよさそうでした。
今年は3回もガマい合ったよ~

f0219710_20125014.jpg
80mはある岩壁の上部の割れ目、あれは?

f0219710_20143484.jpg
やっぱり・・・巨大なスズメバチの巣だ!

f0219710_20155260.jpg
井仁の棚田はもう稲穂が

f0219710_20172233.jpg
これガマズミの実 凄く実の付きがいいな~

さあ来週は中央アルプスの木曽駒ケ岳~宝剣岳~空木岳へ挑戦だ!天気になってくりょ!!


by yuzu-miu | 2018-08-02 20:21 | 山野草 | Comments(0)

火山ー丸山ー大茶臼山ー柚木城山縦走予定が〰️

雨が予想される中、夏山遠征の訓練として少しロングをと…
裏山(火山)から柚木城山縦走を決行した。

が、、、途中立ち入り禁止の区間があり、長い回り道で一時間半もの
タイムロス。その為大茶臼山迄でエスケープの羽目に会った。

f0219710_12442758.jpg

f0219710_12445074.jpg
緑の線が予定コース、✖印が立入禁止区域。畑峠から車道を長々と下り登り返し5㎞、2時間を要した。

f0219710_12465044.jpg
山陽自動車道のトンネルを抜けると、沼田高校の石碑と左手に沼田スマートインター下り線の入り口が

f0219710_12472127.jpg
その横断歩道の右手道をしばらく登る




f0219710_12492443.jpg
道は行きどまりとなり、踏み跡を探してちょっとだけ藪漕ぎすると直ぐに広い道に出て、

f0219710_12571358.jpg
左手の谷沿いに20分も登れば、中国電力のこの標識。通常は此処から右手に急登し鉄塔尾根へ出て火山だが、
今回は訓練で、そのまま真っ直ぐ進み

f0219710_12500568.jpg
そして沢を渡り左手の急登を登る。

f0219710_12504129.jpg
安西高校正門ルートに合流する鉄塔下から阿武山を望む。

f0219710_12514743.jpg
火山への途中の展望岩場から我が町を見下ろす。安佐南区スポーツセンタープールのド―ム屋根が見える。

f0219710_12522426.jpg
火山山頂(488m)

f0219710_12532831.jpg
八畳岩からこれから歩く、小堀山、石山、観音山、丸山の尾根、左奥の山は宗箇山。

f0219710_13012278.jpg
二つ目のピーク(小堀山)を越えて権現峠へ。真新しい標識が嬉しいね!


f0219710_12550999.jpg
三つ目のピーク石山から我が街並みを見下ろす。

f0219710_12555888.jpg
丸山手前の展望岩から市立大と西風新都を望む

f0219710_12591555.jpg
展望大岩へ寄り道。

f0219710_12564695.jpg
今歩いてきた火山、石山、観音山の尾根を振り返る。


f0219710_12580065.jpg
そして南広島湾を望む

f0219710_13000250.jpg
此処まで花は山ツツジだけ


f0219710_13021523.jpg
宗箇山分岐。標識の上に張り紙が、、、何々畑峠から大茶臼へは直接行けず、回り道するようにとのお触れ。
行けば行けたのだろうが、未知の道を歩くのもいいかなと・・・
f0219710_13025512.jpg
車道を40分程下って、やっと登山口近くの老人ホーム「いこいの園」の傍、後方に大茶臼山頂のアンテナ
が見えてきた。

f0219710_13033077.jpg
慌てて手前の道を登ると、直ぐに行きどまり。戻るのはシャクだ!この先左手の尾根に本道があるハズだ・・・

f0219710_13041092.jpg
10分程藪漕いで本道に合流し20分ほどで、階段の上に目指すアンテナ塔が。ふう~やっと!

f0219710_13050950.jpg
三角点へは寄らず展望岩へ向かうと、オカトラノオの群生が


f0219710_13064386.jpg
ジ アウトレットが見える、今日も駐車場は一杯だなあ~!

f0219710_13070358.jpg
東を見れば、基町高層アパート群と駅前の高層マンション群。
もう時間は2時半だ、柚木城山への時間は無い。五月が丘へ降りよう。

f0219710_13074728.jpg
またまた途中から登山道を外れ沢沿いを降りると、小学校と中学校の間の上部の堰堤の上へ出た。
プールに子供たちが見える。

f0219710_13082370.jpg
大きな堰堤を超えて振り返る。左岸を高巻するのが大変だった。
電話が鳴って「今奥様をお届しました、早く帰って下さい!」と

