人気ブログランキング |

日浦山(346m) 陽だまり登山

12月01日:「あらかた7の会」今回はTさんご夫婦が風邪で不参加だったが、新たにIさんを加え3人の熟女との陽だまり登山でした。

出発は何時もの8:30このまま直に山登りに向えば、頂上での昼弁当には早すぎるなあ~・・・
そこで、宇品島の「ツチトリモチ」を見せてあげようと例の場所に行ってみた。

f0219710_721199.jpg

ありました「ツチトリモチ」。少し早かったみたいで、小振りなものが多かった。

f0219710_7223780.jpg

この案内も未だに健在に残っています。

f0219710_7234871.jpg

何時見ても不思議な植物だなあ~

f0219710_7254196.jpg

そしてこの巨大な楠の木

f0219710_727186.jpg

このパワーを貰おうと、熟女が手を回したが半分しか届かない5人がかりでやっとかな?

f0219710_7295439.jpg

目的の日浦山は、JR海田市駅の北東に横たわる安芸区民の人気の山です。春ゲンカイツツジやコバノミツバツツジの頃が最高な里山です。

計画は、このガイドコースどおりをと考えていましたが・・・今日は小春日和もいいとこで・・・ペースが落ち、結局鞍部からDコースを降りて、海田市駅のすぐ西にある区民センターの駐車場まで旧山陽道を歩いて帰りました。

f0219710_7393758.jpg

大師寺にお参りし・・・

f0219710_7404698.jpg

ネックレスした石地蔵さんに見送られ、ここから愈々登山道へ

f0219710_7424479.jpg

八十八箇所霊場の石仏とここからお別れし

f0219710_7441694.jpg

なだらかな道やこの様な急な木段を登る。この頃は既に汗だくだった。

f0219710_746361.jpg

わ~やっと頂上に・・・(この写真下山しかかって、あッ記念写真を撮ってなかったと引き返して撮りました)

f0219710_750185.jpg

私の後方に霞んで見える山は黄金山(この日は小春日和の春霞でちょっぴり残念な眺望でした)。

f0219710_7532491.jpg

この山の真下を潜る新幹線レール(幾度も新幹線があっと言う間に通りすぎましたが、シャッターが間に合いませんでした)。

f0219710_756267.jpg

こんな岩場もありました

f0219710_7573068.jpg

下山後に振り返る歩いた尾根。

f0219710_7582973.jpg

帰りの旧山陽道は所々古い屋敷や旅籠風民家に神社・仏閣も・・・こんな観音像もありました。

by yuzu-miu | 2010-12-02 08:02 | 山歩き | Comments(0)