<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ぶらり歩き

春野菜、夏野菜の作付けが一段落して・・・畑の周りをデジカメウォーク

f0219710_733127.jpg

火山をバックに薬師院に鯉のぼりが泳ぐ、新緑がまぶしくなってきた。

f0219710_753744.jpg

キランソウ でも茎が立ち上がっているからセイヨウキランソウ

f0219710_763914.jpg

ミツバアケビの花 何時も実の熟れるころには見落としてしまうな~

f0219710_711846.jpg

ミツバツチグリ

f0219710_711492.jpg

なんだかな~??? 5mm程しかない小さな花

f0219710_71315.jpg

マツバウンラン

f0219710_7133029.jpg

ミヤマガマズミ

f0219710_7141799.jpg

ワラビをゲット・・・ でも・・・人にあげてしまった

f0219710_7153663.jpg

シバ桜の蜜を求めてオナガアゲハ

f0219710_718198.jpg

花のようなアカメカシワの新芽

f0219710_7191743.jpg

暖をとるミスジチョウ

f0219710_7201333.jpg

ありゃこんなに群生

f0219710_7205582.jpg

シラユキゲシ

f0219710_7213381.jpg

五月の原にすがすがしいツルニチニチソウ

f0219710_7235493.jpg


f0219710_7241342.jpg

mmちゃん一年生、sakuちゃん年中。 わざわざ制服とカバンを持って我家にお披露目に来ました。

f0219710_7272119.jpg

ショウ君(9ヶ月)は未だ歩きません。

孫1は下関の大学へ、孫2は高2、孫3は中1、孫4は5年生 みんな新学期元気で頑張っているようです。

by yuzu-miu | 2014-04-28 07:09 | デジカメウォーク | Comments(2)

宮島 岩船岳(466.6m)

4月23日の月例は掛頭・臥龍縦走だったが、未だ雪が残っているので、予定変更・・・

参加メンバーを考え、予てより登ってみたかった宮島の南西部にある岩船岳に決定した。

f0219710_1672789.jpg

仲間には約16km程と過少申告していたが・・・実質は20kmだった。
工程:8:35宮島桟橋発:::大元公園(8:50 ,8:55):::多々良(9:25):::広大植物園(9:45 砲台跡散策
し 10:00):::大川浦(10:45 ,10:50):::大川越(11:40 ,11:45):::岩船岳(12:45 昼食 13:30):::

奥の院車道出合(15:20 ,15:25):::多々良(15:40):::神社西詰広場(16:40 16:20):::桟橋(16:35)
全工程:8時間 休憩時間:1時間35分 歩行時間:6時間25分 歩数:35,000歩。

尚、奥の院出合から多々良までの歩行時間から考えると、このルート図から外れ402ピークの手前から、
267ピークとの間の谷筋を降りるルートを降りたみたいだ。(又の機会に調べて見よう!)

f0219710_1635357.jpg

引き潮だ近道しよう!

f0219710_1636342.jpg

浜をもくもくと進む

f0219710_1637644.jpg

宮島環境センターの傍でみたウラシマソウ。沢山釣竿を垂らしていたよ~
此処から先は広島大学による、沿道植物の案内が続くが今日は見て歩く訳にはいかない・・・

f0219710_16435655.jpg

広大植物園近く

f0219710_16455378.jpg


f0219710_1646265.jpg

すぐそこに、明治時代の砲台跡があるそうだ

f0219710_1647510.jpg

砲台跡を見て・・・これから先は愈々山道だ!

f0219710_16484862.jpg

いきなりシダに覆われた道となる。

f0219710_1652897.jpg

おお 大川浦が見えて来た

f0219710_1653379.jpg

牡蠣の種付棚が沢山設置  向かいの山は経小屋山だ。

f0219710_1657848.jpg

やっと見えて来た岩船岳だ!まだまだ3.5km先だ。

f0219710_16594398.jpg

急登を登り切ると大川越。岩船岳まで40分とあるが、小さく上りは60分、下りは40分と書いてある。

f0219710_1731972.jpg

横浜denaの三浦大輔がリーゼントカットに帽子を載せた様な大きな石が・・・もう少しだよと

f0219710_1765326.jpg

桟橋から4時間10分やっと岩船岳の山頂に立つ

f0219710_1781295.jpg

阿多田島の手前に巡視船が止まっている、未だ釣り船との衝突事故の検証をしてるのかな?
あの事故、結局どっちが悪かったのか?

f0219710_17125293.jpg


f0219710_17133842.jpg

帰りはあの駒ヶ林を越えて帰ろうかと思ったが・・・

やあ~今回の山旅は長かったな~  5月の阿蘇・祖母山 や 7月の白山遠征のトレーニングにはなった
ようだ。

by yuzu-miu | 2014-04-25 16:51 | 山歩き | Comments(0)