流しのタクシーは無い物かと歩きながら探すが、見つからず結局アストラム広域公園前駅まで歩き
やっとタクシーが拾えた。この間5㎞、50分を要し帰宅は4時前。

「ただいま帰りました!」すぐさま夕食の支度・・・・本日は結局7時間程の歩行で、とても良い訓練
となりました。

いやあ~疲れたなあ~!


by yuzu-miu | 2018-06-29 12:27 | 山歩き | Comments(2)

阿佐山~西ドウゲン~三つ石山~天狗石山 -単独行-



夏入りの6月1日 : 先日の猿政山~大毛無山~毛無山縦走に続き、今度は単独で周回縦走をして来た。

コース図や歩行軌跡など詳細は:http://yamap.co.jp/mypage/486228 を参照して下さいね!

此処を選んだのは、阿佐山に咲くと言われるピンクのギンリョウソウと天狗石山のオオヤマレンゲの開花は
どうかな?と調べに行くためだ。


f0219710_13420201.jpg
県道細見ー大朝線から大暮谷の阿佐山登山道に向かうが、登山口手前200mで道路は崩壊していた。

f0219710_13300770.jpg
二つの堰堤の右側を巻いて登る

f0219710_13434807.jpg
おんやッ 誰宛のオトシブミ(落とし文)?

f0219710_13310120.jpg
ピンクは無いか?目を皿にして探すが・・・

f0219710_13321098.jpg
白花ばかり

f0219710_13315264.jpg
二十丁峠。右に行けば毛無山、時間が許されるなら毛無山から縦走するところだが・・・

f0219710_13330635.jpg
ナナカマド

f0219710_13334510.jpg
西ドウゲン(阿佐山北峰)から阿佐山本峰を振り返る

f0219710_13340996.jpg
北を見れば、降雪機のはるか向こうに大江高山が見える

f0219710_13342778.jpg
瑞穂ハイランドの山頂リフト。この左手の茂みに入り三つ石を目指す

f0219710_13360013.jpg
途中所々で藪化した所もあるが、踏み跡はしっかりしており、迷う事は無い。

f0219710_13445061.jpg
ヤブデマリ 5枚の額の一枚が退化して4枚に

f0219710_13453851.jpg
こちらはコマユミかな?

f0219710_13463038.jpg
三つ石山頂 

f0219710_13471093.jpg
開けた場所に出てきた、前方の山が天狗石だ!

f0219710_13473931.jpg
天狗石山頂展望台から  直ぐ下の岩の下に

f0219710_13480797.jpg
オオヤマレンゲの蕾が白くなり開花の準備をしていた。

夢中で撮影していたら、足元に何やら動く物の気配が!! ワオッ マムシじゃ!
皆さん、この岩にはマムシが巣窟しているようですよ!気を付けて下さいね。

f0219710_13484698.jpg
佐々木新道を下りきったところでコケイラン

f0219710_13491305.jpg
ヤグルマソウに出会った。



by yuzu-miu | 2018-06-05 13:36 | 山歩き | Comments(2)

あれ・・・これ

裏山歩けば・・・

f0219710_18570526.jpg
エゴノキの落花

f0219710_18574168.jpg
三兄弟の比べっこ

f0219710_18580573.jpg
卯の花の季節です

f0219710_18583706.jpg
スイカズラも今の花

f0219710_18591425.jpg
センダンの花

健康祭りin伴東・・・

f0219710_18593415.jpg
マーチングバンド1

f0219710_18595498.jpg
マーチングバンド2

f0219710_19001916.jpg
マーチングバンド3


動画1


動画5



by yuzu-miu | 2018-05-23 19:11 | 独り言 | Comments(0)

みちのく福寿草



帝釈峡を後に、今年は雪が多く開花が遅れていた為重谷の福寿草を見に・・・

f0219710_07152764.jpg
ようやく満開に近づいたかな?

f0219710_07175093.jpg

f0219710_07184199.jpg

f0219710_07200400.jpg

f0219710_07211861.jpg
さあ 来週は大江高山のコバイモ&ミスミソウに
そしてギフチョウに逢いに行こう!


by yuzu-miu | 2018-03-31 07:23 | 山野草 | Comments(2)

