カテゴリ:山歩き( 443 )

裏山歩き



臥龍山以後、雪山から遠ざかつて久しいがーーー
裏山歩きは続いている。

f0219710_07221443.jpg
2月9日:裏山の雪は無いが、春山の締り雪、ザラメ雪歩きを控え、新調のアイゼンを着けて
慣らし歩きをした。 チョッとタイトバーを短く切り過ぎた様だが、何とかなるだろう!

f0219710_07290366.jpg
12日:昨夜の雪を楽しみに、裏山へ・・・荒谷山展望の岩場から瀬戸内・藤が丘などの団地群

f0219710_07312090.jpg
火山山頂も4~5㎝の積雪

13日:昨日に続き裏山へ
f0219710_12440060.jpg
雪は更に積り、我が菜園も真っ白に

f0219710_12461020.jpg
木々に積もった雪も凍り付いている

f0219710_12482187.jpg
ナイスビュー

f0219710_12493156.jpg
眼下の春日野団地もモノトーン  いいね!

f0219710_12510225.jpg
14日:バレンタインデー 
カミさんをデイサービスに送り、9時裏山~武田山縦走に出発!

f0219710_07332553.jpg

14日の武田山への縦走起点。
この坂登ったら我が菜園だが、もう3ヶ月も手付かずだ

f0219710_07384142.jpg
裏山山頂で 白く輝く深入山が今年は来ないのか⁉と誘惑している❗

f0219710_07414213.jpg
武田山から広島湾に浮かぶ似島、江田島の遠望

f0219710_07421494.jpg
カガラ山から武田山・火山を振り返る

f0219710_07424122.jpg
阿武山の裾野を占める団地群、後方の白い山は堂床山か?

f0219710_07431214.jpg
ラーメン来来亭へ降りてきた、ここまで水も菓子も食べずに3時間半
腹減ったー!

f0219710_07433269.jpg
5年いや10年ぶりかな?  本当に久しぶりの味噌ラーメンと餃子、美味かった~

f0219710_07435427.jpg

相田から我が家までも安川沿いを50分歩いて帰る。本日の歩きは約10km、4時間、22,000歩でした。

デイサービスの帰り時間を17:00頃にしないと、遠くの雪山へ行けないよう~~

バレンタインチョコ 何十年か振りにカミさんから頂きました、正直嬉しいです。



by yuzu-miu | 2018-02-15 07:14 | 山歩き | Comments(2)

新雪の臥龍山

今回は初めての登山ツアー

臥龍山はここ数年単独で、雪山ならではのルートファイティングを楽しんでいたが・・・

この度というか、今年は登山ツアーを楽しんで見ようかと・・・

出発の朝、案内書を確認していたら、すぐ近くの沼田PAにバスが停車する事に気づき

乗車地を沼田PAに変更希望の電話を入れると、他にご夫婦が乗車されると言う・・・

あれ誰だろう?知った人かな~~?

いえ!山口県からの参加者でした。嬉しいことに、マイブログの閲覧者という事で、
いきなり 意気投合!親しい友の様になりました(笑い)。

f0219710_19282445.jpg
中国道に入ると雪が降りだし、西登山口を出発する頃はかなりの降雪の中・・・
40~50㎝ほど沈み込む新雪の道、私も60~70ⅿトップを務めました。

f0219710_19285775.jpg
尾根に登りついた頃には、青空が顔を見せた。ヤッターこのまま晴れてくれ~~
浮かれて手袋を落としてますね~ 拾って頂きました、有難う!

単独登山なら、後になって気づきバックして捜す場面ですが・・・大勢で登るメリットです。

f0219710_19293448.jpg
スノーモンスターにも出会えました。初めての仲間たちと打ち解けての談笑も・・・
これも大勢登山のメリット

f0219710_19300599.jpg
時々頭上からどさーっと、落雪に見舞われます。

f0219710_19304532.jpg

f0219710_19311341.jpg

f0219710_19315035.jpg
山頂に着きましたが、あの大岩がすっぽりうずくまっていて、臥龍山らしさがありません。
1.5ⅿを超える積雪でしょうか?

