<   2014年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

霊峰 白山 (3)

10畳ほどの部屋、中央の廊下を挟んで両側に8人ざこ寝の2段ベット計32人の内、この日は27人程が・・・

3時過ぎには全員がヘッドランプを着け、出発の身支度を整え順次部屋を出て行く。

我々7人も3時40分出発・・・この日の宿泊者は600人程か  ずらりランプの道が出来、上へ上へと・・・

50分程で山頂に、東の空は既に明るくなって・・・早く到着したので、一番先端部を占領して日の出を待つ

f0219710_13301072.jpg

4:40頃 全面に広がった雲海の、づうっと先の120度の視野に左’北)から白馬・鹿島槍・剣・立山

槍・穂高・焼岳そして乗鞍少し切れて御嶽山など北アルプス峰々が一望  きゃっほう最高!

f0219710_13315875.jpg

ズーム 大きな三角は剣岳その右に立山連峰・・・その右は水晶・野口五郎岳などか?

f0219710_13325026.jpg

槍ヶ岳・穂高連峰・焼岳そして乗鞍岳

f0219710_13331038.jpg


f0219710_13345381.jpg

槍・穂高 45年前これを縦走したもんだ

f0219710_13354520.jpg

左端乗鞍で少し切れて御嶽山

f0219710_1336467.jpg

我が女子隊3人

f0219710_13362490.jpg

男隊の二人

f0219710_1337532.jpg


f0219710_13384571.jpg


f0219710_13391047.jpg

宮詞が岩の上で案内しているが聞えない

f0219710_13395218.jpg


f0219710_13402064.jpg


f0219710_13405212.jpg

そら出た!

f0219710_1341989.jpg


f0219710_13413251.jpg


f0219710_1342061.jpg


f0219710_13422988.jpg


f0219710_13425866.jpg

山頂スナップ 私は何時も映らない

f0219710_13434256.jpg

さあ~ これから大汝峰へと下山しお池回りに行こう!
by yuzu-miu | 2014-07-31 13:44 | 山歩き | Comments(2)

霊峰 白山その(2)

宿泊の手続きを終え、ベッドルームにザックを置きサブザックに菓子や飲み水を入れ・・・

f0219710_1322875.jpg

当初の予定ではこの御前峰から大汝峰へ、そしてお池廻りのフルコースを考えていたが、

割り当てられた夕食の時間が16;40~17:00、今からでは少し時間的な無理がありそう という事で

大汝峰へ遠回りで登り、近道で室堂へ戻る事に・・・

f0219710_13295724.jpg

クロユリ 060.gifは恋の花

f0219710_13315833.jpg

愛する人に奉げつつ054.gif

f0219710_13334289.jpg

ハクサンコザクラの群生

f0219710_13351822.jpg

紺碧の空に白い雲  明日は素晴らしいご来光を拝めそうだ

f0219710_13361841.jpg


f0219710_13364947.jpg


f0219710_13372410.jpg

キスミレの様だが・・・キバナノコマノツメだそうな。

f0219710_13404421.jpg


f0219710_13413575.jpg


f0219710_13432837.jpg

目指すは大汝峰

f0219710_1344189.jpg

振り返れば剣ヶ峰

f0219710_13462563.jpg

ハクサンボウフウ?

f0219710_13465042.jpg

これはイワツメクサ

f0219710_13475117.jpg

大汝山頂の祠

f0219710_13485181.jpg

首なしの石仏

f0219710_13495338.jpg

竜胆かと思ったが イワキキョウ

f0219710_13511243.jpg

オンタデ

f0219710_1353485.jpg

コイワカガミ

f0219710_13534655.jpg

大汝峰 下山して振り返る ええっこんな所を登ったのか?

f0219710_13564929.jpg

ひおどしたては

f0219710_145348.jpg

くじゃくたては

f0219710_1471439.jpg


f0219710_1481522.jpg

ああ 疲れたの~ でも満足な気分で早めの夕食

明日は3時起床の3時半出発だ! 7時半頃にはイビキが聞えて来る  きっと晴れてくりょ!

