人気ブログランキング |

チョット違うな~

ボランティアも考えて やって下さいよ~

f0219710_14514125.jpg
秋雨前線に台風16号、ぐずついた天気が続いてますが 裏山歩きは雨の止み間を見て続きます。
f0219710_14544693.jpg
二本の高いビル、広島駅南北の再開発事業で出現しました。
f0219710_14570861.jpg
f0219710_14573528.jpg
山頂の廻り、ススキや萩がバッサリ 刈ったまま片付けはしない。
f0219710_15002031.jpg
私の仏石、石の間に育っていた松の木もバッサリ・・・風情のある石景色だったのに 何故? 自然のまま残せるものまで何故?
山頂を奇麗にしたいのなら、刈った草木は片付けよ! 萩やススキはこれから季節に有ってほしい物。

自然美が解らない人間が、へたにボランティア活動してほしくないものだ。
登山道もしかり、必要以上に溝掘りするな! 良く話し合ってみたいが・・・腹を立てるかな?


相方の最近

娘が「父さん、茶碗蒸しの茶碗何処に?」「何それ 俺は知らんよ」「一週間前に持ってきた茶碗蒸し、食べたんでしょ!
食器は何処に片づけた?」「茶碗蒸し 知らん 母さんが食べたのかな? でも食器は洗ってないよ」・・・

娘が家探ししだした・・・「母さん有ったよ この紙袋覚えているでしょ! 何でこんな食器棚の中に?」
「わあ~ 臭ッ 茶碗蒸し全部腐っとるよ!」「・・・・・・ ?????????????

「おい 母さん 何しとるの?」「160円がピアノの下に落ちたから 拾いようとよ」「何じゃそれ そんな棒で取れるもんか」
「棒の先に磁石付けて くっ付けようと おもとっとやけど いい具合にくっつかんと」・・・・・

「百円も五十円も十円も鉄じゃないけね、磁石にくっ付くわけがなかろ~ 判る?」「・・・・・・」

認知症進んで来たのかな~?
足も大分弱ってきて、家の中でもちょこちょこ歩きに・・・玄関と前道路の間の階段も買い物車を押して出れるようにスロープ化
しなきゃ、手すりも要るかな~~


by yuzu-miu | 2016-09-19 15:35 | ボランティア | Comments(4)

生かされて72年

7月14日は誕生日でした。

此処まで大病、大怪我もなく五体満足で生かされて、いや生きて来ました。

これも神様・仏様・父母・子供・孫それに仲間たちに守られてきたお陰です。 感謝、感謝ただただ感謝あるのみです。

感謝御礼の気持ちを込めて・・・

f0219710_13082013.jpg
裏山登山道を塞いでいた松の枯れ倒木を鋸引きし道端に片づけ

f0219710_13112080.jpg
f0219710_13115674.jpg
畑の中道100m程を草刈りのボランティア

子供達へ野菜を送り届けた・・・・・が・・・・「何か 忘れていませんか?」とメールする。

何事も無い誕生日 寂しい!~~~~~~~

と、孫達から次々と電話やメールが掛かって来ました。「じーちゃん お誕生日おめでとう! 何歳になったの?」

そして16日(土)山登りから帰って来ると・・・孫5,6,7号ちゃん達がケーキを下げてやって来た。

f0219710_13231001.jpg
早速バースデイパーティーの始まり始まり

   



by yuzu-miu | 2016-07-18 13:36 | 独り言 | Comments(3)

登山道に畑道

夏草の伸びた畑道は、朝露があると靴も裾もびっしょり・・・
私の散歩道でもある7~8人の畑道及び川淵の草刈りを・・・

f0219710_6594817.jpg

左は裏山への道、右は畑道 スッキリ!

f0219710_713216.jpg

吾菜園の横を流れる小川の草も スッキリ!

f0219710_731981.jpg

登山道も

f0219710_74796.jpg

スッキリと

15号台風の去った翌朝、山から下りてきたご婦人が (登山道に倒木があります、片づけてもらえませんか!)

この言葉には少しムッとしたが・・・

f0219710_782322.jpg

直ぐに鋸をもって・・・

f0219710_792110.jpg

片づけました。 もう1か所は山頂部

f0219710_7103764.jpg

う~ん 岩もありこれは危険だ!

f0219710_7113931.jpg

これで安心

f0219710_713227.jpg

皆さんが喜んでくれる事をした ご褒美か 宮島方面の景色

f0219710_7151273.jpg

祇園方面の景色 いい眺めでした。

by yuzu-miu | 2015-08-30 07:16 | ボランティア | Comments(2)

ヤッター 1000回 !

2月6日 : 1000回登山の記念は何処へ行こうかと迷ったが・・・

640回登っている裏山に・・・7年5ヶ月で築いたこの快挙、一番お世話になった裏山に恩返ししよう!