昼食もゆっくり出来ず立ち食いで、15分ほどで下山開始!

f0219710_19322561.jpg
急降を滑りながら、雪霊水へ降りてきましたが、
一番先頭の、左に屈みこんで水を探している人がいますが・・・ダメで~す雪に埋まってる様です。

f0219710_19330038.jpg
ここから未だ急降が続きます。

f0219710_19335459.jpg
途中の渡渉も心配なく千町原へ降りて来ました。

f0219710_19343666.jpg

f0219710_19352261.jpg
一瞬ですが山頂が、お疲れさんと顔を出してくれました。
そしてバスに乗り込むころから、また深々と雪が降り始めました。

f0219710_19360258.jpg
ひろしまいこいの森の駐車場で一風呂浴びている間も、降りしきる雪
明日からまた、寒気が居座るというが・・・

単独でのルートファイティングの楽しみは無いが、またこれはこれで楽しい山旅を味わえた
一日でした。

皆さんまた何処かで ご一緒出来ることを願って さようなら バイバイ!

f0219710_08354949.jpg
しんやさんの写真を拝借しました。
好日山荘さんの買い物品は持ちませんが、チャッカリ記念写真に納まりました。



by yuzu-miu | 2018-02-03 19:25 | 山歩き | Comments(6)

裏山歩き

2日 ショートステイに見送ってーーー
裏山に、明日の臥龍山スノーシュー歩きに備える。
f0219710_16315798.jpg
 
f0219710_16343905.jpg

f0219710_16362081.jpg


f0219710_16325784.jpg
深入山は真っ白、臥龍山も1m以上の積雪が
在るんだろうな❔
ラッセル覚悟かなーーーσ(^_^;)?



by yuzu-miu | 2018-02-02 16:26 | 山歩き | Comments(4)

中山(283.6m)・・・椎村山(282m)

未だあった あさきた里山。
その場所は、JR芸備線の上深川駅の南南東(今年の恵方?)北に鬼ヶ城、白木山

南東に高鉢山、東に長者山、三本木山 西に木の宗山と大きく高い山々に囲まれた
小さな低山だが、国土地理院地図に名のある山である。

今回で47・48座目となる 安佐北区の里山です。

f0219710_19033518.jpg
小河原の変電所前の広い路肩に駐車して、10:00発~~11:20中山~~途中展望鉄塔で昼食~~12:25椎村山~~13:00ゴール

f0219710_19044250.jpg
出発地 中国電力小河原変電所前

f0219710_19052516.jpg
最後の民家手前の石垣の横が登山口、標識類は無いが空き缶が吊るされており それかな~?

f0219710_19060117.jpg
竹藪の中、右手の尾根に鉄塔が見え、そこを目指して登る

f0219710_19070869.jpg
尾根に出ると、良く刈り込まれた道が続く

f0219710_19080317.jpg
216mピークから、南西方向:右手の木の宗山、その奥の松笠山、左手に三本木山と続く

f0219710_19085790.jpg
西には遠くに阿武山も

f0219710_19094450.jpg
北東には、これから向かう中山 その後方の高鉢山が重なって見える。

f0219710_19102431.jpg
中山山頂の手前には3~4基のアンテナ群、この最後のアンテナの向こうに山頂が?

f0219710_19112117.jpg
在りました、三等三角点とあさきた里山の看板が


f0219710_19124236.jpg
峠道への最後のピークにある鉄塔展望台。此処で雪化粧の白木山鬼牙ヶ城を眺めながらの弁当タイム

f0219710_19131642.jpg
峠道へ降りてきた、右手の手すりが椎村山への登山口

f0219710_19135892.jpg
椎村山山頂には三角点は見当たらず、あさきた里山の看板があるだけで、展望は無い。

f0219710_19142852.jpg
弁当を食べた鉄塔が見え、左手奥に高鉢山も見える。

さあ二月の始めは、1mを超える積雪の残る臥龍山だ!

