登山道に畑道

夏草の伸びた畑道は、朝露があると靴も裾もびっしょり・・・
私の散歩道でもある7~8人の畑道及び川淵の草刈りを・・・

f0219710_6594817.jpg

左は裏山への道、右は畑道 スッキリ!

f0219710_713216.jpg

吾菜園の横を流れる小川の草も スッキリ!

f0219710_731981.jpg

登山道も

f0219710_74796.jpg

スッキリと

15号台風の去った翌朝、山から下りてきたご婦人が (登山道に倒木があります、片づけてもらえませんか!)

この言葉には少しムッとしたが・・・

f0219710_782322.jpg

直ぐに鋸をもって・・・

f0219710_792110.jpg

片づけました。 もう1か所は山頂部

f0219710_7103764.jpg

う~ん 岩もありこれは危険だ!

f0219710_7113931.jpg

これで安心

f0219710_713227.jpg

皆さんが喜んでくれる事をした ご褒美か 宮島方面の景色

f0219710_7151273.jpg

祇園方面の景色 いい眺めでした。

by yuzu-miu | 2015-08-30 07:16 | ボランティア | Comments(2)

ああ 吾妻よ!

26日今日の予定だった月例会、台風のため23日(日)に前倒し あまりの上天気であったので府中岳山も備北吾妻山
(1238m)の花尋ねに変更した。

f0219710_6293253.jpg

コースはこれと反対に。 ロッジ~30分~南の原~40分~大膳原山小屋~45分~吾妻山~35分~ロッジ
12,000歩

f0219710_6381488.jpg

ロッジから直ぐ池の周りにはツリフネソウの群生

f0219710_6401774.jpg

大膳原から比婆山御陵、立烏帽子、にたおやかな池の段

f0219710_643929.jpg

振り返って吾妻山

f0219710_6435870.jpg

シュロソウに止まるアキアカネ これから真っ赤になって里へ下りる。

f0219710_6484997.jpg

ホソバノヤマハハコ

f0219710_6501044.jpg

吾妻の尾根に咲くサラシナショウマ 遠くの山は猿政・毛無

f0219710_6521463.jpg

山頂で ゆっくり昼食し

f0219710_6531438.jpg

さあ池の原、ロッジへ

f0219710_6554290.jpg

ワレモコウ

f0219710_6564452.jpg

ママコナ

f0219710_6572997.jpg

タムラソウに群れるキアゲハ

f0219710_6584445.jpg

オミナエシ(女郎花)

f0219710_6593716.jpg

カワラナデシコ

f0219710_702456.jpg

ツリガネニンジン

f0219710_711741.jpg

マツムシソウ咲く池の原へ下りてきた

f0219710_72284.jpg

タムラソウにコオニユリ

f0219710_732263.jpg

これは見事な ガマズミかな?

f0219710_741874.jpg

スイレンも清々しい

気持ちのいい 秋の気配を感じる一日でした。

by yuzu-miu | 2015-08-26 06:36 | 山歩き | Comments(4)

秋野菜の発芽が心配!

25日8時半 雨風が激しくなってきました。一昨日に撒いた大根・ニンジン・ゴボウ・ほうれん草・白菜・高菜・サラダ菜の
種が雨で洗い流され、うまく発芽しないのではないかと心配。

f0219710_834576.jpg

夏の間 草ぼうぼうだったが

f0219710_8353658.jpg

5mの畝5本を耕し その半分に上記7種類の種まきを済ませたが・・・

f0219710_838941.jpg

畑の周りに咲く草花を・・・ 登山道口のキキョウ

f0219710_8395394.jpg

キンミズヒキ

f0219710_8424778.jpg

名前が可哀想なヘクソカズラ (早乙女花のほうが良いよね)

f0219710_8455969.jpg

クズ これは良く繁殖し 草刈り機に絡んで厄介者だ!

f0219710_85082.jpg

タカサゴユリ

f0219710_8505881.jpg

センニンソウ

f0219710_8521986.jpg

ど忘れ・・・名が出てこない

f0219710_8531955.jpg

マルバルコウソウ

里にも秋が忍び寄ってきています・・・この台風が過ぎれば・・・一気に秋 そうは行かないか~

by yuzu-miu | 2015-08-25 08:41 | 家庭菜園 | Comments(1)

熊さんに出会った!

