砥石郷山(1177m)

11月27日 : 芸北の山は既に落葉し冬支度してるだろうが・・・未だ登って無い山が幾つかある。
砥石郷山(といしごうやま)も40数年前に登った記憶があるようなのであるが・・・来年の山計画の事もあり、調査登山してきた。

f0219710_9112591.jpg

砥石郷山は恐羅漢の北北東に位置しその北側の険しい谷間が沢歩きのメッカ奥三段峡である。

奥三段峡を形成する田代川に掛かる田代川登山口近くの道路の広い場所に車を止めた。

f0219710_9222473.jpg

田代橋

f0219710_9233374.jpg

登山口の標識。広島山岳連盟によるものだが、砥石郷山まで50分とある。しかし安芸大田町のガイドでは1時間10分と書いてある。私の足では後者の時間を要した。

この登山口(600m)から山頂(1177m)まで殆ど急登道で滑りやすい(下山ルートには向かない)。

f0219710_9313059.jpg

急登にあえぐ私に、元気をくれたツルリンドウの実

f0219710_933172.jpg

二日前に降ったのであろう雪がちらほら

f0219710_934979.jpg

山頂にはリンドウが

f0219710_9352611.jpg

11:30分頂上(休憩含めて1時間15分)。山頂は南側しか展望がきかない。すぐさま砥石郷の肩まで行くことに・・・

f0219710_9402586.jpg

龍沼、昔は沼地だった様に想うけど・・・この湿地どんな山野草があるのだろうか?

f0219710_944627.jpg

コマユミも未だ鋸っていた。

f0219710_9455352.jpg

10分程度で砥石郷の肩(1166m)に。恐羅漢山を眺めながら弁当を食べる。東にはサバの頭、内黒山、
彦八西には天杉山など未だ登っていない山が幾つかある。

12:15分牛小屋高原へ向け下山開始

f0219710_954866.jpg

10分で夏焼峠。

f0219710_9555668.jpg

12:45分過ぎ、キャンプ場の中を歩き、一番下の野営場から、牛小屋谷ルートを下る。

f0219710_9591660.jpg

牛小屋池の堰堤下。

f0219710_100842.jpg

僅かに残ったウチワカエデを愛で

f0219710_1011469.jpg

ナナカマドの実を愛でながら・・・そこから先は野性味残る渓谷美

f0219710_1033154.jpg


f0219710_104780.jpg


f0219710_1044043.jpg


f0219710_1051996.jpg


f0219710_1055271.jpg


f0219710_1062977.jpg


野性味残ると言うのは・・・沢を渡る箇所が3~4箇所あり、道は消失しており、ルートの目印も無く、自分自身でルートファイティングしなきゃならない場所があるし、倒木が至る所で道を塞いでいる。あまり人が入らなくなっているからだ。

ここは来年絶対に計画に入れよう!新緑それとも紅葉の時期?

f0219710_10152950.jpg

朽ちて抜け落ちた橋

f0219710_10164330.jpg


f0219710_10171057.jpg

道を塞ぐ倒木の山

f0219710_10181215.jpg

最後はヒノキ林のシダの緑が綺麗だった。

f0219710_10204143.jpg

山肌が燃えていた。

牛小屋キャンプ場から田代橋登山口まで、ルートファイティングのロスタイムを含めても1時間45分だった。

by yuzu-miu | 2011-11-28 10:25 | 山歩き | Comments(2)

Commented by babakzk9271 at 2011-11-29 10:13
山歩きいいなぁ~
今回も一人歩きですか?
雪が残っていたんですね もう冬なんですが 曇ってて寒くないです。
今度の日曜日には何処かへ山登りに行かれるかな???
又雨が降るかな?天気予報で降水確率40%だと中止です。
久し振りに山登りがした~い!!
Commented by yuzu-miu at 2011-11-30 12:39
noraさんへ
そうです一人歩きが続きました、寂しいッ!最近の天気予報は
かなり安全サイドに予報しますから、50%予報でもなんだ行けたじゃな
いのてな事が多いよ!
今度の日曜日の登山計画あるの?