<   2012年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

初秋の尾根道(雲月山)

8月29日:秋山の開始に大朝の雉子の目山に登ろうと、仲間9人で出かけたが・・・
生憎の雨模様、登山口を見つけたが夏草が生い茂り・・・藪漕ぎを強いられそうだ!

という事で、目的地を変更し雲月山に向った。

f0219710_6592455.jpg

登山口駐車場には、先客が  休日でもないのに、どんな団体さんかな?

f0219710_714899.jpg

ツリガネニンジンや

f0219710_722653.jpg

ママコナ

f0219710_73270.jpg

オタカラコウ

f0219710_741699.jpg

オミナエシを愛でながら

f0219710_751233.jpg

最初の急登

f0219710_7613100.jpg

旧芸北町のシンボルマークを見下ろして

f0219710_775257.jpg

ワレモコウ  トンボも写っていました。

f0219710_7101154.jpg

すると行く手から、大勢が降りてくる

f0219710_7112090.jpg


f0219710_7114539.jpg


f0219710_7123365.jpg


f0219710_713581.jpg

みんな登って来る人がいるから道を空けて! 有り難う、何処から来たの?
福山市の小学生(6年生かな)、三泊四日の修学旅行? 昨夜は何処かの民泊だったそうな

楽しい旅、きっと素晴らしい思い出になるだろなあ~

f0219710_7185577.jpg

さようなら~ また大人になたらお出でね~!

f0219710_7205316.jpg

最後の登りで マツムシソウ

f0219710_7221813.jpg

ヤマジノホトトギス

f0219710_723279.jpg

この山は木陰だ無くて、この時期は未だ暑い!

f0219710_7241571.jpg

912m山頂で

f0219710_7245489.jpg

弁当は僅かな影のある登山道に座り込み

f0219710_72704.jpg

ジャノメやヒカゲが沢山飛び交っていた。

f0219710_7293699.jpg

シュロソウ

f0219710_7301812.jpg

フシグロセンノウも咲き

f0219710_7311834.jpg

栗の実もやや色付き

f0219710_7322655.jpg

これはヤマシロギク(イナカギク)だろか?  同様な花で、茎の部分が赤みを帯びているのはシラヤマギクだよ!

さあ皆さん、これから秋本番の山登りの始まりだよ!
by yuzu-miu | 2012-08-30 07:38 | 山歩き | Comments(4)

ナツエビネを求めて

「山に暮らせば」さんが毎年アップするナツエビネ。

一度はこの眼で見てみたいと思い、今年も場所不明の三段峡へ・・・
因みにナツエビネは

f0219710_72248.jpg

こんな花。青いエビネなんです。

「山に暮らせば」さんは、決して咲いてる場所を公表しない。だがブログ記述を読んでいたら・・・

f0219710_77854.jpg

この餅の木口から三段滝の間の大きな岩場にひっそりと咲いているのでは?と・・・

昨年は聖湖から餅の木の間を探したのだが見つからず・・・今回はきっと見つけるぞ!と四つの目で且つ
往復して探したのだが・・・・

f0219710_7141627.jpg

あったのは、このママコナやクサアジサイ

f0219710_7152995.jpg


f0219710_716156.jpg

ヤマボクチ

f0219710_717214.jpg

これは何だろな?

f0219710_7182219.jpg

お~い何かあったかい~!

f0219710_7203263.jpg

三段滝の横顔

f0219710_7222176.jpg


f0219710_7232533.jpg

紅白そろい踏み ゲンノショウコ

f0219710_7242922.jpg

シロバナノゲンノショウコはあまり見かけないよな!

f0219710_7255614.jpg

餅の木の駐車場付近でテンニンソウ

f0219710_727569.jpg

ツリガネニンジンを見つけ

f0219710_7281715.jpg

今年もナツエビネに逢えなかったが・・・また来年の楽しみにしておこう!(餅の木の民家)

よっしゃ未だ時間がある・・・八幡湿原に行こう!
by yuzu-miu | 2012-08-28 07:31 | 山野草 | Comments(8)

処暑の朝

8月23日:処暑と言うのに、巷では一向に秋の気配を感じられず。
未だに真夏日が続き、雨も殆ど降ってない。秋野菜用の畑は既に25坪程(1.5mx7mを6畝)耕して、一雨

降れば種まきしようと思っているのだが・・・

f0219710_110558.jpg


f0219710_1111778.jpg

23日の朝焼け。今日こそ雨が降るかも・・・天気予報も、午後はあちらこちらで雨が降るでしょうと・・・
しかし一滴の雨にも恵まれず・・・

昨年は22日23日に雨が降り、24・25日に白菜・大根・人参・かぶ・牛蒡の種まきをしたのに・・・
今年は、今後一週間も雨が降らないという・・・

う~んどうしたものか? 山の方ではサギソウ・マツムシソウ・サラシナショウマなども咲き出したとの便り
来週中には種まきを終わらせ、発芽を確認したいものだ。
by yuzu-miu | 2012-08-24 11:13 | 独り言 | Comments(4)

