<   2016年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

波溜・ハル・春が来た!

春告げ花に逢いたいと・・・庄原市総領町、三次市吉舎町に出かけた。

生憎の濃霧注意報が出ており・・・花も陽がないとね~と心配しながら・・・

f0219710_06472523.jpg
雲に覆われた空を見上げて お日様顔出して~と願いながら八幡宮へ

f0219710_06495513.jpg
春が咲いている!

f0219710_06510791.jpg
f0219710_06514840.jpg
やっぱり この花を見ないと春が来た気がしない。

f0219710_06534901.jpg
蕗の董のもう出ている

f0219710_06561970.jpg
植栽された福寿草

f0219710_06573958.jpg
東城町のためしげの福寿草まつりは3月26日・27日 一度は見てみたいな~

蕎麦にコンニャクのぶっこみ煮で体を温め よっしゃ薄日も差してきたぞ イチゲが目を覚ますかも??? と吉舎町へ・・・

f0219710_07044235.jpg
うんうん 何とかお目覚めしています。

f0219710_07055016.jpg
今一つ開き足りないが

f0219710_07064592.jpg
馬鹿が今年も逢いに来たよ!

f0219710_07081464.jpg
はれッ スミレも(✿✪‿✪。)ノコンチャ♡

f0219710_07094643.jpg
川を挟んだ杉木立の中では セリバオウレンがひっそりと

f0219710_07113214.jpg
こんな雑草なら畑に生えてもいいけどな~
 
 

by yuzu-miu | 2016-02-29 07:12 | 山野草 | Comments(4)

黒滝山(556m)のみで終わる

24日の月例は大竹市の弥栄ダム近くの黒滝山と高鉢山を予定にしたが・・・下見はしていないし、マニアックな山の様なので・・???

f0219710_13135265.jpg
弥栄5号トンネルの直ぐ先の山側に引き込みがあり、其処に駐車してスタート・ゴールにする。
S,9:25 五つのトンネルへ向け南下~~1,1号トンネル南詰登山口9:45~2,展望岩場~3,黒滝山11:20休憩11:25~4,展望岩場11:30 :35
~5,三差路12:17(高鉢山へ向かう気力なし!諦める)~G,12:38昼食は弥栄大橋を渡り親水公園で・・・

f0219710_13285858.jpg
5号トンネル北詰の電柱後ろに駐車

f0219710_13305755.jpg
連続するトンネル内を南下する

f0219710_13321891.jpg
トンネルの切れ目切れ目で仰ぐ対岸の白滝山

f0219710_13334065.jpg
トンネルを抜け黒滝山登山口、あの露岩の山へ向かいます

f0219710_13355297.jpg
いきなりの山道?獣道? 此処から350m息もつかさずの急登の連続です

f0219710_13384555.jpg
チョット開けた所が休憩所、何度も休憩をとり・・・ダム湖に架かる弥栄大橋、渡れば山口県岩国市です。

f0219710_13415224.jpg
何処が道やら? 踏み跡が薄く、テープも剥がれ落ち、、、ルートを誤らないように慎重に

f0219710_13443370.jpg
大岩の左手のロープにすがり、何とかかんとかクリアー

f0219710_13465840.jpg
うわッ 怖い~~ッ 大岩の下を潜る

f0219710_13484842.jpg
黒滝山山頂 三角点も展望もありません。

f0219710_13501863.jpg
直ぐ先の展望岩場へやって来た。 右手遠くに三倉岳が雪で霞む

f0219710_13522287.jpg
いかん雪が降って来た!早く降りようよ~  えッもう高鉢山へは行かないつもり? ええそうですよ、リーダーだけ行ってらっしゃい!

いや皆を待たせておく訳にはいかぬ、俺も降りる・・・またの機会に単独でリベンジするよ!

f0219710_13581580.jpg
下りも大変 谷沿いの湿地に足を取られ苦戦する

f0219710_13595540.jpg
コウヤボウキの残骸が、お疲れさんと慰める。
山ばかり遊んでいませんよ!