ウインドウズ10に無償アップグレードしたが、あれこれ使いか型が異なり・・・お気に入りサイトも保存出来なくなり
いちいち検索しなければたどり着けない・・・う~ん大変だあ~

10日のこと・・・安芸太田町加計のイワタバコに逢った。

f0219710_6481510.jpg

駐車場そばに咲くキツネノカミソリ

f0219710_6494784.jpg

ほら イワタバコ 満開じゃ!

f0219710_651486.jpg

毎年 盆前が見ごろだね!

戸河内から内黒峠経由で恐羅漢山へ向かう途中、峠を300m程下った処で、車道を横切る黒い物体!

横切ったあとガードレール越に此方を覗っている・・・ひょっとすると、あれは熊!

カメラを取り出し、車を少し近づけ(7~8m) カメラを構えたら、そそくさと森の中へ消えた(チクショウ!)

車の中からだったので、恐怖感はなかったが・・・これが登山中だったらと胸なでおろす。

f0219710_723399.jpg

牛小屋から夏焼峠~台所原へ向かう間も、鈴を鳴らし笛を吹きながら歩く。 トモエソウ

f0219710_764965.jpg

台所原へ着く

f0219710_774263.jpg

背丈以上の笹越えと

f0219710_79042.jpg

ロープ頼りの急峻な谷下りをして、キレンゲショウマの谷へ 

f0219710_7115555.jpg

キレンゲは待っていてくれた。

f0219710_7131013.jpg

あれっ 左から花丸蜂が

f0219710_7143910.jpg

アツ 花の中へ入っちゃった

f0219710_7155034.jpg

台所原から 今度は恐羅漢山へ一気に! ユキザサの実が可愛いね!

f0219710_7182486.jpg

牛小屋へ向けてゲレンデを下ります

f0219710_7192631.jpg

少し日陰のヒヨドリバナに4~5頭のアサギマダラが

f0219710_721663.jpg

今年の夏は 暑すぎるのか、アサギマダラは少なかったなあ~

by yuzu-miu | 2015-08-12 07:22 | 山野草 | Comments(7)

大山ユートピア(1600m)

孝霊山を降りて、大山寺に来たが キャンプの食材を買うにもスーパーもコンビニも見当たらず・・・
mont bell ショップに行き茹でるだけ、熱湯3分で食べられるインスタント食材を購入。

f0219710_1325395.jpg

豪円山キャンプ場の奥まった位置に設営(新しく買ったテントだ)

f0219710_1352620.jpg

豪円山の展望所に登り、大山北壁を仰ぐが、ガスが掛かってさっぱり・・・
スキージャンプ台の上から・・・ 20代の頃へたくそなスキーで中の原スキー場中腹から滑って、止まる事
が出来ずに、このジャンプ台の下まで 恐ろしいスピードで降りて来て、このジャンプ台を見上げてまた
びっくりした事を思い出した。

夜は肌寒く、良く眠れなかったが

f0219710_13141984.jpg

P6:30発~1、豪円山展望所(6:36 :40)~2、中の原スキーリフト最上部(7:20 :30)~3、宝珠山
(7:55 8:00)~4、中宝珠越(8:30 :35)~5、上宝珠越(9:15)~6、三鈷峰分岐(9:45)~7、避難
小屋(9:50)~8、1600m地点(10:00 :05)~5、上宝珠越(10:35 :40)~7、行者谷コース出合い
(11:35)~8、大神山神社(11:50 :55)~9、中の原分岐(12:05)~10、管理道路出合い(12:18)
~P、12:30ゴール 予定していた豪円山、三鈷峰、天狗ヶ峰はパスしたが・・・
歩行距離:12km程 標高差:800m 歩行時間:5時間10分 歩数計:17,000歩(計測不能がかなりあり)

f0219710_13394315.jpg
 
豪円山展望所から 大山と三鈷峰

f0219710_13411127.jpg

甲ヶ山、小矢筈、矢筈ヶ山 今日はバッチリ展望出来た。

f0219710_1344990.jpg

合宿子等の早朝ミーチング なにやらゲームをやっている。

f0219710_13454513.jpg

中の原登山口から宝珠山を仰ぐ 長いゲレンデ歩きが続く

f0219710_13504795.jpg

ゲレンデ最上部から振り返る、豪円山が小さく見える。

f0219710_13531274.jpg

尾根道に咲く ヤマジノホトトギス

f0219710_13541970.jpg

ソバナ

f0219710_1355267.jpg

ヤマアジサイ が険しい道程を忘れさせてくれる

f0219710_13562235.jpg

そ~ら見えた大山北壁のパノラマだ!

