安芸小富士(278m)

25日雨のため、28日に延期した月例会は陽だまり登山で広島湾に浮かぶ似島、安芸小富士と下高山に登った。

f0219710_13002933.jpg
スタートは似島学園桟橋(9:45発)~1、主尾根分岐(10:15)~2、小富士山頂(10:35 :45)~3、分岐(11:00)~
4、展望園地(11:20 :30)~5、少年自然の家グランド(11:50 昼食 12:30)~6、分岐(12:45)~7、登山口(13:00)~
8、下高山(203m 13:30 :45)~9、尾根分岐(13:55)~G、似島港(14:20着)

f0219710_13201728.jpg
フェリーの時間前に宇品島のツチトリモチに逢いに 今年は随分と沢山の顔が見れました。

f0219710_13233817.jpg
宇品港の直ぐ前に浮かぶ島あれが似島(にのしま)で山名は安芸小富士

f0219710_13270807.jpg
離れていく宇品港、後方に広島南アルプスが・・・クレーンの直ぐ右手に最高峰の我が裏山の火山が見える。

f0219710_13304130.jpg
右端が武田山、クレーンの右に火山、左端が大茶臼山

f0219710_13324698.jpg
似島学園の敷地小高い所に、いのちの塔 戦災孤児が父母の帰りを待つ姿です。

f0219710_13355297.jpg
少し登って 眼下に似島学園

f0219710_13382352.jpg
小富士の山頂

f0219710_13400239.jpg
360度展望写真と山名案内版があります。

f0219710_13422755.jpg
峠島の周りを囲うカキいかだ。遠くに呉市の灰が峰は見える。

f0219710_13461654.jpg
登山道のあちこちで見かけたサネカズラ(美男カズラ)の実

f0219710_13475023.jpg
展望園地から 海田大橋、宇品島にプリンスホテル

f0219710_13500951.jpg
雌竹の林 孟宗竹と違い 根元から同じ太さで真っ直ぐ伸びている。祭りの幟旗にもってこいですね~

f0219710_13535869.jpg
下高山にも360度の展望案内版がされている。

f0219710_13560043.jpg
光道とカキいかだが美しかった

f0219710_13572744.jpg
先に登った小富士を望む

f0219710_14012136.jpg
民宿 高見亭も見える

f0219710_14023665.jpg
もうすぐ似島港だ

曇りがちの天気だったが、風も少なく楽しい山歩きが出来ました(15,000歩あまり)。




by yuzu-miu | 2015-11-29 14:07 | 山歩き | Comments(4)

初雪

27日朝裏山を仰ぐと

f0219710_123192.jpg

おおッ 雪だ! どうりで冷えると思った。 簡易温度計は2℃

f0219710_126517.jpg

菜園から西を見ると向山も白い。 この冬は暖冬と言われているが、これからこんな冬景色が何度見れるだろうか?

f0219710_1284935.jpg

日が差してきて 木々の上からみぞれが落ちてくる

f0219710_1210375.jpg


f0219710_1211233.jpg

雪の向こうに紅葉が覗く

f0219710_1212176.jpg

もうすぐ山頂

f0219710_12123587.jpg

山頂の雪景色

f0219710_12132350.jpg

30km先の芸北 深入山は既に真っ白に、予報通りに20㎝以上の積雪になっているのかな?

さあ そろそろ冬タイヤに履き替えて 雪山歩きに備えようっと!

by yuzu-miu | 2015-11-27 12:17 | 地域情報 | Comments(0)

四国遠征 -沓掛山-

遠征二日目は、沓掛山と黒森山をピストンです。

ピストンだからリュックを置いていく事も出来ますが、ここは鍛錬 づっと離さず頑張った。

山荘から宿まで 誰一人とも出会わない一人旅でした。

f0219710_6571548.jpg

山荘を出て

f0219710_6574469.jpg

西山越へ北進

f0219710_701736.jpg

ちょっと樹林帯を行くと

f0219710_711381.jpg

また笹原の急登

f0219710_723864.jpg

沓掛山頂(1691m)

f0219710_741385.jpg

南を振り返ると 昨日歩いた大きくたおやかな笹ケ峰・ちち山の山塊

f0219710_764879.jpg

さあ これから向かう黒森山へは、100m程の笹原を一気に下ります。

f0219710_12322530.jpg

今度は狭い岩尾根を6っつほどアップダウンして

f0219710_1233118.jpg

その岩尾根はいずれも シャクナゲの群落に覆われている。

f0219710_7145259.jpg

いつか花の季節に是非来たいけど、来春の蕾は少ないな~ 当たり年はいつかなあ~?