お休みなさい。・・・・ZZZZZZZZZZZZZ
by yuzu-miu | 2014-07-30 14:00 | 山歩き | Comments(2)

霊峰 白山(2702m) その(1)

北陸の霊峰白山は福井県・石川県・富山県・岐阜県の4県境にまたがる大きな山塊の中心部に位置します。

我々NWC広島山遊会としては、初の2000m超えの挑戦になりました。

広島市から初日は現地登山口近くの市ノ瀬白山温泉までのドライブでしたので、後日に廻し・・・

二日目(7月27日):2:30頃に目覚め外を見る、雨は降っていない・・・うとうと・・・うとうと・・・4時ツアーバス

の音で起こされる  未だ雨は降っていないが直ぐ傍の山は霧の中。 4時半頃 遠雷が聞えやがて土砂降り

の雨・・・予報より少し降りだしが遅れているが・・・午後は晴れると確信、行くぞ!

f0219710_6545447.jpg

6時 雨の中バスに乗り込む。

f0219710_656858.jpg

別当出合の登山口 これから

f0219710_6575191.jpg

鳥居をくぐり 吊り橋を渡って・・・

f0219710_6594194.jpg

オオウバユリに迎えられ

f0219710_704659.jpg

キヌガサソウ

f0219710_714678.jpg

ヨツバシオガマ

f0219710_7561786.jpg

ベニバナイチゴ

f0219710_80761.jpg

ナデシコの様ななんとかセンノウ

f0219710_844385.jpg

ゴゼンタチバナ

f0219710_765093.jpg

テガタチドリ  初めて見るこの様な花達に励まされ 雨の中をひたすら歩く。

f0219710_7122067.jpg

南竜道分れ辺りから雨も上がり・・・ うん大丈夫、きっと晴れる!

f0219710_7153097.jpg

チングルマだ!

f0219710_717990.jpg

ミヤマキンバイ

f0219710_718239.jpg

アカショウマ

f0219710_7191258.jpg

ニッコウキスゲ

f0219710_7205381.jpg

ウラジロナナカマド

f0219710_7222177.jpg

尾根に残る雪渓遊び

f0219710_7231620.jpg

コツガザクラ

f0219710_7244784.jpg

チングルマの花畑

f0219710_7253868.jpg


f0219710_7264684.jpg

ハクサンコザクラ

f0219710_7281587.jpg

イワイチョウ

f0219710_7291571.jpg

湿地帯をこんな木道を進みます

f0219710_7303289.jpg

ハイマツ帯 室堂ヒュッテはもう直ぐだ!”

f0219710_7323148.jpg

ハイマツの花

f0219710_7331564.jpg

ハイマツの実(松ぼっくり)

f0219710_7343063.jpg

出発から 5.5km 4時間半やっとの思いで 室堂ビジターセンターに到着です。

宿泊の手続き 一泊2食弁当付きで9,300円の支払いを済ませて・・・

午後は何処へ登ろうか? 一先ずこの辺で・・・続きます。
by yuzu-miu | 2014-07-30 07:50 | 山歩き | Comments(2)

行って来ま~す !

愈々この日がやって来た。

計画以来、梅雨明けは? 台風は? 皆の体調は? 自分の魚の目は? 大丈夫か?

自分を含め装備の準備は万全か? 登山届け、緊急連絡体制も抜かりはないか? 等々気分疲れが大変だった。

f0219710_1274297.jpg

明日早朝に男4人、女3人 計7人のパーティーが石川県白山市一之瀬へ向けてドライブ・・・

現地の天気は良さそうだが、この異常な暑さはいきなりの雷雨がチョット心配。

心配してもしょうがないのだが・・・・・・ 兎に角目覚ましをセットしてっと!

元気に戻って白山の花あれこれをお届けしますね! 行って来ま~す!!!!