三月は吉和冠に大山と雪山歩きが待っている(ルンルン)!!



by yuzu-miu | 2018-01-31 19:00 | 山歩き | Comments(0)

スノーシューハイク

雪景色の中を歩きたい。
本当に行きたいのか⁉
うーんどうかな? ただ この場から逃避したい
だけかもね119.png
あまり 気が乗らないが、
お昼はレンジの中に、纏めて入れているから
別々にチンして、、、リンゴも剥いて、
ここに置いてるから、薬も忘れずに飲んでね❗
と言いおきーーー 北広島町豊平に

f0219710_07293246.jpg
龍頭山登山口へ

f0219710_07312700.jpg
登山口は40cmの積雪があり、
早速スノーシューを履き出発114.png

f0219710_07380610.jpg
駒ケ滝を過ぎ、キツイ権現坂を
キチーのー未だ登るんかー❔

f0219710_07431152.jpg
林道出合いの案内板の屋根には60cmの雪

f0219710_07454876.jpg
落雪が所々に
f0219710_07483437.jpg
黒滝の氷柱、夏場は滝はなく 何故黒滝?(・_・;?
と思われるどころである。

f0219710_07530423.jpg
前龍頭迄登って来た

f0219710_07560854.jpg

f0219710_07564156.jpg
道の駅 どんぐり村が見える。
ああスッキリ❗もう降りようか(?_?)
今日は何度も 弱気が顔を出すーーー

f0219710_08030952.jpg
中龍頭迄、12時か? 飯食おう❗
本峰まであと300m。
もう良かろう108.png また弱気がーーー
3時には戻るからの約束も有るしーーー
ってことで、此処で引き返す

f0219710_08141654.jpg
黒滝に  そうだ❗自撮り棒は❔σ(^_^;)?
忘れたな~

f0219710_08173442.jpg
手を伸ばして これが精一杯

f0219710_08192381.jpg
無事下山する。
しかし、今回は 幾度とも弱気が顔出したなー







by yuzu-miu | 2018-01-17 07:09 | 山歩き | Comments(2)

裏山歩き

14日 前日の雪が残る裏山へ
f0219710_18421379.jpg

もう2ヶ月もほったらかしの我が菜園を横目に

f0219710_18454302.jpg
山頂は3~5cm残っていた

f0219710_18484754.jpg
深入山は100cm以上有るだろうなー

f0219710_18513297.jpg
ウサギ
f0219710_18521569.jpg
キジ等の足跡のみの安西高校コースを降りる。

f0219710_18551860.jpg

f0219710_18560619.jpg
安西高校のグランド上へ降りて来た

15日
f0219710_18582620.jpg
今日は残雪も殆ど消え

f0219710_18595948.jpg
山頂もこの通り

明日はスノーシューで歩きたいよおー‼

by yuzu-miu | 2018-01-15 18:36 | 山歩き | Comments(0)

初登り

大晦日:例年なら12回/月程も登る裏山だが、この日はたった5回目/12月の登山。

その目的は明日元旦の初日の出を拝する為に山頂部に設けた私の神石と佛石の廻りの清掃だ。

f0219710_12333881.jpg
丸山方面はPM2.5によるものか、妙にガスっている。明日のご来光は大丈夫かな?


f0219710_12354517.jpg
2018,01,01の朝:別け合って裏山へは登れず、我が家のベランダから1時間遅れ日の出を拝みました。

f0219710_12392965.jpg
1月4日:カミさんの通院先近くのこころ北公園から火山~丸山の尾根を望む、山行きてえな~!

f0219710_12470031.jpg
1月7日:新年初登 今日は遠くまですっきり見える。

f0219710_12483924.jpg
広島駅廻りの高層ビル、その右手に黄金山と後方の海田発電所の白い煙(蒸気)
更に後方に絵下山、もっと後方には呉の灰が峰がかすむ。

f0219710_12523557.jpg
北西の遥か先には白く輝く深入山。

f0219710_13134087.jpg
少しアップする 雪が少ないな~ 2月4日に登る予定だが、明後日あたりからの寒波に期待しよう!