More畑もジャガイモ作付けの準備も終えました。
by yuzu-miu | 2016-02-27 14:09 | 山歩き | Comments(2)

向山(665.6m)

私の住んでる所は

東に広島南アルプスの一部、火山から丸山までの山並み、北から西にかけ荒谷山、岳山、横瀧山、向山、窓ケ山と3方山に囲まれている。
いずれの山も何度も登っている。が全てのコースを歩いていなく唯一裏山(火山)だけは全てを歩いている。

今年は、この我が町を取り巻く全ての山の全てのコースを探し求めて登る事に・・・
ある日、西風新都ICに向かう途中、セントラルシティーこころの西端で山に向かう人を見て、此処に登山口があるのかと・・・

f0219710_06555207.jpg
登山口もすぐに見つかり、ルートも大変整備されており快適に登る事が出来た。(へ~ッこんなルートがあったんだ)
S,こころ梅園公園駐車場9:00発~1,登山口9:03~2,送電鉄塔9:13~3,反射板9:28 :30~4,大谷の滝分岐9:31~5,山桜の大木9:34~
6,主尾根640mピーク9:58 10:00~7,向山頂10:17 :19~8,奥原の岩場10:22 :35~9,一休みの壇10:42 :45~10,源氏大休の壇⒑:57
~11,送電鉄塔11:00~12、林道出会い11:05~13,神原峠11:11~G,駐車場11:15着 9,500歩 半日ウォーキングにちょうどいい!

f0219710_07183520.jpg
梅園公園から 中央少し左の鉄塔、反射板をへて中央640mピークと左端向山山頂を目指す。

f0219710_07224895.jpg
1,登山口 西風新都IC(北)に向かって左手に草の茂った上り坂を少し登ると

f0219710_07274079.jpg
階段を上り詰めて山道に

f0219710_07291590.jpg
山道は良く整備されている(石内高山を守る会の皆さんの手によるものだ、有難う御座います。)

f0219710_07323911.jpg
2,送電鉄塔 下りは向こうの鉄塔の下を

f0219710_07344642.jpg
3,反射板の裏手を通り直ぐに

f0219710_07355518.jpg
4,大谷の滝分岐

f0219710_07374265.jpg
5,山桜の大木

f0219710_07405395.jpg
山桜大木の下に こんな看板が・・・どれがコシヨウノキ???

f0219710_07430995.jpg
これかな?花が付いている。シキミでもないし ヤブニッケイとも違うし??? ネット検索して見よう。

f0219710_07463682.jpg
尾根道には雪が 昨日は終日雨だったが山は雪になったのか

f0219710_07490776.jpg
向山 地元では高山と呼ばれていたようだ。残念ながら山頂は展望が無い、展望岩場へ行こう!

f0219710_07512142.jpg
奥原の展望岩場、向こうの山は極楽寺山

f0219710_07531885.jpg
とんがりピークは何時も縦走する窓が山西峰、今日は行かないよ!

f0219710_07554585.jpg
何時もの裏山コース火山から大茶臼が一望出来る。阿武山、その後方には白木山も見える。

f0219710_07582481.jpg
こころ Aシティーそして我が家の団地と裏山(火山)

f0219710_08011332.jpg
広島湾 左隅に宇品島とプリンスホテル、右端に似ノ島の裾野、その奥に江田島が見える。

f0219710_08035190.jpg
さあ降りようか? 向山に向いて右に国見岳への下山道を・・・

f0219710_08063003.jpg
9,一休みの壇 ここも絶景ポイント

f0219710_08090023.jpg
笹利分岐 神原へ下りる

f0219710_08101908.jpg
10,源氏大休みの壇 1184年秋に源頼朝?が休んだ所と言われてるそうだ。

f0219710_08130469.jpg
馬酔木の木を食べるコシアブラの木

f0219710_08145633.jpg
11,鉄塔の下を抜けて

f0219710_08160675.jpg
COCOROの看板の傍を抜けて神原の峠道(車道)へ無事下山

f0219710_08183265.jpg
梅園公園は満開 枝垂梅は未だ先の様だ。

北 奥畑からの登りや未だまだ道はありそうだ。全ルート探すぞ~





More コショウノキ 調べて見ました。
by yuzu-miu | 2016-02-22 08:22 | 山歩き | Comments(2)

龍頭山

19日:昨日火山から見た芸北の雪山、登りに行きたくなった。どうしても・・・

芸北の山までは、片道70kmを超える、夕飯の事もあるし・・・30km圏内の龍頭山で我慢しようか、雪は有るかな~?