パンが焼けたけど・・・

More 何時に取りにこれる?
by yuzu-miu | 2014-07-25 12:23 | 独り言 | Comments(2)

草ノ城~琴引山

26.27・28日の白山遠征を前に、24日島根県飯南町の草ノ城山(976m)~琴引山(1013m)で壮行登山。

f0219710_6584885.jpg

和恵展望台~草ノ城山~琴引分れ~琴引山~琴引分れ~県民の森センター
歩行距離:10km 全工程:4時間30分 20,000歩 いい訓練でした。

f0219710_773895.jpg

後方に大万木山を見ながら草ノ城を目指す

f0219710_794623.jpg

アサギマダラは未だおねんね

f0219710_710425.jpg

ツチアケビが3株ほど

f0219710_7112831.jpg

草ノ城に立つ

f0219710_7123586.jpg

あの三角の山は石見冠かな?

f0219710_714714.jpg

良く整備された道幅も広い快適な縦走路 秋の紅葉もいいだろうな~

f0219710_7162130.jpg

琴引分れ、此処から急登を下り・登り返せば琴引だ

f0219710_7185265.jpg

琴引の山頂で、三瓶山を眺めながらの弁当は格別でした。

f0219710_722764.jpg

三瓶山をバックに我が美女軍団

f0219710_7231957.jpg

大きな岩間の神社

f0219710_7251741.jpg

箱庭のような頓原の町

f0219710_7261951.jpg

ヤマジノホトトギス もう咲く頃か~

f0219710_731167.jpg

トリアシショウマも はや秋の気配だ

f0219710_732552.jpg

さあ早く降りて温泉へ行こう!

f0219710_7335139.jpg

おおヤマシャクヤクの実だ! 花の時期にまた来よう

温泉は鉄錆色の源泉掛け流しの加田の湯。初めて入ったが中々良い風呂だった。

さあ 明後日からは白山だ! 天気にしてくりょよ!
by yuzu-miu | 2014-07-24 07:21 | 山歩き | Comments(0)

BBQをしませんか?

16日(水)NWCウォーキングと会食を済ませ帰宅途中に電話が入り

「18日(金)に火山に登ってBBQしませんか、ここに居る男3人はOKです。段取りの方宜しく」

段取りって何?他の仲間(女性陣)にも声かけてくれって事?かな・・・

先ずは女性7人に参加の意向をメールする  ・・・ とどうだろう・・・ 6人が参加すると言う。

次に誰が何を・・・の役割を決めなくては    男性陣にメール(BBQのセットを都合できる人、どんな野菜

が持ってこれますか?)・・・・・・

翼17日メールが入り、10時から打ち合わせしましょう! 公民館に野郎のみ4人が集まり・・・相談。

場所:火山の上まで道具を運べないので、我が菜園の空地で。 野菜類は4人が持ち寄り、肉類は18日

朝購入する事に決定。

畑に出向き、遊んでいる畑を整地し日陰用に寒冷紗もしておこう。 30℃超えの炎天下で一人で準備した。

男達は8:30にスーパー集合し買い物、女性達は9:30に登山口集合とメールして・・・

翌朝 「えッ えっ どうしたの?女性達は9:30で良かったのに!」 「うそっ 8:30ってメールだったよ」

「あっ 御免なさい!」 私のミスでした・・・いやだなあ~耄碌して来たな~~~

ともかく、天気もよくなりそうだし  先ずは火山へGOGO~GO~!

f0219710_1432824.jpg

あやややや  これはツチグリ?? 

f0219710_1453268.jpg

うん これはね リュウノヒゲじゃなく ジャノヒゲだよ

f0219710_1465788.jpg

山頂に着いたが   オムスビを買うのを忘れてた!  一足先に下山して買っておくから・・・

と吾一人駆け下りる。

f0219710_14112415.jpg


f0219710_14114941.jpg


f0219710_14121844.jpg


f0219710_14124817.jpg


f0219710_14131345.jpg


f0219710_1413412.jpg


寒冷紗の下で、2時間半ほどBBQや女性達の手作りスイーツを頂きながら、

楽しい会話が弾みました。  

19日:後片付け  でも寒冷紗は未だ残しておこうか、畑作業の休憩場所に丁度好い。

まあ大変でしたが、山仲間みんなが参加してくれて、喜んで貰えたのが嬉しい~またやりましょうね~

梅雨明け直前、本格的な夏に負けないように 暑気払いの一日 でした。
by yuzu-miu | 2014-07-19 14:04 | あれこれ | Comments(2)

