あれこれ

だいぶ春めいて来たように思われるこの頃

f0219710_15431966.jpg

f0219710_15440703.jpg

f0219710_15443894.jpg

f0219710_15450647.jpg


f0219710_15454269.jpg


f0219710_15461516.jpg

f0219710_15465640.jpg

f0219710_15473469.jpg

f0219710_15481969.jpg

f0219710_15484731.jpg

f0219710_15492165.jpg

f0219710_15495099.jpg

f0219710_15501656.jpg

f0219710_15504738.jpg

f0219710_15510838.jpg

未だ工事中‼ 少し待って下さいね❤

# by yuzu-miu | 2018-02-23 15:39 | あれこれ | Comments(0)

裏山歩き



臥龍山以後、雪山から遠ざかつて久しいがーーー
裏山歩きは続いている。

f0219710_07221443.jpg
2月9日:裏山の雪は無いが、春山の締り雪、ザラメ雪歩きを控え、新調のアイゼンを着けて
慣らし歩きをした。 チョッとタイトバーを短く切り過ぎた様だが、何とかなるだろう!

f0219710_07290366.jpg
12日:昨夜の雪を楽しみに、裏山へ・・・荒谷山展望の岩場から瀬戸内・藤が丘などの団地群

f0219710_07312090.jpg
火山山頂も4~5㎝の積雪

13日:昨日に続き裏山へ
f0219710_12440060.jpg
雪は更に積り、我が菜園も真っ白に

f0219710_12461020.jpg
木々に積もった雪も凍り付いている

f0219710_12482187.jpg
ナイスビュー

f0219710_12493156.jpg
眼下の春日野団地もモノトーン  いいね!

f0219710_12510225.jpg
14日:バレンタインデー 
カミさんをデイサービスに送り、9時裏山~武田山縦走に出発!

f0219710_07332553.jpg

14日の武田山への縦走起点。
この坂登ったら我が菜園だが、もう3ヶ月も手付かずだ

f0219710_07384142.jpg
裏山山頂で 白く輝く深入山が今年は来ないのか⁉と誘惑している❗

f0219710_07414213.jpg
武田山から広島湾に浮かぶ似島、江田島の遠望

f0219710_07421494.jpg
カガラ山から武田山・火山を振り返る

f0219710_07424122.jpg
阿武山の裾野を占める団地群、後方の白い山は堂床山か?

f0219710_07431214.jpg
ラーメン来来亭へ降りてきた、ここまで水も菓子も食べずに3時間半
腹減ったー!

f0219710_07433269.jpg
5年いや10年ぶりかな?  本当に久しぶりの味噌ラーメンと餃子、美味かった~

f0219710_07435427.jpg

相田から我が家までも安川沿いを50分歩いて帰る。本日の歩きは約10km、4時間、22,000歩でした。

デイサービスの帰り時間を17:00頃にしないと、遠くの雪山へ行けないよう~~

バレンタインチョコ 何十年か振りにカミさんから頂きました、正直嬉しいです。



# by yuzu-miu | 2018-02-15 07:14 | 山歩き | Comments(2)

新雪の臥龍山

今回は初めての登山ツアー

臥龍山はここ数年単独で、雪山ならではのルートファイティングを楽しんでいたが・・・

この度というか、今年は登山ツアーを楽しんで見ようかと・・・

出発の朝、案内書を確認していたら、すぐ近くの沼田PAにバスが停車する事に気づき

乗車地を沼田PAに変更希望の電話を入れると、他にご夫婦が乗車されると言う・・・

あれ誰だろう?知った人かな~~?

いえ!山口県からの参加者でした。嬉しいことに、マイブログの閲覧者という事で、
いきなり 意気投合!親しい友の様になりました(笑い)。

f0219710_19282445.jpg
中国道に入ると雪が降りだし、西登山口を出発する頃はかなりの降雪の中・・・
40~50㎝ほど沈み込む新雪の道、私も60~70ⅿトップを務めました。

f0219710_19285775.jpg
尾根に登りついた頃には、青空が顔を見せた。ヤッターこのまま晴れてくれ~~
浮かれて手袋を落としてますね~ 拾って頂きました、有難う!

単独登山なら、後になって気づきバックして捜す場面ですが・・・大勢で登るメリットです。

f0219710_19293448.jpg
スノーモンスターにも出会えました。初めての仲間たちと打ち解けての談笑も・・・
これも大勢登山のメリット

f0219710_19300599.jpg
時々頭上からどさーっと、落雪に見舞われます。

f0219710_19304532.jpg

f0219710_19311341.jpg

f0219710_19315035.jpg
山頂に着きましたが、あの大岩がすっぽりうずくまっていて、臥龍山らしさがありません。
1.5ⅿを超える積雪でしょうか?

昼食もゆっくり出来ず立ち食いで、15分ほどで下山開始!

f0219710_19322561.jpg
急降を滑りながら、雪霊水へ降りてきましたが、
一番先頭の、左に屈みこんで水を探している人がいますが・・・ダメで~す雪に埋まってる様です。

f0219710_19330038.jpg
ここから未だ急降が続きます。

f0219710_19335459.jpg
途中の渡渉も心配なく千町原へ降りて来ました。

f0219710_19343666.jpg

f0219710_19352261.jpg
一瞬ですが山頂が、お疲れさんと顔を出してくれました。
そしてバスに乗り込むころから、また深々と雪が降り始めました。

f0219710_19360258.jpg
ひろしまいこいの森の駐車場で一風呂浴びている間も、降りしきる雪
明日からまた、寒気が居座るというが・・・

単独でのルートファイティングの楽しみは無いが、またこれはこれで楽しい山旅を味わえた
一日でした。

皆さんまた何処かで ご一緒出来ることを願って さようなら バイバイ!

f0219710_08354949.jpg
しんやさんの写真を拝借しました。
好日山荘さんの買い物品は持ちませんが、チャッカリ記念写真に納まりました。



# by yuzu-miu | 2018-02-03 19:25 | 山歩き | Comments(6)