f0219710_13572843.jpg

大屏風岩 20代の頃 先輩達がアタックする姿を見守っていた記憶がよみがえる。

f0219710_13595466.jpg

ホソバノヤマハハコ

f0219710_141345.jpg

ダイセンオトギリ

f0219710_1422365.jpg

上宝珠越 此処から砂滑りで元谷へ降りるつもりだが・・・危険表示とロープ張りがある。

f0219710_1461512.jpg

シモツケソウ

f0219710_1465212.jpg

ナンゴククガイソウ

f0219710_147502.jpg

クサボタン

f0219710_1483674.jpg

ホツツジ

f0219710_1492818.jpg

シシウドとコオニユリ

f0219710_14101447.jpg

シコクフウロ

f0219710_14105765.jpg

花畑の向こうに烏ヶ山

f0219710_14115846.jpg

2年前はあの天狗ヶ峰まで登ったが

f0219710_14131055.jpg

あの三鈷峰も登ったが 今回は昨夜の睡眠不足と無風の暑さで元気が出ない

f0219710_1415354.jpg

記念スナップを撮って貰い

f0219710_141666.jpg

この砂滑りで一気に降りる

f0219710_141768.jpg

こんな岩場もすり抜けて

f0219710_1418835.jpg

元谷へ下りて来た もう安心して下山できる。

今回も一人旅だったが・・・70を過ぎるとやっぱりシンドイな~ 足腰がよたよたしているのが感じとれるよ~

by yuzu-miu | 2015-08-04 13:47 | 山歩き | Comments(6)

孝霊山(751m)

8月1日・2日と鳥取県大仙町にキャンプ登山して来た。

1日は、ここから、大山・東大山の大パノラマを展望して観たいと思っていた孝霊山に登る。


東から船上山、勝田ヶ山・甲ヶ山・矢筈ヶ山・野田ヶ山・三鈷峰・天狗ヶ峰・剣ヶ峰・弥山と展望出来るはず。

f0219710_155190.jpg

本来ならアンテナ山(586m)の管理道路の終点まで車で行けるはずだったが・・・P点で車止めがあり、
已む無く約4kmアスファルト道路を歩く羽目に・・・

P、10:10発~1、登山口(11:13 :20)~2、孝霊山頂(12:00 :05)~3、展望地(12:20 昼食
12:40)~4、アンテナ山(12:55)~P、13:55下山 歩行距離:10km 歩行時間:3時間13分
歩数:17,000歩

f0219710_1520272.jpg

長田地区から眺める孝霊山とアンテナ山

f0219710_15221526.jpg

P点の車止め

f0219710_15233860.jpg

アキカラマツ? 葉っぱの形が違うなあ~

f0219710_1528396.jpg

オトギリソウ 弟の返り血が見える

f0219710_1529991.jpg

ヤマシロギク?

f0219710_15325643.jpg

1、登山口に着く 左に案内標識が立つ

f0219710_15342840.jpg

登山口から振り返ると孝霊山の頭が見える 此処から一端70m程下り200m程登り返す

f0219710_15375097.jpg

山頂には石垣が築いてあり

f0219710_15385817.jpg

山頂からアンテナ山、肉眼ではその左手を真っ直ぐ北へずっと弓ヶ浜の砂浜が続いているのが見えるが・・・

f0219710_15422237.jpg

大山の方は・・・全く雲の中 残念!

f0219710_15463877.jpg

山頂は日陰が無かったので、半分程下った谷から風が吹き上げる木陰で昼食を取る

f0219710_15494255.jpg

これはまた ヤマシロギクかな?さっきの花びらとは少し違う様な???

f0219710_15513182.jpg

アンテナ山

f0219710_15522344.jpg

リョウブの花を吸蜜するミヤマカラスアゲハ 葉根を広げて止めてくれない?

f0219710_15543298.jpg

炎天の中 アスファルト道を あつ~!!!

f0219710_155692.jpg

この豆科の花は???

f0219710_15565599.jpg

ワレモコウ

f0219710_15573243.jpg

ゲンノショウコ

f0219710_1558893.jpg

ヒヨドリバナは満開状態だが、 一頭のアサギマダラにも会えず

f0219710_1612397.jpg

ツリガネニンジン

f0219710_1615816.jpg

??? そう思い出したダイコンソウだ

f0219710_1623263.jpg

キツネノカミソリ

f0219710_1633075.jpg

鳥取平原は広いな~ 海岸線近くには風力発電の風車が立ち並んでいる

今日はガスって居たが、明日のユートピアお花畑は天気でありますように!

by yuzu-miu | 2015-08-03 15:44 | 山歩き | Comments(0)