見事な垂れ桜

かみさんとコンビニ弁当持って花見に行った。

f0219710_13083214.jpg
近場にも桜の名所がある。ここは奥畑 旧伴小学校奥畑分校。

f0219710_13090116.jpg
校庭に植わる2本のソメイ、毎年楽しませて貰います。

f0219710_13093441.jpg
私が写真に夢中になってる間に 相方さんは 花より団子で お弁当をつついています。

f0219710_13100610.jpg
そして、伊藤さんちの枝垂桜 これも大きく見事な枝ぶりと見事な花の付き方だ。

f0219710_13105220.jpg

f0219710_13112048.jpg
 
f0219710_13125153.jpg
腰の悪い相方は 見あげることがつらそうです!



by yuzu-miu | 2018-03-29 13:05 | 地域情報 | Comments(0)

介護デート



月水金のデイサービスに通いだして、体も心も元気になり喜んでいますが・・・

他の日にも、何処かへ行こう!美味しい物食べに!と せがんできて、これまた負担が増えました。

17日(土)は年間パスポートを持って、植物公園のバオバブの木に逢いに行って来ました。

f0219710_08451933.jpg
リニューアルした大温室、ここにオーストラリアからバオバブの木が引越しして来ました。

f0219710_08473550.jpg
昨日の強風で心配してましたが・・・

f0219710_08500441.jpg
あちこちでトサミズキが咲き誇っていました。

f0219710_08515595.jpg

f0219710_08522376.jpg

f0219710_08530188.jpg
ほら!左手にバオバブの木が

f0219710_08544828.jpg


f0219710_08553123.jpg


f0219710_08561587.jpg


f0219710_08570176.jpg
ゲンカイツツジ

f0219710_08582651.jpg

f0219710_08594235.jpg

f0219710_09002406.jpg
ユキワリイチゲ

f0219710_09010440.jpg
ミツマタ

f0219710_09015847.jpg
コショウの木

f0219710_09024293.jpg
キブシ

山野草はやっぱり自然(山)で見るのがいいね~

この後、展望台へも登り疲れて駐車場に戻り、あれッ 鍵がない!
管理棟に行き、届が無いか確認するが??? 仕方ない今歩いたコースを駆け足で探して回る。

元の管理棟に戻ると、場内放送があり 奥様が鍵有ったよ!と
ああ疲れた。 おかげで目標の1万歩を達成してました。

写真に集中出来なくて・・・お恥ずかしい!


by yuzu-miu | 2018-03-18 09:15 | 介護記録 | Comments(4)

中山(283.6m)・・・椎村山(282m)

未だあった あさきた里山。
その場所は、JR芸備線の上深川駅の南南東(今年の恵方?)北に鬼ヶ城、白木山

南東に高鉢山、東に長者山、三本木山 西に木の宗山と大きく高い山々に囲まれた
小さな低山だが、国土地理院地図に名のある山である。

今回で47・48座目となる 安佐北区の里山です。

f0219710_19033518.jpg
小河原の変電所前の広い路肩に駐車して、10:00発~~11:20中山~~途中展望鉄塔で昼食~~12:25椎村山~~13:00ゴール

f0219710_19044250.jpg
出発地 中国電力小河原変電所前

f0219710_19052516.jpg
最後の民家手前の石垣の横が登山口、標識類は無いが空き缶が吊るされており それかな~?

f0219710_19060117.jpg
竹藪の中、右手の尾根に鉄塔が見え、そこを目指して登る

f0219710_19070869.jpg
尾根に出ると、良く刈り込まれた道が続く

f0219710_19080317.jpg
216mピークから、南西方向:右手の木の宗山、その奥の松笠山、左手に三本木山と続く

f0219710_19085790.jpg
西には遠くに阿武山も

f0219710_19094450.jpg
北東には、これから向かう中山 その後方の高鉢山が重なって見える。

f0219710_19102431.jpg
中山山頂の手前には3~4基のアンテナ群、この最後のアンテナの向こうに山頂が?

f0219710_19112117.jpg
在りました、三等三角点とあさきた里山の看板が


f0219710_19124236.jpg
峠道への最後のピークにある鉄塔展望台。此処で雪化粧の白木山鬼牙ヶ城を眺めながらの弁当タイム

f0219710_19131642.jpg
峠道へ降りてきた、右手の手すりが椎村山への登山口

f0219710_19135892.jpg
椎村山山頂には三角点は見当たらず、あさきた里山の看板があるだけで、展望は無い。

f0219710_19142852.jpg
弁当を食べた鉄塔が見え、左手奥に高鉢山も見える。

さあ二月の始めは、1mを超える積雪の残る臥龍山だ!

三月は吉和冠に大山と雪山歩きが待っている(ルンルン)!!



by yuzu-miu | 2018-01-31 19:00 | 山歩き | Comments(0)