天狗石~三つ石~

7月14日が70歳の誕生日だったが・・・誰一人からもメッセージが無かったよ~

この歳になっても、「おめでとう」の声やささやかなプレゼントを期待してるんだよ~~~~

足指のMRI検査して、特に異常は無いという。 それでは・・・16日に山登り出来るかな~~~

少し長い距離をと・・・北広島の天狗石~三つ石~阿佐山(北峰)をピストンを計画した。

f0219710_14274057.jpg

ところが、この図の三つ石山の右端辺りの鞍部まで行き引き返す羽目に????

f0219710_14323116.jpg

来尾峠登山口に駐車し登山靴を・・・履いただけで小指が痛い 060.gif貴女が噛んだ小指が痛い

10時10分出発!

f0219710_14391340.jpg

痛さを必死にこらえ、20分以上の急登を登る。

f0219710_144156.jpg

開けた尾根道にでると アカモノの実がお出迎え

f0219710_14423420.jpg

もう色付き始めたガマズミの実もお出迎え

f0219710_14443816.jpg

目指す天狗

f0219710_14461887.jpg


f0219710_14465466.jpg

ヤマアジサイの蕊が可愛くて美しい

f0219710_14482441.jpg

天狗石の展望台 もうノリウツギが咲いていた。

f0219710_14495310.jpg

ノリウツギ

f0219710_14503965.jpg

これから向かうキナイ原と三つ石山

f0219710_14514757.jpg

ピンクのヤマアジサイも綺麗 足指の痛さを忘れさせる・・・

f0219710_14541696.jpg

これは何かな?

f0219710_14545571.jpg

ヨツバヒヨドリ

f0219710_14554927.jpg

ヒヨドリバナ どちらも未だ蕾 アサギマダラは居ないかな?

f0219710_145635100.jpg

セセリ蝶が吸蜜するのは・・・ほら出てこない・・・

f0219710_14583864.jpg

半化粧したマタタビの葉

f0219710_14594494.jpg

蔓を返せば マタタビの花

f0219710_1512115.jpg

アザミの蜜はウラギンヒョウモンが

f0219710_1525211.jpg

オオバギボウシの蕾とササユリ

f0219710_1544352.jpg

俺が来るまで待っててくれたんだね!

f0219710_1554137.jpg

名前が出てこないが蕾が美しい

f0219710_1562032.jpg

咲いてもこの程度 蕾の方が可愛いよ

f0219710_158973.jpg

三つ石手前の湿地帯、

f0219710_1592389.jpg

ほらまた名前が出てこない・・・痴呆症が始まったかな~?

f0219710_15111947.jpg

アップで見ると綺麗だね そうバイケイソウだったよね!

f0219710_15142834.jpg

ブナ林 もう直ぐ三つ石

f0219710_15152985.jpg

三つ石山頂 12時半 掬びを食べながら・・・阿佐山へ向かって下る

が鞍部まで降りたところで、雨がポツリと顔に落ちる。辺りはすっかり暗くなっている。

降るのか? どうする行くか? 止めるか? ・・・・ 足が急に痛み出す・・・止めておこう!

引き返しだ!(13:45)

f0219710_15214541.jpg

キナイ原から天狗石 すっぽり雲に隠れている。

雨は幸い1~2mm程度の降りで経過した。 途中でアサギマダラに逢ったが、カメラはリュックの中、雨も
降っているし・・・またの機会に

14:40来尾峠へ無事下山。足が足が足が・・・登山靴を靴下も・・・サンダルに履き替えほっとした。

後10日ばかりで治るかいな~?

