<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

倉橋火山(408m)

29日月例第二回登山は広島県呉市倉橋島にある火山(408m)でした。我が裏山の広島火山(488m)より
少し低いが海抜0mからの一気の登りです。

古稀縺れの10が、稀に見る暖かい晴天の下で楽しく・にぎやかな山旅をして来ました。

f0219710_6422859.jpg

今回はこのコース図の右(東)側の尾根コースを登り、後火山(456m)→倉橋火山(408m)へ登り、左(西)
の尾根を降りるコースを取りました。

f0219710_650714.jpg

漁港から見上げる倉橋火山と後火山

f0219710_655098.jpg

鞍部までもう一息 

f0219710_6563325.jpg

鞍部から見下ろす、鹿島や愛媛に続く瀬戸の島々

f0219710_71618.jpg

後火山の三角点は林の中 弁当は展望吾妻屋で食べよう!

f0219710_745895.jpg

瀬戸の海のはるか遠くに、白く雪を頂く石鎚山塊の峰々が・・・でも写真では写っていない悔しい!

f0219710_774537.jpg


f0219710_781934.jpg

食後は鞍部まで降りて、あの頂きへ登り返しだ!

f0219710_7102878.jpg

一人、二人と

f0219710_7112986.jpg

山頂の岩登り

f0219710_7122255.jpg

全員無事に登頂成功!

f0219710_7133238.jpg

漁港から出て行く船の航跡が美しい

f0219710_7152488.jpg


f0219710_7165141.jpg

ほうら皆が展望を楽しんだ岩はこんな所だよ!

f0219710_7191891.jpg

下りは長~い木段を一気に  と言っても高度観が今一だな~

f0219710_721826.jpg


f0219710_7214476.jpg

網本の家だろか? 見事な土塀。

f0219710_7235819.jpg

未だ日が高いな~ 夕陽を撮りに来ようかな

f0219710_726159.jpg

桂浜海水浴場

f0219710_727917.jpg


f0219710_7274184.jpg


f0219710_7281239.jpg

みんなが温泉に入っているころ、A写真家と私は付近を散策デートでした。

ほんに今日は楽しい陽だまり登山でした。
by yuzu-miu | 2014-01-30 07:46 | 山歩き | Comments(4)

とんど焼き

3年いや4年ぶりかな? 安佐南区沼田町奥畑地区の自然体験学習 おくはた分校 のとんど焼きの行事に
ボランティアしてきました。

18日は行事を支える電ボ隊(地域の住民・学生ボランティア)のみで、竹や笹を切り出して会場の田んぼへ
集めて下準備。

f0219710_793456.jpg

先ずは、孟宗竹の3本やぐらを立て、その足の間に昨年の果樹や庭木の剪定屑を積み重ねる

f0219710_7125173.jpg

その周りに笹竹をカズラで巻きつけて

f0219710_7163357.jpg

でっかい とんどやぐらが完成!

f0219710_7171733.jpg

いよいよ点火・・・なかなか上手く燃え上がらない

f0219710_7182121.jpg

勢い良く燃え出したら・・・書初めを竹ざおの先に差し、火へかざし着火。
書初めが燃えながら天高く舞い上がったら、習字が上手になるよ~  たしか揚げ字とか言った慣わし?

f0219710_7255100.jpg

ねえ~まだ餅焼きしないの~

f0219710_72655.jpg

もういいだろう! 一斉に餅をかざします

f0219710_728838.jpg


f0219710_7283143.jpg

焼いた餅は善哉にして頂きました。 今年も無病息災の一年となりますように!

久しぶりに帰ってきた おくはた分校 またボランティア活動してみようかな???
by yuzu-miu | 2014-01-23 07:32 | ボランティア | Comments(6)

宮島 弥山(530m)

2014年1月の第一回月例登山は15日に宮島弥山に、

f0219710_703625.jpg

宮島桟橋から真っ直ぐ山に向かい、此処を左に、そして右の尾根道へ入る(博打尾コース)。

f0219710_710977.jpg

天気良好 眼下に包ガ浦、対岸は広島市街地

f0219710_7122026.jpg

四国へ繋がる海が輝く

f0219710_7155573.jpg

私よりはるかに詳しい山名おじさんの説明を聞く

f0219710_7181027.jpg

登って来た獅子岩を眼下に

山頂のくぐり岩や霊火堂の消えずの火の白湯を頂き、無病息災を祈願。

f0219710_719911.jpg

初めて奥の院へもお参り

f0219710_7233293.jpg

仁王門から1,700段もの階段下り・・・もこの景色に癒される

f0219710_7252749.jpg

厳島神社と朱の鳥居を眼下に

f0219710_7262223.jpg

無事降りて来ました。

焼きたてのもみじ饅頭を食べて帰りました。今年の登山も元気で無事故で行きましょう!
by yuzu-miu | 2014-01-20 07:04 | 山歩き | Comments(8)

