ケスハマソウかミスミソウか?


逝ってしまったひーちゃんを偲んで、二年前にひーちゃんご夫婦と歩いたコースを

その時一緒だった方と、当時を思い出しながら・・・

f0219710_07551233.jpg
ケスハマソウの自生する、そこは この自然トンネルの向こうの崖の上です。


f0219710_07494560.jpg
私は手持ちの25倍ズーム(コンデジ)で ・・・ ブレなしで撮るのは大変 まともな物は1/5程

f0219710_07512429.jpg
ミスミと言われる三つ葉、花径の毛も見える  だからこれはケスハマソウだ!


f0219710_07521957.jpg
これには毛が見えないから ミスミソウ?


f0219710_07561693.jpg
さあ~ここを出て雄橋まで行ってみよう!

f0219710_08114499.jpg
のらさんに教えて貰った、三本に枝分かれした大木の近く 2年前に比べ数が少ない様に思えたが
しっかり近場で見せてくれました。

f0219710_08144492.jpg
うっすらピンクがかっているのだが、 コンデジカメラは識別出来ないな。

f0219710_08171110.jpg
渓谷もみどりの新芽が覗きだし春の訪れを奏でている。

f0219710_08195141.jpg
ほら!大木に生い茂る苔もすくすくと

f0219710_08212618.jpg
二年前には気づかなかったダンコウバイの花

f0219710_08231581.jpg
頭上遥か先、手振れ無しではこれ以上ズームは出来ません。

f0219710_08255499.jpg
上下に連なってスズシロソウ

f0219710_08272534.jpg
さあ戻って 次のフクジュソウを見に行こう!











by yuzu-miu | 2018-03-30 08:29 | 山野草 | Comments(0)