プロローグ ー九重登山ー

当初予定していた、土日は天気下り坂という事で、この木金で登ってきました。

ミヤマキリシマの九重山系、天気最高!ミヤマキリシマ最高!

f0219710_07050419.jpg
三俣西峰から硫黄山

f0219710_07064693.jpg
これぞ満開!

f0219710_07080322.jpg
いや~いいね~!

f0219710_07093908.jpg
坊ガツルでキャンプして

f0219710_07125039.jpg
2時半から登った大船山のご来光

f0219710_07141420.jpg
阿蘇5岳の涅槃像にも逢えました。

f0219710_07161902.jpg
遠く双耳の由布岳と鶴見岳

f0219710_07201726.jpg
平治岳今度は上まで行くからな~

今膨大の写真を整理中です。

二回に分けてご報告しますから、乞うご期待!



# by yuzu-miu | 2017-06-10 07:23 | 山歩き | Comments(13)

亜・レ・子・レ

亜:八幡湿原

掛頭~臥龍を縦走し長者原からニ川キャンプ場にチャリンコ移動しながら・・・

f0219710_06130783.jpg
レンゲツツジとカキツバタのコラボレーション

f0219710_06141934.jpg

f0219710_06150528.jpg

f0219710_06153724.jpg
灌木の花

f0219710_06170450.jpg
あの黄色の花は?

f0219710_06175021.jpg
サワオグルマだ! 明日は坊ガツルでも逢えるかな~

レ:裏山にて

f0219710_06202646.jpg
ヤマツツジの先に広がる広島市街

f0219710_06214004.jpg

子:サツマイモ植えつけ準備

f0219710_06250439.jpg
5m3本の畝を耕した、梅雨入りの来週に蔓を植えつけ予定です。

f0219710_06284200.jpg
ナス・ピーマン・トウモロコシ・枝豆・インゲン豆・胡瓜・ほうれん草・キャベツ・南瓜・プリンスメロン
・ジャガイモなどの他

f0219710_06321385.jpg
トマトなど順調に生育しています。 早く完熟もぎたてが食べたいな~

レ:おまけ

f0219710_06343283.jpg
畑への登り道 散り花一杯

f0219710_06355900.jpg
テイカカズラが終わりを告げています。

f0219710_06365011.jpg
ツルアリドオシの可愛い姿が見られる様になりました。

8日、9日と九重山系に遠征し坊ガツルでキャンプして、三俣山・大船山・平治岳のミヤマキリシマ
を堪能して来ます~~!






# by yuzu-miu | 2017-06-07 06:41 | デジカメウォーク | Comments(4)

掛頭山(1126m)~臥龍山(1223m)

          4日は広島県の山の日だった。猿政か大万木~鯛の巣も候補に挙げていたが、
         一番近場の山行になった。

          先日の立岩~市間縦走での1時間以上の林道歩きに閉口して、早速チャリンコ
         を購入。今回はこれを初使用することに・・・

f0219710_05350404.jpg
         臥龍山の西詰、国道191から少し長者原に入った農道12地点にチャリンコを下ろし
        二川キャンプ場入り口の道端1,に駐車。

         今日は広島県山の日の為、かりお茶屋やキャンプ場には沢山の賑わいだった。
        二川キャンプ場は広島高校山岳部の国体予選のゴール地点になっていた。

         1,駐車地8:50発~2,土草峠9:05 :08~3,掛頭山頂9:53 10:10~4,林道別れ10:14
~5,林道出会い10:35~6,猿ノ木峠10:31~7,1124mピーク10:50~8,臥竜山頂

         11:23 :40~9,大岩11:47 :52~10,林道別れ12:19~11,国道191出会い12:35~
        12,駐輪地点12:45着。 以後チャリンコで八幡湿原を巡りながら、13,ぶなの里工房

        でコーヒーブレイクし、14:20二川キャンプ地を後にした。
         登山工程:休憩45分を含め3時間55分 歩行距離:8.5㎞ 19,000歩
        チャリンコ区間 約5km  今後このチャリンコ併用で楽しい山歩きが出来そうだ!

f0219710_06174783.jpg
土草峠までの林道ではマムシグサがニョキニョキ  ササユリは未だ一ヶ月先だろな

f0219710_06200546.jpg
2,土草峠 大佐山からゼッケン5番の修道高校生が降りて来た。 一番乗りだぞ!
礼儀正しい元気な若者達に見送られ、掛頭山の急登に向かう

f0219710_06235010.jpg
ヤマツツジ
f0219710_06245174.jpg
キンモンガ
f0219710_06270457.jpg
生命力逞しい巨木が急登を後押ししてくれる

f0219710_06283607.jpg
サワフタギも咲きだした
f0219710_06300695.jpg
急登を乗り切るとカシワの木が目立ちだす、もうすぐ頂上だ!
f0219710_06315309.jpg
3,掛頭山頂は 木々の中 右鷹ノ巣 左臥龍 鷹ノ巣への道は未だ歩いてないな~
チャリンコ併用で大佐山への縦走もいいな。

f0219710_06362754.jpg
山頂から直ぐ林道へ出て、芸北国際スキー場の山頂駅へ出た。
f0219710_06392522.jpg
東方には天狗石や阿佐山が、オオヤマレンゲは咲いてるかな?
f0219710_06410853.jpg
深入山を少しズーム、山頂部カヤトが美しい
f0219710_06422094.jpg
これから向かう臥龍山、此処から再度登山道へ入る
f0219710_06452081.jpg
6,猿木峠 あっち こっち むこうなどの表記が可笑しいや
f0219710_06484584.jpg
グリンシャワーの尾根道は気持ちいい
f0219710_06511574.jpg
7,
7,1124mピークを過ぎた辺り、積雪期はこのヤブも気にならず真っ直ぐかりお茶屋まで
f0219710_08154276.jpg
ナナカマドの蕾がスタンバイ
f0219710_08164279.jpg
咲き残ってくれてたユキザサ
f0219710_08181790.jpg
8,臥龍山頂のシンボル岩 積雪期は少ししか見えません
f0219710_08211324.jpg
三角点の上にカメラを据えてハイチーズ!

f0219710_08225636.jpg
ヤブデマリの白い飾り花は4枚(一枚は退化)
f0219710_08243899.jpg
9,大岩の傍のカマツカの花
f0219710_08263055.jpg
大岩の上に登り新入山
f0219710_08272572.jpg
高岳・聖

f0219710_08291345.jpg
ミズナラ樹林帯を抜けると
f0219710_08301995.jpg
国道191へ出た
f0219710_08311965.jpg
12,駐輪地へやって来た 車輪の鍵だけでなく、倒木にチェーン掛けの防犯対策

f0219710_08342125.jpg
1,愛車の待つ所まで

f0219710_08360293.jpg
ニ川キャンプ場で、また逢った修道高校生 やはり優勝してたんだ おめでとう!
私も高校時代、一年間山岳部に入部していたが、家の農業手伝いがあり、

天気予報や読図など座学だけで、一度も山登り出来なかったよ~~
修道高校山岳部には、この掛頭山や絵下山で駆け上がっている姿を拝見したよ。

国体も頑張って下さいよ!

さあ来週は九重山系に一泊遠征(キャンプ)を予定してますが・・・天気はどうなる?






# by yuzu-miu | 2017-06-05 06:08 | 山歩き | Comments(2)