f0219710_7201158.jpg

黒森山頂(1678m) 東側のみ展望可で

f0219710_7212151.jpg

目前に赤石山系が また近いうちに来いよ! と言っている様だ。

f0219710_7274032.jpg

もう沓掛山の下りにさしかかり 西に見える瓶ケ森・石鎚に別れを告げる

f0219710_7294514.jpg

登山口へ下りて来た。

もう正午を回っていたが、狭く凸凹に荒れた林道を慎重に運転し・・・

国道に出て一気に広島へ(昼飯食べる時間も惜しみ)・・・帰宅したら神様がいない???

10分程で息子に送られて帰ってきた。孫たちと広島空港公園で遊んで来たと嬉しそうだった。

ほっとしたが すぐさま夕食の準備をし 夕食も次の日の朝・昼・夕と孫たちの話を聞いてあげる・・・

優しい僕でした。

043.gif 043.gif053.gif

追伸 : KEN,MOMO,SAKURA,SYHOばあちゃんを外に連れてって、遊んでくれて有難う!
      今朝もその時の話が出て来たよ。認知症なんか考えられないけどね~

by yuzu-miu | 2015-11-25 07:18 | 山歩き | Comments(2)

四国遠征 -笹ケ峰-

冷え込みがないこの秋 もう一度山旅をしたくなり・・・

21・22日に四国愛媛県西条市の山へ、二日間で1800m超の山2山と1600m超の山2山を踏破した。

f0219710_15494773.jpg

一日目 : 広島(5:20発)=登山口S(9:15)~1、宿(10:05)~2、丸山荘(10:38 :45)~3、笹ケ峰
       (11:30 :40)~4、ちち山(12:15 昼食 12:35)~5、もみじ谷分れ(12:50)~丸山荘着
       (13:35泊)

二日目 : 丸山荘(7:40)~2、西山越(8:05)~3、沓掛山(8:45 :55)~4、黒森山(9:40 :50)~
       5、沓掛山(10:35 :40)~6、西山越(11:05)~7、宿(11:20 :25)~G,登山口(12:10)
       ~広島自宅(15:40)

二日間とも13Kg余りのリュックを背負っての試練に耐えて頑張りました。これならもう4~5kgテント他を加えても・・・
まだまだイケるかも??  ただ国道からの笹ケ峰林道に入ると直ぐに、未舗装の荒れた道、道幅も狭くチョット運転を誤れば立ち往生か転落事故の危険あり、行きも帰りも気の抜けない一番疲れたドライブでした。

f0219710_16183415.jpg

登山口近くで見かけた岩峰 登れるのかな~

f0219710_1620411.jpg

宿という場所 昔宿があったのかな、石垣や平坦な場所がありました。

f0219710_6193266.jpg

もう少しで山荘かな?

f0219710_621870.jpg

山荘を通過し急登の笹原から 

f0219710_6222370.jpg

明日登る沓掛山を眺める

f0219710_6235382.jpg

急傾斜の笹原をジグザグに道は伸びる

f0219710_6261376.jpg

雲海の向こうに西黒森・瓶ケ森更に遠く石鎚山が見える

f0219710_6265034.jpg

笹ケ峰からちち山、そのづっと後方に赤石山系が見える

f0219710_6271885.jpg

笹ヶ峰山頂(1859.6m)

f0219710_6293750.jpg

ちち山へは、100m程下り

f0219710_6302445.jpg

今度は100m程の登りをちち山へ向かう

f0219710_6315336.jpg

ちち山分岐 笹は刈ってないが、膝丈なので大丈夫。右下へ冠・平家平への道が続く

f0219710_6345034.jpg

山頂はあの岩の向こうだった

f0219710_6354827.jpg

ちち山山頂(1855m)