今度は新雪の深入山(1153m)

10日の朝雪がちらついている中、裏山に登ると

f0219710_7135540.jpg

山頂は3~4cmの積雪であった。

f0219710_7159100.jpg

明日は(11日)は深入山に行くことにしているが・・・ようけ降ってなきゃ良いがな~

11日朝、天気はどんよりした曇り。奥は今日も雪ではなかろうか?心配しつつtomoさん、sakaさんを迎えに
、戸河内過ぎる頃から雪がちらつき始め・・・いこいの村ひろしまに到着。既にスノーボードの若者達が登り
始めている。 我々も早々に準備をし・・・

先達の無いルートを登ろうとしたが、50cm超えの新雪が行く手を阻む。スノーボード隊の踏み後に続く事に

夏山の東ルートを少し登った所から、西に斜めに高度を上げて行くが 6合目から8合目大岩の下までの間
強い風と砂嵐同様の横殴りの雪に遭い、一時はもう下山しようかと仲間を気遣うが・・・元気に付いて来て、

未だ行きたいそぶり・・・良し判った登ろう!

f0219710_7413025.jpg

元気についてくる仲間

f0219710_7421815.jpg

どうした? シューが片方外れました、待ってください! オッケーしっかり絞めなきゃダメだよ~!

f0219710_7485443.jpg

途中の休憩は立ったまま呼吸を整えるだけで再び歩き続ける。

f0219710_75089.jpg

一瞬山頂辺りに日が射す

f0219710_751144.jpg

やっとこさ東ルートと南ルートの合流点。 

f0219710_7545327.jpg

残り150m頑張れ~!

f0219710_7555824.jpg

やった~!登ったぞ~! すさまじい程の北西の冷たい風、山頂の雪はコチコチに凍っている。

f0219710_759433.jpg

50cm程顔を覗かせている小枝には5cm程の着氷が  ここで弁当は食べれない

f0219710_811161.jpg

あの避難小屋まで行って、あそこで食べよう!

f0219710_843555.jpg

山稜会のメンバーも降りてきて一緒に弁当となりました。 また何処かで会いましょう!

林間コースへの踏み後が無い 一人でラッセルは辛いから、元来た道を引き返そう!
大岩の上まで来ると、スノーボードの跡が幾筋も 良しこの跡をたどれば比較的楽に降りれそうだ!

と考えたのは浅はかだった。膝上まで来る雪、クレバス同様の雪の割れ目(幅50~80cm、深さ1~1.5m、
長さ5~30m)などもあり、雪崩を意識しながら慎重にルート選び(スノーボードの跡から外れてラッセルする
羽目に)。

結局東ルートの更に東の尾根を伝い191旧道へ降りて、いこいの村裏手から無事帰還した。

f0219710_8245688.jpg


f0219710_825376.jpg

いこいの村が見えて元気が出てきたようだ

f0219710_8271598.jpg


f0219710_828069.jpg

木立の中の景色もいいね

f0219710_8284186.jpg


f0219710_8291786.jpg

やっとたどり着いたいこいの村から

f0219710_8311334.jpg

いこいの村の庇に下がるツララ

登り2時間、下り2時間 残雪新雪合計で1~1.3m程の積雪だった。
tomoさん、sakaさん楽しかったね、また行きましょう!
by yuzu-miu | 2014-01-12 07:46 | 山歩き | Comments(2)

雪に魅せられ 臥龍山一人旅

7日:前夜から比婆山?吉和冠?恐羅漢?と迷ったあげく・・・一番近場で楽な山 臥龍山(1223m)に

かりお茶屋前の除雪された道の傍らに車を止めた。10時、気温は-1℃、冷え込みは弱いが臥龍山頂部の
木々は霧氷で白く見える・・・解けないで待っててくれ~!

f0219710_781143.jpg

茶屋の裏手から千町原へ向かう

f0219710_793787.jpg

千町原 積雪は60~80cm普段は藪でも今は何処でも歩いていける。

f0219710_712071.jpg

スノーシューは要らないほど、雪は硬く締まっているが・・・あれでもぬかる所があるかもとシューをつけたまま

f0219710_7153251.jpg

うさぎさんのこっつんこが有ったのかな?