裏山の今

裏山の今と言っても、一週間前の頃です。

f0219710_761125.jpg

山頂のコバノミツバツツジ  もう終わりを迎えました。

f0219710_774936.jpg

山頂付近ではギフチョウや

f0219710_782839.jpg

ヒオドシチョウ

f0219710_79584.jpg

ルリタテハチョウが縄張り争いを繰り広げています。

f0219710_7124969.jpg

名前が不明ですが、1.5cmほどの小さな可愛いツツジが見頃です。

f0219710_1265056.jpg

これからは このツツジやヤマツツジが咲き始め初夏を迎えます。

f0219710_1292045.jpg

サンキライや

f0219710_1210060.jpg

コバノガマズミ

f0219710_12103447.jpg

ザイフリボク(采振り木)が見頃です。

by yuzu-miu | 2014-04-24 07:17 | 山歩き | Comments(2)

芸北はやっと春

湿原のリュウキンカは未だ少し早いかな~と思いつつも4月16日に出掛けた。

f0219710_6394230.jpg

緑の広場のミズバショウはもう終わりを迎えていたが、桜広場の桜は未だ蕾月末頃が見頃かな~?

f0219710_6433530.jpg

尾崎沼は何時ものコウホネなどの水草が全く見られず、違う所へ来たみたい

f0219710_6462623.jpg

この木道の先にリュウキンカのせせらぎが・・・

f0219710_6474276.jpg

だがしかし・・・リュウキンカの葉も花もやっと顔を出し始めたばかり

f0219710_650564.jpg

無理もない、遊歩道の雪が未だ残っている。雪解けがやっと終ったばかりなのだ。

f0219710_6533349.jpg

コブシの向こうの臥龍山はまだまだ雪が残っている。(23日の月例会は場所を変更しなきゃ~)

f0219710_6561580.jpg

ぶな工房さんの庭に咲いてたこの花は? 葉はエンレイソウのようだが・・・オオバナエンレイソウです。

f0219710_659079.jpg

弥畝山登山口確認の為、西八幡原から115線木束原峠へ向かう途中で林の中にミズバショウが沢山

f0219710_724963.jpg

ムシカリ

f0219710_731823.jpg

キブシ

f0219710_735589.jpg

深入山の桜が咲き初めを迎えていた。

f0219710_751713.jpg

アズマイチゲの場所にはヤマエンゴサク

f0219710_783980.jpg

イチリンソウ

f0219710_791845.jpg

ヤマブキが

f0219710_7114010.jpg

津浪のカタクリはもうお終いでした

f0219710_712770.jpg

棚田の石垣には、○○イチゴに

f0219710_716451.jpg

あれッ この4枚の黄色の花びらは~~~ヤマブキソウかな???
いや道草さんの言われるとおりクサノオウのようです。

by yuzu-miu | 2014-04-19 06:42 | 山野草 | Comments(0)

畳山(1029m)

少し前の事ですが、4月9日の月例登山は島根県邑南町瑞穂と広島県北広島町の境にある畳山でした。

f0219710_712926.jpg

瑞穂ハイランドスキー場の離れかな?ハイランドスキー場の入り口を入らず更にしばらく直進すると、少し
古びたスキー場が・・・

その管理センターの傍に駐車し、南に延びるゲレンデを登りつめると山頂は直ぐ。

f0219710_16121925.jpg

ゲレンデを登る

f0219710_1615574.jpg

更に登る

f0219710_16153692.jpg

わ~蕗の薹が一杯あるよ

f0219710_16162165.jpg

今摘んでいかなくても、帰りのゲレンデに在るからね~

f0219710_16172030.jpg

あっッお金が落ちている

f0219710_16181032.jpg

此処にも350円も落ちてたよ!
私を除いて全員が何がしかのコインをゲット。スキーシーズン後のゲレンデは宝探しが出来るね~~

f0219710_1624538.jpg

ゲレンデの上部に来ると、隙が残っている。いの一番に雪と戯れる誰かさん!

f0219710_16263170.jpg

わおッ前面積雪に覆われた!

f0219710_16274279.jpg

もう少しでリフトの終点

f0219710_16282781.jpg

山頂には木の枝に山名が書いてあるだけだった。

f0219710_1630377.jpg

お昼は1033m峰で

f0219710_16313958.jpg

続いて阿佐山に登らないかと・・・この雪が無ければね~・・・下山する事に・・・

f0219710_16334499.jpg

二度三度雪解けで増水した沢渡りに苦労した。

4月に入ったというのに芸北の山は未だ雪が、未だ春は遠いのか?

by yuzu-miu | 2014-04-17 07:21 | 山歩き | Comments(2)

野を歩けば

野を歩けば、春の草花が満開で迎えてくれる。

f0219710_639736.jpg

マスミレ

f0219710_6394992.jpg

ヒメオドリコにムスカリ

f0219710_640361.jpg

タンポポ

f0219710_6413778.jpg

シュンラン

f0219710_6422591.jpg

ウマノアシガタ?

f0219710_643336.jpg

ミツバヘビイチゴ

f0219710_6434025.jpg

ムラサキサギゴケ

f0219710_6441649.jpg

うん~と ???名前が出てこない???

f0219710_6452831.jpg

ハナニラ

f0219710_646456.jpg

ベニシジミ蝶がとまったよ!