来週初めには梅雨も明けそうだ!
by yuzu-miu | 2014-07-16 14:31 | 山歩き | Comments(4)

メハジキ

大田川河川敷で初めて見る花。

f0219710_9361926.jpg

クルマバナみたいですが、切れ込み深い葉っぱに特徴が・・・

調べてみると、メハジキ(別名 益母草(やくもそう))どんな効能があるのかな?

f0219710_9402264.jpg

ヤブカンゾウに

f0219710_941863.jpg

ヤブガラシ

f0219710_94143100.jpg

ヒルガオ

f0219710_9422310.jpg

クチナシ

f0219710_9425891.jpg

コマツナギ

f0219710_9432945.jpg

アカメガシワの花なども見られ

f0219710_945285.jpg

ゴルフをする人

f0219710_9453697.jpg

野球の練習をする人

f0219710_9462854.jpg

そして、一日10,000歩以上歩く人。
大田川(左)に合流する古川(右)。一週間前の事ですが・・・この後右足薬指と小指の魚の目&タコの痛み

に耐えられず3,000~5,000歩/日がやっとの日々が続いている。医者通いもしているが・・・・

月末の白山登山へ行けるだろうか?
by yuzu-miu | 2014-07-11 09:54 | 山野草 | Comments(4)

裏山の今

2014年も半分終わりました。

この半年の歩きの実績は 裏山登り:78回 外山登り:33回 計111回 2341,000歩
現役引退後の7年間で  裏山:550 外山:326 計876回 400を超える山を歩いた。 気がつけば今月

70歳を迎える、さあ後何年山歩きを続けれるだろうか?せめてもう5年は元気で歩きたいものだ。

f0219710_6544810.jpg

登山口の畑の廻りには ネムノキの花

f0219710_656992.jpg

アザミにキチョウ

f0219710_65736.jpg

半分登れば ヤマトウバナ

f0219710_6591632.jpg

トンボソウ

f0219710_701100.jpg


f0219710_702678.jpg


f0219710_71544.jpg

そして 愈々ノギランが咲き始めた

f0219710_735727.jpg

咲き始めの赤い蕊が可愛くて美しい

f0219710_774662.jpg

山頂部より、旧市内を 原爆ド-ムも見える。 あそこで誰かさんがトンボと遊んでいるのだな

f0219710_712941.jpg

私は山頂で ツマグロのカップルの邪魔をしているのだ  ふふふふふ・・・・
by yuzu-miu | 2014-07-07 07:02 | デジカメウォーク | Comments(2)

大野自然観察の森

羅漢山を降り、ここ大野自然観察の森へやって来た。

お目当てはハッチョウトンボ・・・ベニマンサク湖の堰堤をそっと そおっと そ~お~っと!

f0219710_6574469.jpg

ほら 居たよ! 真っ赤な♂

f0219710_6585945.jpg

黄色は♀

f0219710_6595583.jpg

これは ミツバチ

f0219710_703744.jpg

カキランの群生

f0219710_712122.jpg

今年も沢山の花を付けていた

f0219710_731263.jpg

おお~い もう先へ行くよ~

f0219710_741738.jpg

また 居たよ

f0219710_751863.jpg

ほら~ もう行くよ~

f0219710_76107.jpg

おんやクモキリソウが咲いてる

f0219710_77181.jpg

ヒツジグサも今起きた

f0219710_781732.jpg

ものさしとんぼ(いととんぼ)

f0219710_711618.jpg

これはスイレン? ヒツジグサとはちょっと違う

f0219710_7124769.jpg

オカトラノオ

f0219710_7131925.jpg

このじっちゃんに付いてきたボク さようなら~

f0219710_7174863.jpg

センターの人が教えてくれた カヤラン

f0219710_7183450.jpg

こんな花が咲くそうな

f0219710_7191129.jpg

来年5月末頃 見てみたいこんな花
by yuzu-miu | 2014-07-03 07:15 | 山野草 | Comments(2)

80歳に向かって更に元気に山歩きを続けます


by yuzu-miu
プロフィールを見る
画像一覧