鈴張峠を越えても、北広島町豊平の道の駅「どんぐり村」も殆ど雪は無かった。残念だけど・・・登ろう!

f0219710_06580451.jpg
S,登山口駐車場9:00発~1,駒ケ滝9:20 :25~2,林道駐車場9:40 :45~3,黒滝9:55 10:00~4,前龍頭10:20 :30~5,中龍頭10:45~
6,山頂11:00 昼食 11:35~5,中龍頭11:45~4,前龍頭11:50~3,黒滝12:05~2,林道駐車場12:12~G,登山口12:35着

駒ケ滝までは0~10㎝、黒滝まで10~20cm、山頂まで20~40cmと言っても日当たりの尾根道は地肌が露出した所も。
黒滝から先は軽アイゼン装着し下山するまで装着したままで歩く。 登り2時間、下り1時間でした。

f0219710_07195367.jpg
登山口駐車場前9:00出発

f0219710_07212848.jpg
1,駒ケ滝への中間点 深い所で15㎝程の積雪

f0219710_07233906.jpg
駒ケ滝

f0219710_07242340.jpg
f0219710_07251135.jpg
2,林道出会い

f0219710_07263103.jpg
気温が高く懸念していた黒滝の氷結はこの通りみすぼらしい

f0219710_07290020.jpg
モンベルのスノーシュー(スノーポン)は爪部分を取り外して、軽アイゼンとして利用出来る。
緩く重たい雪で使用しなくても登れるが・・・黒滝から上の急登はやはり滑りやすいので装着して歩く。

f0219710_07361028.jpg
4,前龍頭展望台からの都志見の眺め

f0219710_07383600.jpg
西方の山々

f0219710_07403146.jpg
前龍頭(836m)

f0219710_07415613.jpg
中龍頭(878m)

f0219710_07430037.jpg
此処から30m程下り、80m程登り返すあのてっぺんに山頂休憩小屋が見える。誰も歩いていないのがいい!

f0219710_07471228.jpg
山頂の方位盤にカメラをセットして、はいチーズ

f0219710_07490428.jpg
深入 臥竜 掛頭 雲月の眺め キャッホー ブラボー!!

今シーズンもう一度 新雪を歩きたいな~



by yuzu-miu | 2016-02-20 07:52 | 山歩き | Comments(0)

あ~すは 登ろう あの頂きへ

18日の裏山(火山)から

f0219710_12540681.jpg
北西を見ると、右手に深入山の白銀の雄姿。天上山を挟んで左手に恐羅漢山のスキーゲレンデが白く見える。

雪山歩きが・・・う~ん 明日行くか その後天気が崩れるというから・・・

by yuzu-miu | 2016-02-18 13:00 | 山歩き | Comments(0)

近寄れぬ 親鸞聖人

16日 うっすら雪景色の朝、裏山に・・・いや! 飽きもせず荒谷山の親鸞聖人の足元に行きたいと・・・

f0219710_12474426.jpg
今回の登りは2月7日にhatanoさんが、切り開いてくれた高取北4丁目ルートを行く。

ふじが丘登山口公園横に駐車しS、8:50発~1、高取北4丁目口8:55~2、尾根分岐⒑:10~3、北峰ジャンクション⒑:35~
4、北峰(10:55昼食11:10)~5、谷筋分岐11:25~6、一般道合流12:10~7、不動院12:20 :30~G、駐車位置12:50

高取北4ルートはhatanoさんの労苦のお陰で、雪を被ったシダ道も気にならずルンルンと・・・
不動院への下りは山頂尾根の中間部で谷筋を降りるテープを発見し下ったが、物凄い傾斜で手こずった。ひたすら左手の斜面に親鸞岩が
見えないものかと注意して降りたが・・・発見出来ず仕舞いだった。(直ぐ傍を通っているのだが木々に邪魔されて見えない様だ)

f0219710_13103258.jpg
高取北4-48プロパン基地の傍。この道を登り切ると

f0219710_13131641.jpg
直ぐ左手に尾根に取り付く長い階段が続く・・・

f0219710_13145736.jpg
こんな倒木や

f0219710_13154545.jpg
膝上まで達するシダがあり、スパッツの上部分はびしょ濡れに・・・しかし厄介な木々は鋸が入り(hatanoさん有り難うございます。)

f0219710_13195981.jpg
南峰主尾根に合流

f0219710_13210739.jpg
hatanoさんお勧め絶景ポイントから、画面中央部は堰堤工事中箇所。武田山・火山・丸山・大茶臼が一望出来る。

f0219710_13243583.jpg
南峰尾根ジャンクション。右手主峰へ向かう

f0219710_13261194.jpg
今日一の一本松の雪化粧

f0219710_13271767.jpg
未だ樹氷になってないが、奇麗だ!