キレンゲショウマ・・・  ルンゼに咲く

8月19日:もう時期的に遅いかと思われたが・・・島根県益田市匹見の匹見川の支流亀井谷川の源流部。
崩壊岩の堆積した急傾斜のガレ場(ルンゼ)にひっそりと咲くキレンゲショウマを観賞に行く。


台所原から背丈を越えるクマ笹を掻き分けながら、暫く進むと今度は頼りない細いロープや木の根・岩に
すがりながら20~30mの断崖を降りると・・・

f0219710_12171917.jpg

60度を超える急なガレ場一面にキレンゲショウマ・シシウド・ソバナが共生している。

f0219710_1220781.jpg

少し遅かったようだが、、、仲間は感動してくれたかな?

f0219710_12224715.jpg


f0219710_12231069.jpg


f0219710_1224623.jpg


f0219710_12344334.jpg

シシウドとソバナも綺麗だ

f0219710_1225440.jpg

台所原から夏焼峠への林道にはヒヨドリバナ、サワヒヨドリの花蜜にアサギマダラも舞っていた。

f0219710_122852.jpg

例年より来るのが遅かったせいか、蝶の数も少なかったな~ やはりお盆直前がいいのだろう!
by yuzu-miu | 2012-08-22 12:30 | 山野草 | Comments(4)

苔岩に咲く イワタバコ

8月19日 安芸太田町加計の深山峡にイワタバコを尋ねた。


国道191と186の分岐する交差点を北西に細い道を200mも登ると駐車場がり、なめら滝を右に見て、
更に遊歩道を進むと、深山の滝の直ぐ手前左手に苔生した大岩があり。

f0219710_11231216.jpg

深山の滝

f0219710_11235481.jpg

ブロ友が既に撮影中です。

f0219710_11245733.jpg

頭上2~3m、大岩に苔と共存しタバコの葉に似るというイワタバコの花が見頃を迎えていた。

f0219710_11275660.jpg

毎年観に来るので、写真はこの位しか撮らなかった。

このイワタバコ、県内ではもう一箇所筒賀の龍頭峡にも咲くのだが、他にも咲いている所あるのかなあ?

おおい皆さん 次行きましょう!
by yuzu-miu | 2012-08-20 11:32 | 山野草 | Comments(6)

初秋

恐羅漢のキレンゲショウマ楽しみに出かけたのだが・・・途中内黒峠に差し掛かる頃から、気分が悪くなり
峠で一度軽く吐いて・・・牛小屋高原に車を止める。

キレンゲショウマの客だろうか?登山開始するパーティーや準備するパーティーなど大勢が・・・
俺は先ほどより、少しは気分いいのだが?・・・ 何んとかなる「行きましょう!」

「大丈夫ですか?無理しないで下さい」ときずかってくれる・・・
しかしほんの15分程歩き出したところで、激しい嘔吐・・・これは何なんだ!熱中症?

これより山奥で倒れてしまったら、大変な迷惑をかけてしまうだろう・・・「ごめん やっぱり 止めましょう!」
楽しみにしていただろうになあ~・・・

「代わりと言っちゃなんだけど 八幡湿原にでも 行こうか?」

f0219710_7212094.jpg

尾崎沼 空も雲も澄渡り 湖面に映りこむ景色 何処となくチョッピリ秋を感じます。

f0219710_7244254.jpg

なでしこジャパンの活躍で どや顔のカワラナデシコ

f0219710_7263223.jpg

女の強さは このオミナエシ(女郎花)も同じだよ

f0219710_7293961.jpg

もうお盆ですね お盆の花はこれ

f0219710_7311558.jpg

未だカキツバタも咲いてた

f0219710_733314.jpg

これは? ナガボノワレモコウ

秋は其処まで来ている。 今度はサギソウ・サワギキョウ・シラヒゲソウ・ウメバチソウ・アケボノソウを
観にこようね!
by yuzu-miu | 2012-08-09 07:37 | 山野草 | Comments(2)

今月の花 -自薦-

遅ればせながら

f0219710_955585.jpg

湿原の貴公子 サギソウ

あれあれ次の写真が参照されないぞ?

f0219710_1004862.jpg

出てきた 天蓋の花 キレンゲショウマ
昨日観に出かけたのだが・・・熱中症か?登山途中で激しい嘔吐で断念しました。19日リベンジです。

f0219710_1053655.jpg

ダイモンジソウ

またまたファイルが開かない・・・暑さでパソコンも動きたくないのかな?
とりあえず、ここで一度アップしておこう。


f0219710_1032367.jpg

シラヒゲソウ

f0219710_10334337.jpg

ソバナ

f0219710_10343941.jpg

マツムシソウ

f0219710_10394590.jpg

ヤマジノホトトギス

f0219710_10353277.jpg

サワギキョウ

f0219710_10362677.jpg

フシグロセンノウ

f0219710_10371920.jpg

キツネノカミソリ

f0219710_10375411.jpg

イワタバコ

まあこれくらいには今年も会えるだろうな。
by yuzu-miu | 2012-08-06 10:11 | 山野草 | Comments(2)

