タグ:独り言 ( 375 ) タグの人気記事

初登り

大晦日:例年なら12回/月程も登る裏山だが、この日はたった5回目/12月の登山。

その目的は明日元旦の初日の出を拝する為に山頂部に設けた私の神石と佛石の廻りの清掃だ。

f0219710_12333881.jpg
丸山方面はPM2.5によるものか、妙にガスっている。明日のご来光は大丈夫かな?


f0219710_12354517.jpg
2018,01,01の朝:別け合って裏山へは登れず、我が家のベランダから1時間遅れ日の出を拝みました。

f0219710_12392965.jpg
1月4日:カミさんの通院先近くのこころ北公園から火山~丸山の尾根を望む、山行きてえな~!

f0219710_12470031.jpg
1月7日:新年初登 今日は遠くまですっきり見える。

f0219710_12483924.jpg
広島駅廻りの高層ビル、その右手に黄金山と後方の海田発電所の白い煙(蒸気)
更に後方に絵下山、もっと後方には呉の灰が峰がかすむ。

f0219710_12523557.jpg
北西の遥か先には白く輝く深入山。

f0219710_13134087.jpg
少しアップする 雪が少ないな~ 2月4日に登る予定だが、明後日あたりからの寒波に期待しよう!

今年はゴールデンウイークに残雪の北アルプス蝶ヶ岳~常念岳を計画しているので・・・

アイゼン、ピッケル登山の訓練を積まなきゃな~~~



by yuzu-miu | 2018-01-07 13:10 | 山歩き | Comments(4)

裏山歩き

4日朝天気よし!
裏山歩きして、オープンしたばかりのウォンツとローソンを覗いて帰ろうかな‼

f0219710_13204538.jpg
山陽道のトンネルの向こうに大原コースの登山口

f0219710_13244275.jpg
支尾根を登り、主尾根(縦走路)まで来た


f0219710_13255538.jpg
火山山頂、山頂部の最近藪狩りが進み展望が良くなった。


f0219710_13270766.jpg
山頂から南東に広島市街地を望む


f0219710_13282220.jpg
沼田高校コースの途中にある大岩展望台から
広大な団地群を抱く荒谷山


f0219710_13290485.jpg
大原コース分岐のある鉄塔まで降りてきた。
左90度に大原コースへのトラバース道、真っ直ぐ進んで行く


f0219710_13294685.jpg
これから先は登山者も少なく道は荒れている


f0219710_13302394.jpg
沼田パーキングエリアの近く、コシアブラが綺麗だった。


f0219710_13310385.jpg
沼田パーキング下り線の上へ降りてきた


f0219710_13320780.jpg
山を大きく削りスマートインターのin,out2車線の造成が真っ最中


f0219710_13324087.jpg
山陽道のトンネルの途中から、正面に沼田高校の石碑


f0219710_13331002.jpg
同じく山陽道上り線側、in,outの車線が段差で仕切られる様だ。
来春までに開通するのかな~?
便利になるが、狭い生活道の混雑が心配される


f0219710_13334089.jpg
スマートインター出入り口傍にウォンツとローソンが揃ってオープンした。
我が家に近いのでありがたいな~





by yuzu-miu | 2017-12-05 13:11 | 地域情報 | Comments(0)

あれこれ

孫6・7号がやって来て
「ばあちゃん 来たよ 元気!」

f0219710_07060901.jpg
お昼は 何か美味しい物食べようよ、と祇園のイオンモールへ

f0219710_07064310.jpg
野の蒲萄というバイキング式ファミリーレストランでおなか一杯食べました。

f0219710_07073391.jpg
今月2回目の裏山歩き

f0219710_07081821.jpg
すっかり紅葉が進んで

f0219710_07084200.jpg
八畳岩から北東の眺め  武田山の奥に高鉢山、安駄山、右手前に木ノ宗、二ヶ城、松笠が見える

f0219710_07091571.jpg
山頂はすっかり枯葉に

f0219710_07094103.jpg
西風新都のAシティー、こころの後方に窓が山、大峯山、阿弥陀山、東郷山、極楽寺山などが見える。

ああ 山行きてえ~~~


by yuzu-miu | 2017-11-24 07:00 | 独り言 | Comments(0)

三景園

広島空港の傍にある三景園…で来て間もない頃に一度だけ拝観した事がーーー
f0219710_18402693.jpg
初めて来た時の季節も定かでないが・・・おおビューティフル!
二組の新郎新婦の写真撮りをやっていた。

f0219710_18411061.jpg

f0219710_18414758.jpg

f0219710_18422568.jpg

f0219710_18431103.jpg
丁度見頃でした。

f0219710_18433944.jpg
サングラスを外して撮ろうね!

f0219710_18452597.jpg

f0219710_18460485.jpg
こんな滝も在りました。

f0219710_18464245.jpg

f0219710_18472123.jpg

f0219710_18480102.jpg

f0219710_18490943.jpg
あじさい園、牡丹園、梅、桜と四季を楽しめるように・・・結構広い敷地でした。

来年は梅、桜、牡丹、菖蒲、紫陽花、湿原の花を訪ねてこようね!