f0219710_6381658.jpg

赤石山系 昨夏東赤石へ登ったが、今度は縦走してみたいなあ~

f0219710_639234.jpg

冠・平家平へ続く尾根 昨夏冠・平家平を縦走したが、アブに追い立てらる苦い経験をしたな~

f0219710_6392924.jpg

笹ケ峰を振り返る 寒風・伊予富士・西黒森の稜線。そのづっと向こうに岩黒・筒上・手箱が見える。

寒風山へピストンする予定だったが・・・ちょっと疲れたので、またの機会にして

f0219710_639553.jpg

もみじ谷へ下りる途中で、ちち山を振り返る

f0219710_6412619.jpg

何だろう こんな木立が続く道

f0219710_6425228.jpg

そして湿気たっぷり 色々な苔類 クガイソウ シコクカッコウソウなども咲く様な道だ

f0219710_6462339.jpg

宿に到着 築50年以上 少し傾いて床もでこぼこしてるが 75~80歳の老夫婦が出迎えて下さった。

f0219710_6505182.jpg

夕食はボーイスカウトも加わって賑やかに

f0219710_6521317.jpg

なんと 焼肉だ! 山小屋での焼肉なんて珍しい

疲れから、騒がしい中でも7時半頃から眠りに入った。

明日は昼までに沓掛・黒森を制覇し下山しなければZZZZZZZZZ・・・  続く!

by yuzu-miu | 2015-11-23 16:22 | 山歩き | Comments(2)

先に逝った

去年は大山、石鎚・剣・比婆山・高岳など一緒に旅をした彼

今年は裏山に登る姿を見かけず・・・心配していたが・・・今月9日逝ってしまったとの訃報

誰にも知らせず家族葬されたそうだが・・・悲しいね~ 1年半ほどの山付き合いだったね~

石鎚の立ち入り禁止コースや大山砂滑りなどで感動していた君、忘れないよ!安らかに!

f0219710_11254397.jpg

幻の山影 俺がそちらに行ったら この幻の山に登ろうや!

f0219710_1133493.jpg

ほら 今日の裏山山頂のハゼの紅葉だよ

f0219710_11343055.jpg

山ムラサキの実と黄葉だよ

f0219710_11354777.jpg

タカノツメも黄葉したよ

f0219710_11363635.jpg

もうヤブツバキも咲きだしたよ

by yuzu-miu | 2015-11-20 11:28 | 独り言 | Comments(2)

恒例の三滝詣で

昨日(16日)早朝ウォーキングしていたが、17.18日と雨予想なので・・・しっかり歩き貯めしておこうと

途中から引き返し、登山靴にカメラに杖を持ち・・・”11年から続いている三滝寺詣でに向かった。

自宅(8:45発)~伴垰(9:10)~小堀山~権現垰(9:30)~石山(9:40)~大塚垰~観音山~
湯つぼ分岐(10:00)~宗箇山登山口(10:30)~宗箇山頂(11:05)~Bコース宝物殿横(11:30)

茶屋で昼食~三滝寺散策詣で~Aコース登山口(12:15)~宗箇山鍬投げ分岐~鍬投げ垰(12:55)~
丸山・茶臼山登山口(13:00)~丸山(13:40)~観音山~石山(14:05)~権現垰14:13)~小堀山

~伴垰(14:28)~自宅(14:50) 夕食準備(この夕はおでん)。

f0219710_1002146.jpg

石山から我が町中枢部

f0219710_1012137.jpg

上観音 新しい送電鉄塔(旧鉄塔は解体済)

f0219710_1032642.jpg

湯つぼ跡

f0219710_1041798.jpg

宗箇山中腹から火山・武田山を振り返る

f0219710_1053377.jpg

宗箇山頂から広島湾の眺め

f0219710_1064916.jpg

宝物殿へ下りて来た

f0219710_1075098.jpg

茶屋での昼食は にゆうめんと掬び

f0219710_10144973.jpg

今年は入寺料200円のお願いが

f0219710_10164179.jpg


f0219710_10171345.jpg


f0219710_1017465.jpg


f0219710_10181740.jpg


f0219710_1018546.jpg


f0219710_1019151.jpg

でも今年の紅葉は過去最低でした。10月半ばの冷え込みで紅葉した木は既に枯れ落ちて、このところの
陽気で未だ青い木もあったりして・・・

f0219710_1023686.jpg

丸山の南西にある 俵隠しの岩

f0219710_10241830.jpg

石山から我が裏山を眺める これから奇麗な紅葉が楽しみだが???

