パ二クリ 失敗!

初めてスマホを手にしました。

f0219710_06462365.jpg
ギャラクシーS8です。失敗でした、画面周辺が丸く傾斜している事が・・・

保護シール買う時、カーブ面でも良く密着しますとうたった物を買ったのですが・・・

上手く張れずに、周囲から直ぐに剥がれだす始末、ドコモショップに行き

良いシールは無いのか?と問えば 「トラブルがあり、今商品を置いてない」

と言う、買う時にその事を言え!エクスペリアにするんだったな~

メール入力一つでも操作に戸惑い、山マップ、山レコの操作も・・・

とにかく何につけ、取説が無い。あれこれ操作・失敗を繰り返しながら

慣れるしかないみたいですが・・・




# by yuzu-miu | 2017-06-28 07:00 | 独り言 | Comments(4)

琴引山~草ノ城山~指谷奥~指谷山縦走 -ロングトレイル- (その2)

琴引から和恵縦走路へ戻り、草ノ城山へ向かいます。

f0219710_19014421.jpg
今度は白衣の天使が頑張って~と

f0219710_19025841.jpg
ヤマツツジも

f0219710_19035829.jpg
ブナの大木も現れて来た

f0219710_19045684.jpg
ヤマシグレ


f0219710_19082496.jpg
草ノ城山頂

f0219710_19094880.jpg
これから向かう1005ピーク、そして右に

f0219710_19113473.jpg
指谷奥へまだまだ遠いな~

f0219710_19123835.jpg
和恵展望台で掬びを食べて、草生い茂るこの急登道へ入る。どうなろうかこの道は?
と思えたが、直ぐに道は見える様になった。

f0219710_19161716.jpg
ウリノキが咲いていた。

f0219710_19183077.jpg
セリバオウレンの群生、と言っても花は種に

f0219710_19202418.jpg
1005ピーク。きのこ園から琴引が2.6km、琴引から此処まで5.9km合計8.5㎞ 丁度半分か。

f0219710_19251171.jpg
此処から一旦急降下

f0219710_19262585.jpg
尾根道はイワカガミの群生地だが、今は完全に咲き終わり葉っぱは緑に変化

f0219710_19284439.jpg
ッルアリドウシの蕾がびっしり

f0219710_19301252.jpg
指谷奥山頂

f0219710_19311306.jpg
ブナの大木が多くなった。

f0219710_19323967.jpg
道の両脇にはミヤマヨメナが群生

f0219710_19335169.jpg
この時期の指谷は初めてだが、和恵縦走路もこの指谷縦走路も、この花に癒された。
f0219710_19343498.jpg
f0219710_19372476.jpg
大ブナも多いし、秋の紅葉時期も楽しみだな。

f0219710_19383578.jpg
指谷山頂 広大ワンダフォーゲルブナの木会殿 ブナを守ろうね!

f0219710_19412765.jpg
南には神野瀬川の蛇行が見える

f0219710_19425333.jpg
木地屋谷展望台。あちこちに展望台が設置してあるが樹木の生長で展望不良。

f0219710_19461587.jpg
トリアシショウマ

f0219710_19470444.jpg
タツナミソウ

f0219710_19480312.jpg
毎度のササ百合

f0219710_19490558.jpg
ニガナが沢山

f0219710_19494817.jpg
マタタビの半化粧。花はまだまだ固い蕾でした。

f0219710_19513358.jpg
ピンクが可愛い山アジサイ

f0219710_19522130.jpg
純白のヤマボウシも・・・色々な花を楽しむ琴が出来ました。

カープ菊池の満塁弾が出て5回で早や13点、明日に残そうぜ!



# by yuzu-miu | 2017-06-23 19:55 | 山歩き | Comments(4)

琴引山~草ノ城山~指谷奥~指谷山縦走 -ロングトレイル- (その1)

15日の恐羅漢~旧羅漢~十方~丸子頭縦走に続き

今回22日は琴引山(1013m)~草ノ城山(976m)~指谷奥(1048m)~指谷山(967m)のロングトレイル
に挑んだ。

広島県庄原市と島根県飯南町の県境部、島根県民の森を囲む山である。

f0219710_12263578.jpg
オートキャンプ場にほど近い、きのこ園前駐車場に車を停め、時計回りの周回コースを選んだ。

きのこ園7:20発~琴引別れ8:20~琴引山9:02 9:15~琴引別れ9:42~草ノ城山10:38 10:45~
和恵展望台11:15 昼食 11:30~1005ピーク11:50~指谷奥13:00~指谷山13:50~木地屋谷展望台
14:00 14:05~きのこ園駐車地14:45

歩行距離:17km超 全行程:7時間25分 歩行時間:6時間29分 歩数:33,000歩超
登山道は良く整備されており歩き安かったが、和恵展望台昼食後の1005ピーク、指谷奥、指谷の

登り下りは超急登・超急降であったが、水平道や緩い下りなどは殆ど駆け足だった。この午後の
コースは3時間殆ど休憩なしの強行軍。何とか門限(17時)内に帰宅出来ました。

f0219710_13032041.jpg
きのこ園を通る

f0219710_13043069.jpg
きのこ園終わり、此処から登山道

f0219710_13055145.jpg
不意に襲われない様に、二個の鈴を鳴らし、笛を吹き・・・でも遭遇出来たらな~の好奇心も

f0219710_13082559.jpg
歩き安い道が、上部を走る林道まで続く

f0219710_13100584.jpg
ササ百合が優しく微笑む

f0219710_13111946.jpg
山アジサイもちらほら咲きだしている。

f0219710_13123258.jpg
一旦林道に出てすぐにまた山道に入る。熊・マムシ注意の看板が立つ

f0219710_13144428.jpg
ナルコユリ

f0219710_13161545.jpg
蔓アジサイを愛でつつ

f0219710_13172247.jpg
琴引別れ、此処から1.2㎞の往復だ!

f0219710_13200159.jpg
白い花道

f0219710_13210299.jpg
エゴノキの花だ。縦走路のアチコチでこの様な光景を見る。

f0219710_13230102.jpg
琴引山頂です。ケルンの向こうには大万木山が見える。

f0219710_13244351.jpg
何故か飯南のロゴを付けた招き猫。その後方に三瓶山が見える。少し左手には大江高山も見えた。

f0219710_13271731.jpg
琴引神社。夫婦岩の奥に建つ

f0219710_13292642.jpg
白いコアジサイが目立つ

f0219710_13303246.jpg
うっそうと茂るブナ林の中、日差しが当たらない為かな?

f0219710_13324976.jpg
この間は直径10~30㎝の若ブナが多い

f0219710_13343366.jpg
草ノ城縦走路へ戻った。

続きは(その2)で・・・

# by yuzu-miu | 2017-06-23 13:39 | 山歩き | Comments(0)