と言う事で、荒れているひょうたん岩コースの再生を記念事業とする事に・・・・

もう3日間で局部的に道に覆い被さるシダや竹の刈り取り、新しく道案内のテープ張り、道を塞ぐ倒木撤去

等をほぼ終えた。残るは崩落した斜面の道の修復だが、これはぼちぼちやるとしよう!

f0219710_73568.jpg

シダを刈る

f0219710_744572.jpg

この倒木は通れない

f0219710_764087.jpg

1時間かかり、巨木はちょっと手に負えず、当面は跨いでもらうしか

f0219710_795086.jpg

此処は通れるが

f0219710_7103589.jpg

気持ちよく通れるように、スッキリと

f0219710_7113587.jpg

ひょうたん岩から宗箇山を

f0219710_7134391.jpg

広島市中心街

f0219710_7144131.jpg

西風新都

f0219710_715184.jpg

我が菜園から見る景色

どれも何度見ても飽きない景色。 裏山さん今後も宜しくね!

by yuzu-miu | 2015-02-09 07:06 | 独り言 | Comments(4)

新年の準備

今年も残り一ヶ月あまりと生りました。

2.5日に一回はお世話になった裏山、新年のご来光を迎える為の登山道整備に精を出しています。

道に張り出した木の枝、笹、シダ、萱などの刈り取り。道を塞ぐ倒木の切断撤去、イノシシの掘り返した跡の

地均し、流水の逃し溝の浚えなおし・・・そして今年は橋の架け替えもある。

f0219710_6593938.jpg

登山道に倒れこんだ松の老木

f0219710_703617.jpg

腐りかけているが直径40cm、鋸曳きに25分も要した。

f0219710_714774.jpg

邪魔にならない場所への移動も大変だった。

f0219710_732670.jpg

腐って隙間が出来、ブヨンブヨン いつ落橋してもおかしくない状態でした。

f0219710_761990.jpg

15cm超えの檜一本を切り倒し、2.5mを3本採り 鎹で束ねて新橋完成です。

此処までは一人でやれましたが・・・もう一方の橋は4.5mものスパンがあり・・・材は切断済みですが、

80kg超えの重さがあり、一人では運べません。 来月、裏山に登る人達皆さん協力して貰おうと思います。

f0219710_7164916.jpg


f0219710_7171330.jpg


f0219710_7174847.jpg


今日は、この裏山から丸山・宗箇山を経て三滝寺の紅葉狩りに行って来ま~す!

by yuzu-miu | 2014-11-27 07:20 | ボランティア | Comments(2)

BBQをしませんか?

16日(水)NWCウォーキングと会食を済ませ帰宅途中に電話が入り

「18日(金)に火山に登ってBBQしませんか、ここに居る男3人はOKです。段取りの方宜しく」

段取りって何?他の仲間(女性陣)にも声かけてくれって事?かな・・・

先ずは女性7人に参加の意向をメールする  ・・・ とどうだろう・・・ 6人が参加すると言う。

次に誰が何を・・・の役割を決めなくては    男性陣にメール(BBQのセットを都合できる人、どんな野菜

が持ってこれますか?)・・・・・・

翼17日メールが入り、10時から打ち合わせしましょう! 公民館に野郎のみ4人が集まり・・・相談。

場所:火山の上まで道具を運べないので、我が菜園の空地で。 野菜類は4人が持ち寄り、肉類は18日

朝購入する事に決定。

畑に出向き、遊んでいる畑を整地し日陰用に寒冷紗もしておこう。 30℃超えの炎天下で一人で準備した。

男達は8:30にスーパー集合し買い物、女性達は9:30に登山口集合とメールして・・・

翌朝 「えッ えっ どうしたの?女性達は9:30で良かったのに!」 「うそっ 8:30ってメールだったよ」

「あっ 御免なさい!」 私のミスでした・・・いやだなあ~耄碌して来たな~~~

ともかく、天気もよくなりそうだし  先ずは火山へGOGO~GO~!

f0219710_1432824.jpg

あやややや  これはツチグリ?? 

f0219710_1453268.jpg

うん これはね リュウノヒゲじゃなく ジャノヒゲだよ

f0219710_1465788.jpg

山頂に着いたが   オムスビを買うのを忘れてた!  一足先に下山して買っておくから・・・

と吾一人駆け下りる。

f0219710_14112415.jpg


f0219710_14114941.jpg


f0219710_14121844.jpg


f0219710_14124817.jpg


f0219710_14131345.jpg


f0219710_1413412.jpg


寒冷紗の下で、2時間半ほどBBQや女性達の手作りスイーツを頂きながら、

楽しい会話が弾みました。  

19日:後片付け  でも寒冷紗は未だ残しておこうか、畑作業の休憩場所に丁度好い。

まあ大変でしたが、山仲間みんなが参加してくれて、喜んで貰えたのが嬉しい~またやりましょうね~

梅雨明け直前、本格的な夏に負けないように 暑気払いの一日 でした。

by yuzu-miu | 2014-07-19 14:04 | あれこれ | Comments(2)

500回

2007年から始まった裏山詣でついに500回を達成。他の山との合計も800回を突破した。

f0219710_8423552.jpg

この冬最後になるのかな?3月10日の山頂部の雪道

f0219710_8453399.jpg

500回タッチした四等三角点。

f0219710_8481012.jpg

霜柱も最後になるのかな?