f0219710_10261522.jpg

権現垰

29日に広島湾岸ロングトレイル体験会が開催されるが、その5コースの一部に今日のコースが使われる。
当日の裏山でその模様を見ようかな? 9~10頃通過するかな~?

by yuzu-miu | 2015-11-17 10:10 | 山歩き | Comments(6)

付きが来た

14日・15日は我が町沼田町の第40回目のふるさと祭りでした。13・14と生憎の雨の中お世話して下さった皆様に
感謝申し上げます、 ご苦労様でした、有難うございます。

40回を記念して写真コンテストがあり、応募者が少ないから協力して下さいと声がかかり・・・以前の写真をあさり出品
すると・・・ なんと 何と ナント 三席入賞の知らせあり 14日の表彰式に

こりゃ儲けた・・・この分じゃひょっとしたら、豪華賞品抽選会にも当たるかもと、抽選券を投函し15日に会場に・・・
すると・・・なんと 何と ナント スーパー銭湯ゆらっくすの無料優待券5枚が当たったよ~

これまで籤運は悪く、一度も美味しい思い出は無かったのに・・・この分なら年末ジャンボも期待できるかな~~

f0219710_6513714.jpg


f0219710_6521077.jpg

写真コンテスト三席の景品は沼田の米5kg、籤の景品銭湯の優待券


f0219710_6555815.jpg

広島市児童陸上記録会 先頭を走る孫4号

f0219710_6575029.jpg

応援する孫3号 じい、ばあにお弁当を装ってくれた優しい子です。

f0219710_6595081.jpg

これから広島平和マラソンに参加すると、自転車で出かける孫5号 完走出来たかな?

f0219710_72256.jpg

何時も仲良し 孫6と7号

孫1号は大学2年、孫2号は高校3年 みんな元気で成長しています。

幸せ一杯のこの余生 元気でもう10年は欲ですかね~

by yuzu-miu | 2015-11-17 07:08 | 独り言 | Comments(11)

宮島弥山(530m)

50年ほど前は 安芸の宮島とは知らず 秋の宮島かと思っていたのだが・・・

秋の紅葉も終盤は この宮島で  と言っても もみじを見るだけでは 面白くない、山歩きがないとね~

f0219710_6324958.jpg

登山コースは7本ほどあるが、一般道は石段ばかりで面白くない・・・

S、9:10 桟橋を東に進み、長く伸びる尾根の最北端へ、博打尾コースへ取り付きロープウェイ獅子岩駅(11:10着)
~11:40弥山着 岩陰で昼食。 12:20下山は展望台のトイレの下へ、立ち入り禁止のロープを潜り 夕日観音
コースを下り、桟橋には14:30にゴールした。

f0219710_6505297.jpg

博打尾付近から見上げる弥山と駒ケ林

f0219710_6534545.jpg

獅子岩駅手前の大石の展望台

f0219710_6545837.jpg

逆光に輝く呉方面の瀬戸

f0219710_65657.jpg

観光客を下ろし、また迎えに降りて行くロープウェイ

f0219710_714321.jpg

広島市街地方面の眺め

f0219710_732571.jpg

弥山直下に 無病息災、家内安全を祈願

f0219710_75357.jpg

無数のお地蔵さんにも 秘密の願掛けを

f0219710_771920.jpg

観光客で賑わいの山頂 岩陰に隠れて昼食

f0219710_784175.jpg

立ち入り禁止のロープを潜り抜け・・・荒れた道を苦労して夕日観音にご挨拶

f0219710_7104070.jpg

錦織りなす?? ジャ無く 緑のグラジエーションの中に赤一色 こんな紅葉も珍しいな~

f0219710_7155151.jpg

立ち入り禁止ロープの中を降りて来た。

f0219710_7194572.jpg

茶屋の周りの紅葉も すでに終わりを告げてる様だ

f0219710_721381.jpg

池の鯉も 行く秋を・・・

f0219710_7232032.jpg


f0219710_7235987.jpg

ビユースポットのもみじ橋付近も枯葉に

f0219710_728963.jpg


f0219710_7284199.jpg

穏やかな 小春日和の一日を楽しめました 有難う御座いました!