f0219710_7165210.jpg

最後の沢を渡りシューを外し、軽アイゼンを着けて急登に・・・せいぜい10cmほどしか沈まず楽だが

f0219710_7212339.jpg

夏なら山頂まで1時間半で登れるが・・・・

f0219710_7225310.jpg

やっとの思いで雪霊水に (此処まで既に1時間50分)

f0219710_7252296.jpg

音はすれども、水汲み場はすっぽり雪の中

f0219710_7265773.jpg

眼下八幡の赤瓦の民家

f0219710_7284613.jpg

此処からまた急登りだ! 雪面には落下した霧氷のかけらが沢山めだつ  早く登らなきゃ~~~

f0219710_7304079.jpg

通常なら15分のところを30分ほど要し  あああ~霧氷は無常に散りにけり

f0219710_7333462.jpg


f0219710_734225.jpg


f0219710_734259.jpg

もう一度冷え込みの厳しい日をねらい、しかももう1~2時間早くに来ないとね!

f0219710_7365741.jpg

山頂の大岩前で弁当食べて 三脚出して記念写真  この大岩2mを越える高さだが・・・1m程の積雪か?

f0219710_741367.jpg

下りは通常は通れない所をあっちにふらり、こっちにふらりと・・・

f0219710_742524.jpg


f0219710_7433185.jpg

また千町原へ下りて来た  カンボクの実を空にかざして

f0219710_7442382.jpg

雪に写して

f0219710_7451137.jpg

登山口で三脚立てて 文字通りの一人旅を終えました

f0219710_7471642.jpg

千町原からかりお茶屋までは綺麗に除雪された車道を歩き・・・愛車が待ってくれている

f0219710_7484578.jpg

かりお茶屋よもう一度来るからね!

登り:2時間15分 下り:1時間40分 17,000歩 の一人旅でした。 ああ疲れた今夜もぐっすり眠れそうだ!
by yuzu-miu | 2014-01-08 07:52 | 山歩き | Comments(8)

この五日間(後編)

四日:相方の眼科検診のアッシーで安佐南区西原の古川へ、検診の終るまでの間のウォーキング。


古川沿いの右岸、左岸を往復しながら・・・バードウォッチングも出来ました。
7km 2時間 11,000歩  ・・・・  帰って安川を4km 1時間 6,000歩

f0219710_7153696.jpg

古川が太田川に合流する所

f0219710_7172421.jpg

太田川ゴルフ東側コース

f0219710_718255.jpg

同西側コース

f0219710_7193492.jpg

カモの朝食

f0219710_7204419.jpg

カイツブリ

f0219710_7211311.jpg

ダイサギとアオサギ

f0219710_7215547.jpg

ダイサギとコサギ

f0219710_7224625.jpg

カワセミ 右側に波紋が見えるでしょ!ダイブして戻ってきた瞬間ですが、遅れました~

f0219710_7235341.jpg

おッ また居た! でも待っては居られません

f0219710_7262882.jpg

モズ

f0219710_72884.jpg

安川の合流点 後方に緑井の天満屋やフジグランが見えます

f0219710_73064.jpg

鳩の日向ぼっこ

f0219710_7305110.jpg

安川のマガモ 今年は飛来が少ない

f0219710_7314671.jpg

同コガモ

f0219710_7324456.jpg

セグロセキレイ 

ばしゃばしゃとシャッター切るだけ・・・決定的瞬間を待てない私なのです。

五日:我家→火山→伴峠→小堀山→権現峠→石山→観音山→丸山→俵隠し岩→岩観音→大塚峠→観音山
→石山→小堀山→伴峠→我家 12km 3時間5分 18,000歩

f0219710_748378.jpg

火山から丸山への尾根

f0219710_7485420.jpg

石山から火山を振り返る

f0219710_7493540.jpg

丸山の三角点 つい最近可愛い山名の標識が設置されていtが、もう無くなっている 何故?

f0219710_7521547.jpg

俵隠しの岩

f0219710_7524936.jpg

俵隠しの岩の上から、先日歩いた花の木・こころの西風新都

f0219710_754088.jpg

岩観音へ降りて来た

f0219710_754411.jpg

岩が大きすぎて画像に収まらない 魚眼で撮影

f0219710_7554763.jpg

権現峠の権現さん もう少し手前の道まで日が射すと ハート型になるのだけれど

と まあ 新年五日間は歩き続けて はや88,000歩 誰かブレーキ掛けてくれ~!
by yuzu-miu | 2014-01-06 07:59 | デジカメウォーク | Comments(0)

この五日間(前編)

元日は:裏山の初日の出を拝した後、団地内の金比羅宮、松宗の河内神社、雲願寺の恵比寿宮に三城田の
岡崎神社を参拝し16,000歩

f0219710_1412424.jpg

金比羅宮

f0219710_14133583.jpg

河内神社

f0219710_14141070.jpg

岡崎神社   おみくじは3年連続の大吉  今年も元気で行こう!