f0219710_8493352.jpg

タムシバの花芽、今年は裏年のようだ。

f0219710_851441.jpg

アセビの開花

f0219710_8531972.jpg

オオバヤシャブシの残り実と花芽

f0219710_854529.jpg

クロモジの花芽 確実に春到来を告げている

f0219710_856279.jpg

ヤブツバキは今が盛り

f0219710_857823.jpg

沢の渡りの石畳

f0219710_858630.jpg

掴む物もない急登道のロープ 

50段を超える木段を含め、登山道整備もやっと一段落した。これからは春野菜作りが忙しくなる。
山野草追っかけもいそがしくなるな~

by yuzu-miu | 2014-03-13 09:04 | 山歩き | Comments(2)

裏山の道

今年に入り精力的に裏山(火山)の登山道整備に没頭している。

元気な内にやれる事やって、自分の存在を残しておきたいと・・・・・

もう25日間ほど(2時間/日ほど)、傾斜の急なすべり易い個所への木段設置や足掛りとなる石積など

f0219710_834523.jpg


f0219710_8351768.jpg


f0219710_8353631.jpg

表通りには既に50段ほどの木段を

f0219710_8364249.jpg


f0219710_837266.jpg

健脚人の中には、馬鹿な事するなとお叱りを受けるかもしれないが・・・

最近急激に増えた山登り愛好者(熟年高齢者)の為に安心して楽しめる登山道を守りたい。
表通りは略終ったので、今度は裏通りの改良に望むつもりだ。

f0219710_8442482.jpg


f0219710_8445323.jpg

そして何時か、この景色を

f0219710_8455013.jpg

この7番目の孫息子と爺の手がけた道を登り、眺める事が出来るまで元気で居たいものだ。

by yuzu-miu | 2014-02-24 08:47 | ボランティア | Comments(0)

なにゆえに???

早や正月は終わり立春・・・なのになにこの寒さ?

先月を振り返ると

f0219710_65310100.jpg

日付の下のビクトリーマークは10,000歩達成の証し、30日は歩きましたが、この万歩計を忘れて記録なし。
一月のトータル歩数は427,000歩でした。

f0219710_6571146.jpg

日付毎の歩数記録、2月1日と3日は20,000歩を超えてます。
今年は少しセーブしようと思っていたのに・・・昨年以上のペースです。

押さえが効かないのです・・・どうしても誰かに背中を押されて、外にでるのです。知らずしらず足は裏山へ
向かうのです。

f0219710_7462161.jpg


毎日同じ様な日課をこなす・・・何故?   同じ日々を過ごさないと落ち着かないのです。

f0219710_7471561.jpg


何故しょうもない毎日を過ごして生きているの?・・・ 生かされているから?命を授かっているから・・・
仕方無く生きているのか???

f0219710_7494123.jpg


せっかく生きているなら、生きていた証しを・・・何かを残して置きたいな~
そうだ!元気なうちに裏山の登山道をしっかり整備して残しておこう・・・

f0219710_7501572.jpg


山道整備には異論者もいるが・・・私はこの裏山を老齢者や家族の憩いの場にしたいと思っている。

f0219710_751046.jpg


今、木段設置に取り組んでいるが、イノシシが・異論者が壊さないかとの気係りもある。
がしかし、やり始めたら最後まで・・・何時になったら納得いくものになるだろうか?

f0219710_7565540.jpg


うん!生かされている、生きている間は、何でも良い目標を立て その目標に向かって進もう!

f0219710_804431.jpg

先日うさこちゃんがくれた写メール  まだまだ元気に歩けとの励まし  有り難う!

前向いて歩き続けるぞ~! 

by yuzu-miu | 2014-02-06 08:05 | 独り言 | Comments(4)

とんど焼き

3年いや4年ぶりかな? 安佐南区沼田町奥畑地区の自然体験学習 おくはた分校 のとんど焼きの行事に
ボランティアしてきました。

18日は行事を支える電ボ隊(地域の住民・学生ボランティア)のみで、竹や笹を切り出して会場の田んぼへ
集めて下準備。

f0219710_793456.jpg

先ずは、孟宗竹の3本やぐらを立て、その足の間に昨年の果樹や庭木の剪定屑を積み重ねる

f0219710_7125173.jpg

その周りに笹竹をカズラで巻きつけて

f0219710_7163357.jpg

でっかい とんどやぐらが完成!

f0219710_7171733.jpg

いよいよ点火・・・なかなか上手く燃え上がらない

f0219710_7182121.jpg

勢い良く燃え出したら・・・書初めを竹ざおの先に差し、火へかざし着火。
書初めが燃えながら天高く舞い上がったら、習字が上手になるよ~  たしか揚げ字とか言った慣わし?

f0219710_7255100.jpg

ねえ~まだ餅焼きしないの~

f0219710_72655.jpg

もういいだろう! 一斉に餅をかざします

f0219710_728838.jpg


f0219710_7283143.jpg

焼いた餅は善哉にして頂きました。 今年も無病息災の一年となりますように!

久しぶりに帰ってきた おくはた分校 またボランティア活動してみようかな???

by yuzu-miu | 2014-01-23 07:32 | ボランティア | Comments(6)