今年はゴールデンウイークに残雪の北アルプス蝶ヶ岳~常念岳を計画しているので・・・

アイゼン、ピッケル登山の訓練を積まなきゃな~~~



by yuzu-miu | 2018-01-07 13:10 | 山歩き | Comments(4)

三滝寺詣で

恒例の山越え三滝寺詣でをしてきました。

ロングな山歩きをしたいが、遠出が出来ない。この日もカミさんのリハビリの送り迎えを終えた後に・・・

f0219710_18272523.jpg
S,大原登山口(10:00)~1,沼田高校コース別れ~沼高コース出会い~3,火山488m(11:00)~4,伴峠~5,小堀山399m~

6,権現峠(11:25)~7,石山426m(11:30 昼食 11:50)~8,観音山(426m)~9,大塚垰~10,丸山457m(12:15)~

11,宗箇山分岐(12:30)~12,主尾根(13:10)~13,宗箇山(13:15)~初コース~14,三滝寺本堂(13:40)~立入禁止中

15,Bコース尾根~16,大原山(14:20)~17,西区新庄町44番地(14:40)~G,安芸長束駅(15,05)

全行程:5時間5分 歩行時間:4時間30分 歩行距離:約15㎞ 歩数:22,000


f0219710_13112807.jpg
タカノツメの落葉が匂う道

f0219710_13142996.jpg
カサカサとアベマキの落葉を踏みしめて

f0219710_13170221.jpg
我が裏山、火山488mに立つ

f0219710_13211213.jpg
権現垰通過 権現神社参拝

f0219710_13230105.jpg
石山から火山の紅葉を眺めながら弁当食べる。

f0219710_13270686.jpg
丸山を降りて、宗箇山分岐 左手へ下る。

f0219710_13322150.jpg
300ⅿ続く急登はさすがにきつい!


f0219710_13334354.jpg
宗箇山からの眺め 広島湾中央に似島(安芸小富士)が見える


f0219710_13345170.jpg
初めての直降コース、本堂の直ぐ東の山中に・・・


f0219710_13353920.jpg
本堂が正面に見える所へ下りてきた


f0219710_13363668.jpg

f0219710_13371339.jpg

f0219710_13381069.jpg

f0219710_13391033.jpg

f0219710_13400201.jpg
宝物塔を右手に見ながら、また山に向かう


f0219710_13404950.jpg
崩落地は未だ工事中で立入禁止だったが、自己責任で・・・


f0219710_13415605.jpg
砂防堰堤建設の為の車道が長束の方から


f0219710_13431549.jpg
大原山224ⅿ三角点、展望は無い


f0219710_13440199.jpg
途中の鉄塔展望地から白木山方面の眺め(ズーム)


f0219710_13445246.jpg
新庄橋の掛かる太田川


f0219710_13461294.jpg
安芸長束駅 初めて利用

久々のロングトレイル、低山でも結構キツイ!
しかし心はスッキリした また一週間頑張るぞ!





by yuzu-miu | 2017-11-26 13:04 | 山歩き | Comments(4)

比婆山縦走

               リフレッシュ リセットして来ました127.png166.png162.png
f0219710_12334628.jpg
                         比婆山立烏帽子の紅葉です。

週末は超大型の台風接近の予報。 なら今日(金)しか無いじゃん!

「(m´・ω・`)m ゴメン…ね、今日はどうしても 山行きたいから リハビリには連れて行きませんから」
「お昼は これとこれを食べて、薬は忘れずに 飲むんだよ」

と言い置き7時に出発!

f0219710_12353782.jpg
県民の森公園センターを9時出発~出雲峠~出雲烏帽子山~比婆山(御陵)~池の段~立烏帽子~公園センター
14時着 休憩を含め5時間工程でした。 10km 22000歩

f0219710_12412759.jpg
公園センター前 薄暗く時折ガスが走るけど、天気になるという予報を信じて出発!

f0219710_12445188.jpg
センター廻りは紅葉が始まったばかり、立烏帽子の方は少し早い感じかな~

f0219710_12472196.jpg
出雲峠の少し手前 ウリ肌カエデの赤絨毯を踏んで歩く。いい気分だ!

f0219710_12500757.jpg
出雲峠。ここで小雨だがポンチョを被る

f0219710_12514918.jpg
ガスが漂う薄暗い植林帯を行く

f0219710_12532841.jpg
暗い足元で何やらが跳ねた・・・わッ 脅かすなよガマ! いや脅かしたのは俺の方か?