石鎚山の花

はじめに、各ルンゼにいっぱいの花々を想像していましたが・・・大山のユートピアや尾根のそれに比べると
規模も種類も見劣りするものでした。

f0219710_7301824.jpg

ほそぼそとキツリフネ

f0219710_7322256.jpg

ハガクレツリフネ

f0219710_7331567.jpg

キレンゲショウマ蕾  (国民宿舎庭に植えられていたもので、自生の物も花は未だだった)

f0219710_736331.jpg

ナンゴククガイソウの花に吸蜜するアサギマダラ  至る所でアサギマダラの優雅な舞を見る事が出来ました。
居合わせた学術調査員の話によると、四国山系のアサギマダラは四国山系の中だけで生息し遠距離飛行
はしないという事でした。

f0219710_7434453.jpg

ミソガワソウ?

f0219710_7455378.jpg

ヤマアジサイ

f0219710_7463850.jpg

コオニユリ

f0219710_747244.jpg

シコクフウロ

f0219710_7484584.jpg

何んとか?ホトトギス タマガワホトトギス

f0219710_7504219.jpg

イシヅチボウフウだったかな? ツルギハナウド
f0219710_752013.jpg

シモツケソウ

f0219710_7531314.jpg

イシヅチボウフウ

f0219710_7533258.jpg

岩稜に咲くタカネマツムシソウ

f0219710_7552389.jpg


f0219710_756742.jpg

アカソじゃないよな ヤマブキショウマ

f0219710_7571682.jpg

ノダケ

f0219710_7581373.jpg

??? ミヤマカラマツ

f0219710_7585826.jpg

タカネオトギリソウ

まざっとこのような花が咲いていました。他の登山者も多く、じっくり写真も撮れずチョッピリ残念!

おまけ

More 48年前
by yuzu-miu | 2012-08-03 08:01 | 山野草 | Comments(4)

石鎚山(1982m)  (3) 

f0219710_6592552.jpg

こんな気持ちのいい山、もっとゆっくりしたいけど、これから広島へのドライブもあるし・・・

f0219710_723734.jpg

二の鎖場まで降りてきて天狗の岩峰を振り返っていたら・・・・何やら岩場に動く影

f0219710_76462.jpg


f0219710_774496.jpg

私も昔に少しだけ岩登りした事があるが・・・・・こんな凄いロックに挑む人もいるんだ、びっくり!

f0219710_7115620.jpg

なにやら下の方が騒々しいと思っていたら・・・ろっこんしょうじょう!ざ~んげ懺悔!と96名の信者が

f0219710_7154788.jpg


f0219710_7165130.jpg


f0219710_725177.jpg

ずっと道を空けてまたされた。

孫がお熱でやって来ましたので、これから孫の世話です・・・石鎚の花は明日にします。
by yuzu-miu | 2012-08-02 07:23 | 山歩き | Comments(6)

石鎚山(1982m)  (2)

午前4時半、宿の窓を覗く   おッ西条の町明かりも星も出てるぞ! おいッ皆起きろ!
朝飯前に、伊吹山に登りご来光を拝もう!

f0219710_7191819.jpg

5;00 白々と明ける瓶ヶ森

f0219710_7211954.jpg

10分ほど遅かったが、伊吹山から拝んだご来光

f0219710_723559.jpg

振り返ると石鎚の岩尾根がうっすらと赤く輝く

f0219710_7255617.jpg

sachanが石鎚山は人の顔の様に見えるというから・・・ずいッとアップ
そうだね!あれはあごひげを伸ばしたガリバーの様だね!

f0219710_7305787.jpg

西条の町並みと瀬戸内海の向こうは広島

宿に戻り、6:30朝食 7:30石鎚へ向け出発。

f0219710_7354114.jpg

これが今回のコース

f0219710_7374141.jpg

そら見えた、あれが目指す石鎚山だ!

f0219710_7401163.jpg

ほらッ 段々近く見えて来た

f0219710_7415040.jpg

二の鎖、三の鎖を登り

f0219710_7435260.jpg

着いた!

f0219710_7455346.jpg

今度は弥山から天狗へ向い、岩尾根を伝って降りる。リュックは弥山に置いて身軽ですが・・・
皆慎重に降りてます。

f0219710_7523216.jpg

天狗と弥山を振り返る

f0219710_754080.jpg

未だ先の南先鋒へ向う

f0219710_7555074.jpg

sachanこんな所まで無理させたね!良く頑張りました!

f0219710_75822.jpg


f0219710_7591936.jpg


f0219710_7595054.jpg


下界は猛暑日、此処は24℃こんないい天気、こんな涼しいところ 何時までもこうして居たいなあ~

次回は下山と、花々をお届けします。
by yuzu-miu | 2012-08-01 08:20 | 山歩き | Comments(1)

80歳に向かって更に元気に山歩きを続けます


by yuzu-miu
プロフィールを見る
画像一覧