f0219710_13285912.jpg
本峰630.9m

f0219710_13300197.jpg
一度会って見たい 美美さん 971は登った山数? 山登りの回数? 昨日登ったんだね、ニアミスか残念!

f0219710_13333190.jpg
荒谷山頂にもタムシバの蕾が

f0219710_13345541.jpg
谷筋の急斜面にテープを発見、此処を降りれば不動院にたどり着くだろうと・・・

f0219710_13374446.jpg
無茶苦茶厳しくなり、途中で右手にテープを見つけて谷から離れる。

f0219710_13400183.jpg
すると、こんなロープが、これを潜ると一般道に出た、以後一般道を降りる。

f0219710_13423511.jpg
不動院裏の小さな岩場の潜り岩を潜り抜け

f0219710_13435976.jpg
不動院の西角から・・・親鸞聖人はおらっしゃる、確かにこの目で確認出来る。

f0219710_13461596.jpg
此処から胸より下は見えませんが・・・安西方面からはもっと足元まで見えて、もっと親鸞聖人に似て見えるのだ。

f0219710_13490777.jpg
ちなみに、ふじが丘登山口公園から見ると この様に 御本尊に見えるでしょう。

もう御傍には行きません。遠くからお参りしますよ~

しかしこの岩と不動院の位置関係は、真裏、真北の位置関係なのだ。この地に不動院を築いた事とこの大岩の関係、何か謂れがあるのでは
???

hatanoさん、どう思いますか?



by yuzu-miu | 2016-02-17 13:56 | 山歩き | Comments(4)

まんず咲く マンサクは咲いたかな?

15日のウォーキングは裏山 登る途中で そろそろ丸山のマンサクが咲いているのでは?

良し!丸山まで足を延ばそう!

8:35我が家を出て~伴峠~小堀山(399m)~権現峠~石山(426m)~観音山(426m)~大塚峠~丸山(457.6m)10:00
~岩観音10:30~観音山~石山~権現垰~我が家11:40着 3時間 15,000歩

f0219710_13140954.jpg
丸山山頂の反射板は解体され、鉄骨の搬出が今日から開始されるようだ。(ヘリの旋回音が聞こえる)

f0219710_13165643.jpg
俵隠しはこの岩かな? 後日ザイルを持って来て探検して見よう!

f0219710_13203371.jpg
岩観音への尾根 奇麗に整備されている みどり会の人達の働きによるものかな?

f0219710_13232258.jpg
大岩の下に小さな祠

f0219710_13244766.jpg
大岩の上には落ちない岩

f0219710_13254560.jpg
火山もそうだが 丸山のタムシバも蕾がびっしり

f0219710_13271599.jpg
ややや マンサクが既に咲いているではないか

f0219710_13282178.jpg
近寄れなくて ズームで精いっぱい 未だ先染めで見頃はこの先月末かな?

f0219710_13315818.jpg
屏風岩

f0219710_13330432.jpg
「いたみやさん」と言われ 昔人道行く人の休憩所であった様だ。夫婦天狗のキャラクターが出現していた。






by yuzu-miu | 2016-02-15 13:37 | 山歩き | Comments(4)

4日ぶり

14日はバレンタインデーですが・・・

4日振りにストレス解消の山歩き。雨上がりの裏山に・・・

久し振りの為か足運びは重く、息も上がりがち ちんたらチンタラと・・・

f0219710_13464516.jpg
f0219710_13471850.jpg
今の気温は14℃ 今夜から又寒波がやって来るという・・・今年は気温の変化が激しくて体調維持に気を使う日々が続く。

f0219710_13514156.jpg
来週はもう一度雪山歩きに行きたいな~  今年の遠征登山は何処にしようかなどと思い浮かべて下山していたら

f0219710_13552193.jpg
和服に地下足袋姿で登ってくる若者に出会う。着物好き、山好きが高じてこの姿での山歩きを始めたそうな・・・

男性の腰には脇差ならぬナタが・・・ 正月元旦にも火山~武田山を歩いているのを見たと言う人がいた。

ユニークな山旅続けて下さいよ~ またどこかで逢いましょう!

下山したら、敬愛する人からバレンタインデーのチョコを頂いた。

f0219710_14063726.jpg
神戸モロゾフのチョコと茶碗蒸しのレシピが・・・

f0219710_14083973.jpg
ああ美味しそう! いや既に食べて美味しかったで~す! 茶碗蒸し作ってみますね、有難う!

