宝仏山(1005m)

どんな宝があり、どんな仏様に会えるだろうか?
山名に釣られて8月28に鳥取県日野町にある宝仏山へ出掛けた。



f0219710_10262085.jpg

日野町歴史民族資料館の駐車場に車を止めさせてもらい、登り3時間下り2時間半ほどのピストン。
標高差800m急登の多い、登りがいのある山だった。

f0219710_1037924.jpg

歴史民族資料館の敷地右端から登り始めて直ぐに崩壊個所があり復旧工事中の為、仮登山道となっているようだ。

f0219710_10401073.jpg

林道を横切った所に仮登山道の案内が、このアルミハシゴを登れとある。

f0219710_10431570.jpg

ハシゴを登りきりしばらく行くと、右下の谷間に砂防堰堤の建設現場が見えた。

f0219710_1047681.jpg

以後、キツイ登りの連続でやっと山頂へ・・・しかし期待してた大山はガスが掛かったまま。

f0219710_10505843.jpg


f0219710_10513129.jpg

山頂のブナの木

f0219710_10521886.jpg

毛無山方面

f0219710_10525931.jpg

気落ちした我々を慰めてくれるのかマルバハギ

f0219710_1056382.jpg

オオカメノキの実も

f0219710_10572886.jpg

チョットだけの岩場を抜け下山開始

f0219710_10593973.jpg

曲がりくねったブナの虚から新しい若木が延びている。不思議だな~

f0219710_1123273.jpg

カニコウモリの花

f0219710_1133288.jpg

ヤブレガサの花  地味な花ばかりだなと思っていたら

f0219710_1145257.jpg

申し訳なさそうにツリガネニンジンや

f0219710_1154810.jpg

ツルリンドウ

f0219710_1162511.jpg

オトコエシ   登る時はキツクテ目に入らなかったな~

f0219710_1175878.jpg


f0219710_1182572.jpg

キツイ下りに・・・ さよなら もう2度とこない!と悪態つく仲間

f0219710_11102712.jpg

そんな事言わないで また来てねと アベマキの大木

f0219710_1112832.jpg

斑入りの葉と実のマムシグサ

f0219710_111246100.jpg

やっと下山 根雨の街並が見えて来た。

千屋いぶきの里温泉で汗を流したまでは良かったが・・・金持神社に願掛けするのを忘れてしまい、
そのまま新見へ・・・

何の宝も仏様もまた金持ちにも縁が無い登山となりました。

by yuzu-miu | 2013-09-01 11:20 | 山歩き | Comments(2)

Commented by ひーちゃん at 2013-09-03 08:29 x
カニコウモリとヤブレガサ 花が似ていますね
とてもきつそうな山です(/_・、)
昔 麓に 宝仏山というお寺があったそうですね
古くから信仰の山として知られているそうですから
厳しいのも当然でしょうね
大山が見えればよかったのでしょうね
Commented by yuzu-miu at 2013-09-05 06:13
ひーちゃんへ
こんな地味な花だけで大山も裾野の一部だけしか見えなくて、金持
神社にも参れなくて・・・温泉だけが良かったよ~
今日の池の段は天気になりそうで良かったね!悔しい~ッ!