車椅子押して8,000歩の紅葉狩り・・・疲れたよ~~~




by yuzu-miu | 2017-11-17 18:32 | 紅葉狩り | Comments(2)

佛通寺

1月5日は7+5+3日、7(しち)5(ご)3(さん)の日ですが、753(和み)の日でもありまして・・・

私達夫婦👫も和みの紅葉狩りに…佛通寺と三景園を訪ねました。

先ずは佛通寺・・・広島県三原市高坂町
f0219710_18433482.jpg
佛通寺川に掛かる屋根付きの橋を渡ります

f0219710_18444574.jpg

f0219710_18453941.jpg
黄紅葉の奥に観音堂

f0219710_18465698.jpg

f0219710_18475918.jpg
臨済宗の禅寺 木彫の達磨大師の出迎えを受けて

f0219710_18484405.jpg
ここにも達磨絵が 曽洞宗 永平寺にも大きな達磨絵があったが、宗派によって達磨さんの顔が違うのかな?

f0219710_18494459.jpg

f0219710_18505136.jpg

f0219710_18531515.jpg
ここは午後にならないと日が当たらないから、紅葉狩りには午後がいいでしょう!

うすら寒いなか、あったかい抹茶を頂きました。

さあ次へ行こう!


by yuzu-miu | 2017-11-16 18:22 | 紅葉狩り | Comments(2)

裏山の秋色

f0219710_18292974.jpg
カマツカの実と黄葉

f0219710_18303267.jpg
岩場の頂部が明るいな

f0219710_18311762.jpg
そのセンターは山櫨

f0219710_18324359.jpg
山頂から西方の眺め

f0219710_18332806.jpg
ウリ楓

f0219710_18340727.jpg
コナラ

f0219710_18344725.jpg
捻木と古紙油

f0219710_18352825.jpg
クロ文字

f0219710_18355681.jpg
古紙油

f0219710_18371070.jpg
先日登った大峯山が向山、窓が山西峰の左後方に見える

f0219710_18375203.jpg
山陽道沼田パーキングのスマートインターチェンジ取り付け道路建設がが急ピッチ

f0219710_18392090.jpg
ヤクシソウ

f0219710_18400802.jpg
山陽道敷地内の紅葉が見事だ!


by yuzu-miu | 2017-11-14 18:27 | 紅葉狩り | Comments(0)

紅葉狩り

今年も残すところ2ヶ月 一年があっという間に・・・

紅葉の期間もあっという間に過ぎるでしょうから・・・

11月1日 カミさんのリハビリの済んだ後、県緑化センターへ・・・

一番高い管理棟横に駐車し、車椅子を押して下りながらの紅葉狩りです。

f0219710_18194336.jpg
高台付近はかなり紅葉が進んでいます。もみじ祭りの幟があちこちに

f0219710_18214024.jpg
もう大野に行けませんので、ここでマルバノキ(ベニマンサク)を楽しみました。

f0219710_18233377.jpg

f0219710_18240122.jpg
古紙油が眩い

f0219710_18260255.jpg

f0219710_18263662.jpg
私は紅より茶黄系の方が好きだ。

f0219710_18282675.jpg
3・4駐車場の方でも 全体的には3部程度だが 中にはこんなに紅葉したものも

f0219710_18303470.jpg
じゃあ此処で待っててね! 車を取って来るから10~15分程かかるかな?

一番上の駐車場まで 駆け足で! ひえ~疲れる~~





by yuzu-miu | 2017-11-02 18:33 | 地域情報 | Comments(4)

深入山・八幡

さあ、今日は何処へ行こうかね?

八幡湿原はどう? いや虫が来るし蛇もいるから。

じゃあ備北丘陵公園の秋桜を見に行こうか? いや遠いし秋桜は家にも咲いてるけ。

今日はなにやらご機嫌が悪い。 なんや折角誘ってやってるのに!・・・・

じゃ一人で言って来るから、昼ご飯、おかずはこれを食べて、食後の薬を忘れずにね!・・・

f0219710_19180299.jpg
憩いの村ひろしまのある、東登山口から登り始めると、ママコナ、シラヤマギクに交じり竜胆や

f0219710_19214586.jpg
ツリガネニンジン、いやサイヨウシャジン

f0219710_19225786.jpg
センブリが、ムラサキセンブリは未だかな?