嬉しいです、(異性の方に少しでも気に留めて貰っていると思えば)

ハッスルハッスル 元気が出て来たぞ!!!



by yuzu-miu | 2016-02-14 13:45 | 山歩き | Comments(3)

振り回された一日

12日朝 山行きの準備を整え玄関口に出ると

「どこ行くと?」

「山よ弁当代くれ」

「今日区役所に連れてって欲しいんよ」

「区役所?何しに? 急に言われても そんなもん何時でも良かろうが」

「確定申告に 医療費還付申請に 今日でないと 来週は忙しいんよ」
何が忙しいんだろうか?・・・

「区役所でなく 税務署じゃないんか?」

「いや 区役所の税務係よ」

f0219710_07340736.jpg
                           ジョウビタキ(雌)

なんやかんや理屈捏ねられて、大声になる自分を抑えて・・・荒っぽい運転で区役所へ

「確定申告は北税務署に行って下さい、ここではありません」

「ほら 俺の言う通りじゃろが」 納得させて、安佐北区へ9:30から二時間近く順番待ちし、11:15にパソコンの前に呼ばれる

「お父さん 行って」

「なんで? 貴女が 領収書などの資料準備したんだろ 俺は眼を通していないから、パソコン入力は係の人がやってくれるから
 貴女がやりなさいよ」

「いや・・・お父さん行って・・・」 もう黙り込んでしまう。

仕方なく・・・10分程で終了。 医療費還付金は15円と出た。

8:30から出て12:00に帰宅、 二人がかりで3時間半も掛かって、たった15円の稼ぎ・・・疲れた~

「ハイ 弁当代」と500円 「もういいよ! 山はもう行かん!」

「もう来年からは止めようよ、俺がe-takで処理するからよ~」「・・・・・」

f0219710_07360410.jpg
                         モズ(雌)

前年までは税務署へ直行したが、還付金は精々数百円の状況が続いているのだ・・・

これも認知症の現れなのかな~~~ 

今朝は本降りの雨、山行けない~!ストレス溜る~~

医者に宣告され、優しく接しているのだが・・・あまりにも自分中心の言動にかあっとくるが、抑えて抑えて

結局言いなりに・・・もう8か月になる。 何時まで続く?何時まで我慢出来る????????




by yuzu-miu | 2016-02-13 07:31 | 独り言

大庭山(318m)

10日 月例はどなたかの山レココースを拝借して・・・

呉市のベットタウン焼山にある大庭山(おおばん)に、焼山の地名は知っていたが初めて足を踏み入れた。

f0219710_07014322.jpg
P点道幅拡幅部に駐車し、9:50発~大迫山⒑:05~市原山⒑:25~八畳岩11:00昼食12:00~P駐車点12:45
左上にある大庭山(318m)だけが地理院地図に表記されていて、他の山名は現地にも全く表示されていなかった。

神山峠からの大迫山への登りと八畳岩手前の下りが急坂だが、他は歩き安い気持ちいい道だった。

f0219710_07152478.jpg
市原山標識があった。手前大迫山(鉄塔)で少し展望があったが、八畳岩手前までは殆ど展望のない木立の中を歩く

f0219710_07190798.jpg
八畳岩手前鞍部への下りは傾斜がきつい

f0219710_07211787.jpg
ほら あれが八畳岩だ!

f0219710_07231005.jpg
わおッ 凄い展望だ!

f0219710_07243576.jpg
トップとうちゃこは私だよ! 初参加のTさん

f0219710_07263052.jpg
久し振りに総勢7人で

f0219710_07283300.jpg
初めて見る呉のベットタウン焼山 後方の山は絵下山

f0219710_07301453.jpg
f0219710_07311858.jpg
遠く呉港の製鉄所の向こうに音戸大橋が見えるけど、写真では・・・

今日は天気がいいし暖かい、時間もあるし これから灰ケ峰に行こうよ~

山頂まで車で行くのはね~~登り口を探しながら車を運転するが 見つからず・・・結局山頂まで車となりました。

               
f0219710_07405413.jpg
呉市街地

f0219710_07431507.jpg
野呂山遠望

f0219710_07440627.jpg
安芸灘大橋、下蒲刈島の七国見山も見える

f0219710_07464143.jpg
もう一度呉市内をアップ

f0219710_07474091.jpg
今度はこの百万ドルの夜景を見たいなあ~



by yuzu-miu | 2016-02-11 07:48 | 山歩き | Comments(0)

80歳に向かって更に元気に山歩きを続けます


by yuzu-miu
プロフィールを見る
画像一覧