春の菜園作業の後の、野草散策でした。

by yuzu-miu | 2014-04-15 06:49 | 山野草 | Comments(4)

桜が咲いた・里歩き

4月2日はNWCウォーキングクラブのウォーキングに参加した。ビッグアーチ廻りは桜満開でしたが・・・・
花見お弁当会は16日予定だそうだ・・・そこまで花は待たないよう~!

f0219710_1230957.jpg

枝垂桜の様だが・・・チョット違うな~

f0219710_12312324.jpg

八重咲きの枝垂れ始めてみるな~

f0219710_12322710.jpg

1994アジア大会の会場、すっかり桜の名所になって

f0219710_12344949.jpg


f0219710_12351360.jpg

当時選手村だったよな、ツインタワー今はマンション

f0219710_1237121.jpg

ヤマザクラが好きだ!

f0219710_1238237.jpg

このウォーキングクラブはコミニュケーショんが主目的、私には軽すぎて・・・

f0219710_12414936.jpg

解散後 また別な所を歩きます

f0219710_12424158.jpg


f0219710_1243068.jpg

これで14,000歩を達成できた。

by yuzu-miu | 2014-04-07 12:23 | デジカメウォーク | Comments(4)

裏山の今

40分かかって投稿直前にかみさんにネット接続を切られてしまい・・・もう写真だけをアップします。

f0219710_9321768.jpg

ムラサキケマン

f0219710_9324795.jpg

スミレサイシン??

f0219710_9332578.jpg

シハイスミレ

f0219710_9341529.jpg

ツル二チ二チソウ

f0219710_9345338.jpg

リョウブの若葉

f0219710_9351926.jpg

ヤマザクラ

f0219710_936020.jpg

タムシバ

f0219710_936416.jpg

ヤシオツツジ

f0219710_9372353.jpg

オオバヤシャブシの花房

f0219710_9375567.jpg

ヤブツバキ

f0219710_9381794.jpg

コバノミツバツツジ

f0219710_9385295.jpg

シュンラン

f0219710_9391651.jpg

シキミ
f0219710_9425612.jpg

ヒメヤシャブシの花房

f0219710_940158.jpg


f0219710_9404496.jpg


f0219710_9431735.jpg

11箇所の分岐点に取り付けた登山道マップ

f0219710_9443760.jpg

今のところ妨害・持ち去りはなく・・・どの位の期間色あせせずに持つだろうか?

by yuzu-miu | 2014-04-04 09:41 | 山歩き | Comments(4)

残雪の大山へ

4月1日全国的に晴れ!今でしょ! 6:50広島を出発9:50大山寺の橋の横から登り始める。
雪は思ってた以上に少なく、所々で石段や木道が露出しており、アイゼンを履いたり脱いだりで時間をロス。

登り2時間40分で頂上に立つ(12:30)。下りは13;00出発で14:40に下山、無雪期と同じペースで頑張
れた。

ただ高速道の通勤帯50%割引が無く、往復5,000円弱の出費が惜しいが・・・
風も殆ど無く快晴の天気で残雪の素晴らしい景色に感動しきりでした。

f0219710_6483151.jpg

溝口から桝水原へ向かう途中で見えて来た

f0219710_650317.jpg

登山口直ぐからこの雪、木々の根周りは雪解けが早い、これを根分けと言うそうな

f0219710_6534537.jpg

所々で夏山道の露出個所もある

f0219710_6535766.jpg

五合目で剣ヶ峰、北壁が見えて来た

f0219710_6574621.jpg

う~~ンスンバらしい! わくわく心臓の鼓動が高鳴る

f0219710_6591720.jpg

さあ~あと1時間ほど頑張ろう!頂は見えている

f0219710_713381.jpg

急登の尾根もシャッター押しどうし

f0219710_733476.jpg

三鈷峰の向こうに甲ヶ山

f0219710_755351.jpg

弓ヶ浜も見える

f0219710_764191.jpg

桝水原高原も真下に

f0219710_7827100.jpg

もう少しだ

f0219710_79466.jpg

あとチョット

f0219710_794189.jpg

登ったぞ!手前が弥山、奥が剣ヶ峰 をバックに 15~16人の登山者がいた

f0219710_8424064.jpg

弥山頂上から剣が峰、烏ヶ山、蒜山と続く山並

f0219710_7142096.jpg

甲ヶ山をズームして、今年は其処を縦走するから待ってろよ

f0219710_716380.jpg

南壁も凄い

f0219710_7172152.jpg

倉敷の3人の遭難者、この避難小屋へたどり着く事が出来なかったのだな~

f0219710_720256.jpg

広々とした雪原、スキーやソリ遊びにもいいな~

f0219710_7215112.jpg

下山後モンベル大山店の横で愛車も入れて

f0219710_7233239.jpg

弥山・剣ヶ峰

f0219710_7242292.jpg

三鈷峰 

いい天気を有り難う!  また来るね~!

by yuzu-miu | 2014-04-02 06:56 | 山歩き | Comments(6)