f0219710_19245076.jpg
あの左カーブを曲がれば

f0219710_19261090.jpg
おッ 山ラッキョウ

f0219710_19265813.jpg
アキノキリンソウ

f0219710_19273957.jpg
ウメバチソウが

f0219710_19283122.jpg
そして遂にムラサキセンブリが

f0219710_19292639.jpg
f0219710_19294921.jpg
う~ん満足まんぞく!
f0219710_19311611.jpg
今日は家族連れが楽し気に

f0219710_19323969.jpg
蔵座高原のグランドは仮設駐車場に、 そうか今日はウォーキング大会をやってるのだ。

f0219710_19345148.jpg
火口薊

f0219710_19360159.jpg
山頂も楽し気だが、私は一人寂しく直ぐにもと来た道を引き返す。

f0219710_19373933.jpg
この松虫も

f0219710_19381700.jpg
この竜胆の紫も何故か空しくて、

ぶな工房の輝子ちゃんに逢いに行こう!

f0219710_19410495.jpg
タムラソウの湿原は早くも紅葉が

f0219710_19421897.jpg
ぶな工房定食

f0219710_19430268.jpg
このコーヒーも付いて1,100円 安くてとっても美味しい。輝子ちゃん 御馳走様また来るね!

f0219710_19462739.jpg

f0219710_19470453.jpg
赤(マムシグサ)と白(サラシナショウマ)

f0219710_19480812.jpg
八幡は明日からの冷え込みで一気に秋が深まるかな~?









by yuzu-miu | 2017-10-11 19:49 | 山野草 | Comments(2)

2つの ベニマンサク

秋吉台から帰った翌日

今日は何処へ行くの?車椅子をリースしてから出かける事が楽しみみたいだ。

しょうがないな~  ひーちゃんお勧めの 2つのベニマンサクにでも連れて行こう!

先ずは大野自然観察の森のベニマンサク。

f0219710_19534957.jpg
羊草は咲いてるか?午後2時だから咲いてると思うけど?

f0219710_19552933.jpg
ほらあれが羊草、スイレンの原種と言われているんだよ!羊時頃に開花するところからこの名前が付いたそうだよ。

f0219710_19582229.jpg
一番紅葉している部分を選んで、 今月半ば過ぎが見頃かな~?

次のマンサクは宮浜温泉のべにまんさくの湯

f0219710_20011162.jpg
初めて来ました、奇麗なお風呂でした。

f0219710_20041611.jpg
わたやさんの食堂、カキ三昧定食美味しかった。

f0219710_20060928.jpg
食堂のベランダから瀬戸の海。正面に宮島の岩船岳

ああ楽しかった!また行こう~~

先が思いやられるね~~~~

by yuzu-miu | 2017-10-03 20:10 | あれこれ | Comments(2)

彼岸花 ー吉舎町ー

23日(土)お彼岸に、あの有名な吉舎町の彼岸花群生地を尋ねて

カミさんをあっと言わせてやろうと・・・連れだって出かけたのはいいが・・・

f0219710_13124967.jpg
何これっ!家の近くにこれ以上の場所は幾らでもあるよ!
カートを押して歩くのが楽で安心なのです。

f0219710_13165091.jpg
彼岸前後に間違いなく開花するから彼岸花。曼殊沙華、狐の松明、天蓋花、痺れ花、死人花、幽霊花
等とも呼ばれています。

169.png 赤い花なら曼殊沙華 阿蘭陀屋敷に雨が降る 濡れて泣いてるじゃがたらお春
  未練な出船のああ鐘が鳴る ララ鐘がな~る

f0219710_13245258.jpg
一番多く咲いてる所でこんな状態。

f0219710_13261152.jpg
例年ならこんなに咲くのだが・・・

f0219710_13274147.jpg
出かける前にこの新聞見たら来なかったに!
春先に鹿が葉っぱを食べつくしてしまった為、光合成がならず球根に養分の蓄積が不十分となったのが
原因だろうと言われています。

この花は別名 葉知らず花知らず とも言われるように、葉と花が一緒には見られません。
花が終わって朽ちると、葉が出てきて冬を越し、春から夏に掛け光合成で球根を太らせて絶えます。

その後秋の彼岸前から茎を伸ばして花を付けるのです。

f0219710_13394826.jpg
まあ残念だったけど、満足な写真が撮れたので 良しとしましょう!

f0219710_13463702.jpg
赤い蜘蛛糸の様なところから red spider lilyとも 「悲しき思い出」「あきらめ」「情熱」

f0219710_13412077.jpg
直ぐ近くの河原に コスモス(秋桜)が

169.png 薄紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽だまりに揺れている

f0219710_13451626.jpg
乙女の純真 美しいね~

2,000歩程度の歩きで、汗も出ませんでしたが・・・君田温泉 「森の泉」に浸かって帰りました。

ああ~あ やっぱり機嫌取りは疲れる~!


by yuzu-miu | 2017-09-24 13:54 | 山野草 | Comments(4)