あさきた里山 ー31座目ー  片廻山(682m)

31座目は中国自動車道 安佐SAの直ぐ北にある。そのすぐ後ろには北広島町の海見山(870m)
が続く。何れの山も林道が山頂近くまで続き、登山道の紹介は殆ど無い。

地理院地図によると、南の戸崎集落から破線で示される道がある様であるので・・・
もし道が無くても、300m程頑張れば登れそうだし、下りは南の尾根が降りれそうだ。

と言うことで挑戦して来た。

f0219710_07044770.jpg
池までは舗装道路と草付き農道があり、民家も点々とあった。池のネット脇をすり
抜けた後は、踏み跡は薄く谷を越え東(右)の尾根への道は確認出来ず行き過ぎた。

戻って探すかどうか迷ったが、ええ~い此処から藪漕ぎ覚悟で直登だ!

川を隔てた下方に西川ゴムの物流センター見える県道の広い路肩に駐車して
s,駐車地8:12発~1,私道入り口8:20~3,溜池8:40 :45~~道探しに5分ロス,
~~4,小尾根ピーク~5,林道分岐点11:10~6,山頂11:15 :20~7,民家庭先
12:50~G,駐車地12:55着

f0219710_07310890.jpg
S,駐車地より西に下る途中、あの山は牛頭山だな!
f0219710_07332016.jpg
池への途中振り返る、あの山は水越山かな?
f0219710_07373937.jpg
休耕田には薊が群生
f0219710_07384392.jpg
3,溜池に到着、右手に墓地あり。金網手前左手を進む
f0219710_07413257.jpg
金網の先はトタンで仕切り、乗越えた。
f0219710_07431908.jpg
この様な沢を渡る
f0219710_07444688.jpg
4,の地点近くでピンクのテープを見つけるが??? 言ったり来たり尾根に上がる道を
探すが・・・見つからず、ええ~い此処から東に上り詰めりゃ、山頂尾根へ行きつくだろう!
f0219710_07510300.jpg
境界杭を見つけてホッ この杭を辿って
f0219710_07530271.jpg
f0219710_07561875.jpg
道なき超急登を藪漕ぎし
f0219710_07581618.jpg
やっと山頂の西側の林道にたどり着く、この先(北)に林道分岐が或る筈だ!
f0219710_08010821.jpg
と・・・林道のくぼ地の水溜まり、何やら黒いものがうごめいている?
f0219710_08031883.jpg
うひゃ~つ!孵ったばかりのオタマジャクシの大群だ!万を超える大群だ!
f0219710_08060887.jpg
山頂のあさきた里山銘板。展望は無し直ちに下山、南の尾根へ向かう
f0219710_08094141.jpg
今度はこの黄色の杭を目安に急降下
f0219710_08111947.jpg
左前方に安佐SAが見えた。行きかう車の音が聞こえて来る。
f0219710_08132338.jpg
広島市の山を歩くさんの標識に出会う。この人どんな人だろう?
f0219710_08163878.jpg
この4本杭から、左手谷へ下りるテープを見たが、私は真っ直ぐ進む
f0219710_08192036.jpg
左手にゴールの近い西川ゴムの物流センターが見えた。

道も無ければ花も無し、展望も無しないない尽くしの山だった。

来るもの中で掬びを食べながら・・・花を見に行こう!山野草の里へ!







by yuzu-miu | 2017-05-13 08:26 | 山歩き | Comments(0)