二日:我家→伴中央→前原→花の木台北端→こころ流通団地→こころリハビリセンター→こころ南端→
レイクサイドパーク→大塚小学校→前原→我家のデジカメウォーク 13km 3時間20分 20,000歩

f0219710_14235443.jpg

ルート図 右端伴東団地が発着点

f0219710_14244711.jpg

花の木台 バス車庫からこころ流通団地へ上がる210段の階段(伴南2丁目)

f0219710_1428143.jpg

こころ団地 手前右がリハビリセンター 後方の山は向山

f0219710_14322182.jpg

高台にあるこの建物は 登ってみたら調整池とあり、立ち入り禁止だった

f0219710_14334959.jpg

天空の橋と私が名付けた 15年も前から建設されていたが、今も渡れない橋

f0219710_14374073.jpg

枝垂桜通りの枝垂桜 この団地は庭作りに力を入れている 梅林公園 ツツジ公園など 今後人気スポット
になるやも?

f0219710_14403083.jpg

梶毛ダムの周りのレイクサイドパーク ここらもウォーキングにもってこいの場所となるだろう。

f0219710_14421133.jpg

広大のツツジの壁 春の花の時期に訪ねたい

f0219710_14433695.jpg

天空の橋を見上げて帰路につく

三日:我家→火山→武田山→火山→我家 距離11km 時間2時間50分 17,000歩

f0219710_14483086.jpg

武田山山頂から

f0219710_14491969.jpg

瀬戸内へ流れる太田川が光る  帰路弓場跡で弓を引いたが僅かに的を外してしまった。

四日五日は後編で・・・
by yuzu-miu | 2014-01-05 14:30 | 山歩き | Comments(2)

晦日の雪山

昨年晦日の事ですが・・・24日にスノーシュー体験会で黒滝までしか行かなかった龍頭山。
27・28と、新たに雪が積もったであろうな・・・どうしても年内に行ってみたくなり・・・

f0219710_6395395.jpg

誰も歩いていない林道 40cmの積雪

f0219710_6432938.jpg

黒滝のツララ

f0219710_6441651.jpg

24日は30~40cmであったが、今日は70cm超に伸び規模も拡大。もう一度見にこよう!

f0219710_6481396.jpg

段々雪は深くなる

f0219710_6503227.jpg

前龍頭の展望台よりどんぐり村方面 ガスって残念

f0219710_6515197.jpg

中龍頭の吾妻屋で休憩 かなり疲労ぎみのni君 
弁当を食べ、荷物は此処に置いて山頂へ向かう

f0219710_6541860.jpg

山頂に立つ 後から登って来た青年にシャッターを切って貰った。

f0219710_71845.jpg


f0219710_713958.jpg


f0219710_721914.jpg


f0219710_725873.jpg

無事に林道まで降りて来た

2013年の山登りは、31日の裏山を最後に終了! 裏山168回、他の山57回、計225回万歳!
by yuzu-miu | 2014-01-04 07:09 | 山歩き | Comments(2)

裏山の初日

f0219710_9173177.jpg

わが町の未明

f0219710_9181593.jpg

広島市街地の未明

f0219710_9191424.jpg

山頂には30名を越える人

f0219710_9202417.jpg

わが山仲間達

f0219710_9211414.jpg

maさんがお節を持って来てくれた、有り難う!

f0219710_9235251.jpg

雲が多いのが少し残念

f0219710_9244247.jpg

出て来ました

f0219710_925127.jpg


f0219710_9253574.jpg


f0219710_9255637.jpg


f0219710_9262130.jpg


f0219710_9264593.jpg


f0219710_9272031.jpg


f0219710_9274953.jpg


f0219710_928927.jpg


f0219710_9283053.jpg

バンザーイ! ばんざあ^い! 万歳!

皆さん今年もよろしくね!
by yuzu-miu | 2014-01-01 09:31 | 山歩き | Comments(2)

あけおめ

f0219710_544725.jpg


これから裏山のご来光を拝みに向かいます!

今年も宜しくお願いします!
by yuzu-miu | 2014-01-01 05:06 | 独り言 | Comments(4)

80歳に向かって更に元気に山歩きを続けます


by yuzu-miu
プロフィールを見る
画像一覧