<   2012年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

石鎚山(1982m) (1)

中四国最高峰の石鎚山(1982m)に男3.女2のパーティーで登った。
当初の計画では7月15.16に合計10名で行く予定だったが、梅雨明け前の天候不順の為、この28.29日

となった。ひーちゃん夫妻が参加できなくなったのが残念でしたが・・・
石鎚山には約48年前のゴールデンウィーク20、21才の若者5人衆で、面河・石鎚・瓶ヶ森と30kgを背負
いキャンプ縦走した事があり、今回久々もいいところとなった。

当時はスカイラインも林道もなく、辛く厳しい山登りだった(後日その時の記録をアップします)。

今回の工程は、マイカーで広島IC=しまなみ=西条市=東温市=面河=面河渓=土小屋(国民宿舎泊)。
二日目:宿舎(5:00)=よさこい峠・・・伊吹山でご来光・・・よさこい峠=宿舎(朝食)7:30発・・・弥山・天狗・

南先鋒を往復し、天狗トラバース道をピストンし・・・宿舎(13:30着)=よさこい峠=長沢ダム=寒風山=
西条市=しまなみ=五日市IC(1830着)  登山工程は登り2時間半、下り2時間の楽勝だった。

f0219710_139356.jpg

来島大橋SAで

f0219710_13101411.jpg

昼弁当買っておくのを忘れて・・・・昼飯にはありつけないかも?  と峠を降りて面河渓の手前で茶屋があり。

f0219710_13132649.jpg

家族連れで賑わう面河渓

f0219710_13144631.jpg

浸かって見たいような清流  画面中央付近にアマゴ?が写っているのだが、見えるかな?

f0219710_13165537.jpg


f0219710_13174143.jpg

さあそろそろ出発だよ!

f0219710_13185297.jpg

ご来光の滝も霧に霞んで・・・昔登った時からこの滝あったのかな?

f0219710_13251539.jpg

土小屋の石鎚神社   ガスが掛かり瀬戸の海どころか何も見えない。

f0219710_13271652.jpg

国民宿舎 部屋はカビ臭く 食事もありきたり  こんな事なら石鎚山頂小屋のほうが良かったかな?

伊吹山に登り。石鎚山の向こうに沈んで行く夕陽が見たかったのだが、ガスの中じゃ・・・

f0219710_13315389.jpg

宿の前ガスの夕焼けを見ながら  明日は天気にしておくれ! お休みなさい!
by yuzu-miu | 2012-07-31 13:33 | 山歩き | Comments(4)

ぶらり歩き

広島県人さんに教えてもらったレンコン畑にぶらりと    広島市安佐北区白木町の志和口分れに

f0219710_75193.jpg

見つけました土蔵の傍に 50坪程の三角形のレンコン畑

f0219710_753779.jpg

向きを変えて

f0219710_7535565.jpg

少しアップで

f0219710_7542989.jpg

更にアップして  お盆の頃になると会いたくなる花です。  南無阿弥陀仏

これで引き返すのはチョット・・・
加計の深山峡のイワタバコはどうだろう? もう咲き始めたかな?

f0219710_7575613.jpg

やって来ました深山の滝
この28日午後5時から夏祭りコンサート?があるらしく、公園内の草刈清掃がすっきりと・・・

f0219710_8184629.jpg

そんな中刈られず残されたシロバナホタルグサ

f0219710_8202535.jpg

気の早いキツネノカミソリも

f0219710_8213582.jpg

川原のノリウツギも咲いてたが

f0219710_8222330.jpg

イワタバコは蕾ひとつも見当たらず   今年も咲くかな~?お盆頃かな?

f0219710_8233967.jpg

茹だる様な日々、裏山のノギランは既に盛りを過ぎ・・・

体は山歩きを欲しているが・・・28.29の石鎚山を控え、体調を整えておかなけりゃ!
かと言って、冷房の無い家に留まっているなんて出来ない!

海?プール?映画?
by yuzu-miu | 2012-07-25 08:40 | デジカメウォーク | Comments(9)

大野権現山(699.5m)

16日の事:「こんにちわ、18日は山登りしますか?アーチさんが行かれるのだったら私達二人も連れてって」
のメールが入る。

18日は晴れ最高気温34度の予報・・・月例予定は天神岳だったが・・・ちょっと厳しいかも・・・
もっと楽な所で・・・  という訳で廿日市市大野町と佐伯町の町境にある大野権現山に行くことに

大野権現山の登山ルートは沢山あるが、最も楽な 且つ多くの山野草が望める「大野自然観察の森」から
登る事に。この登山口は標高450mくらい、山頂まで僅か250mである。

f0219710_7294625.jpg

ベニマンサク湖の辺は野草の宝庫、ここを散策するだけでも楽しいのだが  山登りしにきたのだ!