by yuzu-miu | 2015-11-13 06:26 | 山歩き | Comments(4)

ほとけばら遊園 大朝ほか

寒曳山下山が11:15、ほとけばら遊園をぐるりと回って11:30、石のベンチに腰掛けて弁当ば頂きました。

f0219710_652352.jpg

園地から寒曳を仰ぐ

f0219710_6531696.jpg


f0219710_654459.jpg


f0219710_6543925.jpg


f0219710_6552727.jpg


f0219710_6561214.jpg


f0219710_657669.jpg


f0219710_6581260.jpg

紅葉の絨毯もいいね~

紅葉の中で食べた弁当美味しかった! さあ帰りは何処を回って帰ろうか? やっぱり芸北廻りでしょ!

f0219710_72722.jpg

大朝ー芸北線の途中で  こんな景色があれば、屋敷の中の庭木は不要だね~

f0219710_751447.jpg

大泊ダムへやって来た すっかり紅葉しています。

f0219710_763331.jpg

昭和37、38年頃に建設された鋲打ちの吊り橋。50年もたつが良く持っているな~

f0219710_710519.jpg

堰堤の向こうの山も美しく

f0219710_713043.jpg

滝山狭へやって来た

f0219710_7135990.jpg

この辺りも見頃に

f0219710_7145594.jpg


f0219710_7151977.jpg

ふと気が付いた 愛車のドアガラスに映る紅葉が奇麗だ!

f0219710_717376.jpg

猪山展望台から北側 キャンプサイトを見下ろすと すっかり見事に紅葉してる

f0219710_7195140.jpg

南側 龍姫湖回りは未だチョット

f0219710_7214045.jpg

赤い大橋の下流から

f0219710_7222485.jpg

今週末が見頃でしょうが、雨に見舞われてしまいそうです。

残るは三段峡に宮島に三滝寺か~

by yuzu-miu | 2015-11-06 07:25 | 地域情報 | Comments(10)

寒曳山(826m) 他あちこち

先日 punomamaが北広島町大朝のほとけばら遊園の紅葉を紹介してたので・・・えッ ドンナ所?

行ってみたい・・・スキーパーク寒曳への道沿いにあるそうな。

よっしゃ!寒曳山に登って その後遊園することに・・・

f0219710_6434629.jpg

①コースを登り ②コースを下る予定だったが・・・他も回りたいし・・・道中の短い③か④で行こうとスキー場への道を
1kmほど行くと右手に美しい紅葉の小さな公園があり、駐車場に車を止めると そこが「ほとけばら園地」だった。

 ③、④の登山口を探しながら 歩くが見つからず 結局スキー場に出て ゲレンデの中を登るはめになった。
下りは③のコースを見つけ、園地に戻って昼食した。 登り1時間40分、下り1時間15分、10,000歩でした。

f0219710_6592797.jpg

スキーパーク寒曳の歓迎看板 後ろの山が寒曳山だ。 標高差400mほどしかありません。

f0219710_72402.jpg

1本目のリフト脇を登り切り、今度はあの左手の上級者用の急傾斜を登ろう!

f0219710_75425.jpg

振り返ると 山裾の紅葉が美しく 俊英な山容あれは石見冠山だな そして更に遠くに三瓶山も見える。

f0219710_7101095.jpg

ついに ゲレンデ最上部に

f0219710_7111591.jpg

2本目リフト最上部より見下ろす

f0219710_7123954.jpg

山頂は地に埋まりそうな三角点と朽ち果てた案内板があるが、回りの木々が成長し北側のみの展望だ。

f0219710_7161369.jpg

ほんのチョットだけ藪を分けて下山に

f0219710_718770.jpg

岩の展望台から南側大朝地区を見下ろす

f0219710_7204725.jpg


f0219710_7211580.jpg


f0219710_722238.jpg

③の登山口は 別荘地の左手の草むらにありました(標識も何も無)。

次回は①・②のコースを登って見よう!

ほとけばら、芸北の紅葉は明日アップしま~す!!!

by yuzu-miu | 2015-11-05 07:33 | 山歩き | Comments(3)