湯来冠山(1004.4m)

22日(水)を雨で流し、26日(日)に急遽 広島市佐伯区の湯来冠山へ・・・

広島市内第2位の高峰であるが、これと言った特徴が無い山である。しかし下山後直ぐに湯来温泉ロッジで汗流しが出来るのが嬉しい。

過去3回は全て日入谷コースをピストンだった。 が今回初めて打尾谷コースを下山路にしてみる事にした・・・

f0219710_19225411.jpg
湯来ロッジ駐車場P:8:20~1,登山道入り口8:45~2,登山口で準備8:55~3,No1徒渉9:10~4,社(社)9:25 :30~5,稜線鞍部10:30 :40
~6,冠山頂11:20 昼食 11:50~7,ジャンクションピーク12:20 :30~8,尾根突端12:55~9,林道出会い13:05~10,下内尾谷バス停

13:35着 バスが動いている事など想定外で、車道を湯来ロッジまで歩く(40分ほど)覚悟だったが、5分待ちでバスが来る。
よっしゃバスに乗ろう!

歩行距離6km弱? 歩行時間:4時間 歩数:10,000歩丁度  尾根鞍部から内尾谷への道は踏み跡薄く、テープも古く間隔もまばら
尾根のセンターを外さない様に注意!

f0219710_19581550.jpg
1、登山口入り口 湯来西小学校を過ぎて5分程で右手に標識があり此処(舗装林道)を10分程登ると・・・

f0219710_20025284.jpg
2,林道終点 左手に大きな水タンク、右手に小さな赤茶色のタンク二つ、このタンクの直ぐ右脇を進む

f0219710_20054928.jpg
No1徒渉点は雨上がりで増水してて、チョッピリ手こずって 4,社で安全祈願

f0219710_20085213.jpg
ヤマジノホトトギス

f0219710_20095111.jpg
トリアシショウマ

f0219710_20104202.jpg
ギンリョウソウはもう実に

f0219710_20123933.jpg
山頂に着いた、5年程前50~60cmの積雪の上にシートを敷いて弁当食べた時の あの尻の冷たさを思い出した。

f0219710_20165949.jpg
真西に吉和冠山と先日登った広高山が見える。

f0219710_20193664.jpg
広高山の少し右手前に女鹿平山のゲレンデが見える

f0219710_20224338.jpg
5,稜線鞍部から内尾谷ルートへ いきなり熊ササの道

f0219710_20254970.jpg
8,尾根先端からは道なき急こう配を下る

f0219710_20284581.jpg
砂防堰堤に出て、左手の未舗装林道を5分程で

f0219710_20305576.jpg
農作業小屋 此処から舗装道を

f0219710_20332796.jpg
ささき観光バスの下内尾谷バス停 正面が冠山だ 予期せぬバス便があり湯来ロッジまで輪行しました。

久々の天気の中 山歩きで汗をかき、温泉で汗を流す 至福のひと時でした。








by yuzu-miu | 2016-06-27 20:38 | 山歩き | Comments(4)

Commented by babakzk9292 at 2016-06-28 10:55
おはようございます
相変わらず頑張っていらっしゃいますね 拍手
こちら山登りはもう無理なので温泉旅行です。
うっとうしい日が続きます
Commented by yuzu-miu at 2016-06-29 06:35
noraさん
お早うございます。
金がない、人嫌いは山しかありません(笑い)。
その山も相方の病気で遠出は難しくなって来ました。
まあボチボチと
Commented by usatyu4 at 2016-07-01 21:59
こんばんは きょう氷ノ山のブログを載せたので見に
来てくださいね。2回にわたって載せます。
Commented by yuzu-miu at 2016-07-03 06:50
usatyu4さん
氷ノ山には昨年麓でキャンプして、ぐるっと周回登山したので
思い出すかもね。見に伺いますね!