f0219710_12560381.jpg
今度は黄色のウリ肌カエデの絨毯を踏んで

f0219710_12573739.jpg
もうすぐ烏帽子山頂だが、雨脚が強くなったな~ 大丈夫かな~~

f0219710_12595660.jpg
烏帽子山山頂(1225m)

f0219710_13021686.jpg
うわ~ッ 何これ 立ち枯れのブナの木にびっしりと生えたキノコ

f0219710_13044356.jpg
ブナハリタケと思うが 食用だと思いますが やっぱり怖い。

f0219710_13122982.jpg
御陵 あの中央の石下にイザナミノミコトが眠るそうだ。

f0219710_13144203.jpg
ブナの黄葉はもう最盛期、台風で散るばかりだろうな。

f0219710_13180781.jpg

f0219710_13191932.jpg

f0219710_13200376.jpg
ホツツジの紅葉が出てきたな もうすぐ池の段だ!

f0219710_13242330.jpg
ヒヤッホー 立烏帽子の紅葉が  ガスが切れるのを待ちながら・・・日が差さないかと待ち望むが・・・
40分以上粘ったが叶わなかった。

f0219710_13302581.jpg

f0219710_13312609.jpg

f0219710_13323892.jpg

f0219710_13333587.jpg

f0219710_13344757.jpg

f0219710_13354790.jpg

f0219710_13364835.jpg
彩の主役はこのウリ肌カエデと

f0219710_13381987.jpg
このホツツジです。

f0219710_13393326.jpg

f0219710_13410849.jpg
立烏帽子山頂(1299m) 今年も素敵な景色を有難う!

f0219710_13434701.jpg
展望園地から牛曳山

f0219710_13462155.jpg
伊良谷山これ等が真っ赤になるのは、もう半月あとかな?

f0219710_13484985.jpg
遠く猫山、道後山も今が見頃かな~

16時に帰宅して夕食の支度を始めたが・・・「あッ また昼食後の薬飲むのを忘れてるよ!」
















by yuzu-miu | 2017-10-21 13:54 | 山歩き | Comments(8)

深入山 ー紫千振ー

アチコチの花だよりを見ると、うずうずしてもう我慢出来ない!

「お昼はこれ食べて、薬も忘れずに飲んでね!」と言い置いて・・・

近場の花の山 深入山へ向かった。紫千振は未だ早いかな~?

f0219710_13441001.jpg
桔梗
f0219710_13445869.jpg
ママコナ
f0219710_13455049.jpg
シラヤマギク
f0219710_13464858.jpg
アキチョウジ等を愛でながら

f0219710_13480326.jpg
そろそろ梅鉢草が咲いてないかな~と注意しながら

f0219710_13495770.jpg
この枯れ一本松まで来たが、硬い蕾の梅鉢ばかり、 う~んこれじゃ紫もダメだろうな~

f0219710_13533756.jpg
肩の大岩まで来たが、紫千振も硬い硬い蕾のみ。未だ10日程先でないと咲かないだろうな!

f0219710_13571225.jpg
大葉山火口 こんな花にも蜜があるのかな? 大岩の廻りを散策したら

f0219710_14014016.jpg
吾亦紅
f0219710_14025737.jpg
蔓竜胆

f0219710_14034724.jpg
螻蛄(オケラ)
f0219710_14044616.jpg
火口薊
f0219710_14060809.jpg
松虫草などに出会った

f0219710_14074668.jpg
山頂で仲良し夫婦 こんな光景を見ると、羨ましくて・・・いや寂しさが

f0219710_14114992.jpg
北の鞍部まで降りると、ここにも仲良しの梅鉢が

f0219710_14134178.jpg
この辺の松虫も数が減ったな~

f0219710_14151335.jpg
やっと見つけた竜胆 これからが本番だね!

f0219710_14163251.jpg
ガマズミの実も葉も秋色に

f0219710_14175149.jpg
林道コースの釣鐘人参は未だ雫がたっぷりと

f0219710_14201252.jpg
弟切草

f0219710_14205802.jpg
キバナアキギリ

f0219710_14221279.jpg
蔵座高原を後にして 12時前未だ時間がある、八幡湿原のサラシナショウマに逢いに行こう!




by yuzu-miu | 2017-09-22 14:24 | 山歩き | Comments(6)