安芸小富士(278m)

25日雨のため、28日に延期した月例会は陽だまり登山で広島湾に浮かぶ似島、安芸小富士と下高山に登った。

f0219710_13002933.jpg
スタートは似島学園桟橋(9:45発)~1、主尾根分岐(10:15)~2、小富士山頂(10:35 :45)~3、分岐(11:00)~
4、展望園地(11:20 :30)~5、少年自然の家グランド(11:50 昼食 12:30)~6、分岐(12:45)~7、登山口(13:00)~
8、下高山(203m 13:30 :45)~9、尾根分岐(13:55)~G、似島港(14:20着)

f0219710_13201728.jpg
フェリーの時間前に宇品島のツチトリモチに逢いに 今年は随分と沢山の顔が見れました。

f0219710_13233817.jpg
宇品港の直ぐ前に浮かぶ島あれが似島(にのしま)で山名は安芸小富士

f0219710_13270807.jpg
離れていく宇品港、後方に広島南アルプスが・・・クレーンの直ぐ右手に最高峰の我が裏山の火山が見える。

f0219710_13304130.jpg
右端が武田山、クレーンの右に火山、左端が大茶臼山

f0219710_13324698.jpg
似島学園の敷地小高い所に、いのちの塔 戦災孤児が父母の帰りを待つ姿です。

f0219710_13355297.jpg
少し登って 眼下に似島学園

f0219710_13382352.jpg
小富士の山頂

f0219710_13400239.jpg
360度展望写真と山名案内版があります。

f0219710_13422755.jpg
峠島の周りを囲うカキいかだ。遠くに呉市の灰が峰は見える。

f0219710_13461654.jpg
登山道のあちこちで見かけたサネカズラ(美男カズラ)の実

f0219710_13475023.jpg
展望園地から 海田大橋、宇品島にプリンスホテル

f0219710_13500951.jpg
雌竹の林 孟宗竹と違い 根元から同じ太さで真っ直ぐ伸びている。祭りの幟旗にもってこいですね~

f0219710_13535869.jpg
下高山にも360度の展望案内版がされている。

f0219710_13560043.jpg
光道とカキいかだが美しかった

f0219710_13572744.jpg
先に登った小富士を望む

f0219710_14012136.jpg
民宿 高見亭も見える

f0219710_14023665.jpg
もうすぐ似島港だ

曇りがちの天気だったが、風も少なく楽しい山歩きが出来ました(15,000歩あまり)。




by yuzu-miu | 2015-11-29 14:07 | 山歩き | Comments(4)

Commented by pu-no-mama at 2015-11-30 10:30
安芸の小富士、昔は富士見町からよく見えたとか。
私も3年前に同じコースを登りましたが、竹林とサネカズラが印象的でした。
山を下りて港までの道中、人っ子一人出逢わなかったこと、お店が見当たらなかったことに驚きましたが、
広島港からの船で多くの人が帰島するのを見て、納得したことを覚えています。
Commented by yuzu-miu at 2015-12-01 06:38
pu-no-mamaさん
富士見町の名はそこが所以でしたか なるほど。
出口のわからない細い道の中、精肉店、八百屋、雑貨屋も見かけたよ!
道が一筋違ったのでしょうね!
Commented by krsmagg at 2015-12-01 20:47
こんばんは。精力的に歩いておられますねえ。
自分は少し疲れ気味です。休み休みのブログになりそうです。
ツチトリモチは今年は沢山咲いていたのですね。時間が限られていたので、1ヶ所だけ確認しました。
いつまでも咲き続けてほしい花です。
Commented by yuzu-miu at 2015-12-03 06:56
krsmaggさん
おはようございます。ツチトリは花なんですね、タマゴタケと同じ茸類かと・・・
歩かないと体調が狂うのではないか?の心配がエスカレートして・・・
同じ歩きなら山が良いと言うことで、今年は既に194日も山歩きしています(笑い)。