f0219710_7334598.jpg

その前に、山陽道の大野インターから離合もままならない細い林道の途中で 「ありゃ何だ!」

f0219710_7362864.jpg

タケシマランでもないし・・・万田酵素で肥大させたマイズルソウ? ひーちゃん・noraさん教えて~
ヤブミョウガでした。 ひーちゃん有り難う

f0219710_740235.jpg

ベニマンサク湖から、あの一番高い岩の見える山がおむすび山、先ずあそこへ登り左の尾根をアップダウン
し一時間ほどで

f0219710_7423442.jpg

あの左端が権現山だよ!

f0219710_7444795.jpg

湖畔にはオカトラノオが咲き

f0219710_746247.jpg

オオシオカラトンボ?  小さな池には細い体の物差しイトトンボが(ピントボケでアップに耐えない)

f0219710_752276.jpg

ヤブコウジは未だ蕾

f0219710_7533424.jpg

あの薄いピンクは

f0219710_7534386.jpg

トリアシショウマに似ているが これがチダケサシだろ!

f0219710_7555627.jpg

緑の絨毯 クッション抜群 オオ○○ゴケ?

f0219710_7585371.jpg

ほらッ あれがおむすび岩  中の具財は何かな? オカカ?鮭?梅干?  ずっと先に見えるのが宮島だよ!

f0219710_835085.jpg

快晴の空 遠くまで良く見えるね~  尾根を渡る風が汗を吸い取ってくれて、超気持ちいい!

f0219710_863680.jpg

ぐ~んとズ-ミング。野貝原山と窓ガ山の間に これが我が裏山の火山だ!

f0219710_894872.jpg

雲の陰が点々と  あの山が大峯山 広島市最高峰(1050m)だよ。いつか登ろうね!

f0219710_8125331.jpg

権現山頂の展望岩場 ここでお弁当 涼しい風が通り抜ける木陰、暫く横になりたいほどでした。

f0219710_8162287.jpg

もうベニマンサク湖北端に下りてきた。 カワラナデシコのお迎えが

f0219710_818020.jpg

水面に空の青が写り スイレンの緑の葉と白い花のコントラストに魅了されました。

f0219710_8205786.jpg

湖畔の茂みにキキョウが美しい

f0219710_822423.jpg

ベニマンサクも少し色づいたものが

f0219710_8235195.jpg

秋には真っ赤にね~

f0219710_8244963.jpg

あれあれッ 登りがけには咲いてなかったが・・・

f0219710_8262196.jpg

スイレンの原種と言われるヒツジグサ

f0219710_82863.jpg

羊の刻(午後2時)に咲くからヒツジグサと名づけられたらしいが・・・正に午後2時だった。

f0219710_8302313.jpg

サギソウ・サワギキョウには未だ早く、ハッチョウトンボにも会えなかったけど・・・又の機会に・・・

f0219710_8314482.jpg

sachanあれは何?

f0219710_8324529.jpg

ツクバネウツギの仲間だよ! ハナツクバネウツギ、いい香りだね~ 別名はアベリア。

今日も新しい花の名を勉強できましたが・・・一番最初の花が何でしょうかね?
by yuzu-miu | 2012-07-20 08:36 | 山歩き | Comments(2)

竜王山(西条)

11日東郷山、15・16日石鎚山と流し18日も怪しいかな~
16日我慢ならず・・・急遽一人で東広島市西条の県民の森公園のある竜王山575m)に行って来た。


初めて来た。以前鎌倉寺山で会った86歳のおば様が毎日登っているいい所よ!と聞いていた山である。

f0219710_7121867.jpg

公園上部右側から、半時計周りで長いコースを選んだが・・・登り1時間弱、下り45分程度のお散歩だった。
10年後のお手頃登山には良いかも?

f0219710_718438.jpg

連休最後、真夏日の中大勢の子供達の集まりが

f0219710_7204680.jpg

ゲームやクラフトを楽しんでいた。

f0219710_722151.jpg

せせらぎに沿う登山道にはアジサイやモミジ、桜が植えてあり、季節を通して楽しめそうだ。

f0219710_7253194.jpg


f0219710_7255451.jpg


f0219710_726259.jpg

ネムノキが綺麗だった

f0219710_7272385.jpg

ムラサキニガナ

f0219710_729120.jpg


f0219710_7293325.jpg

道は綺麗に整備されてるのだが、どうもこの様な木段はいただけない。

f0219710_7315537.jpg

山頂は切り開かれ芝生原。北側一部と南側は180度の眺望あり。

f0219710_7344034.jpg


f0219710_735246.jpg

東広島市の市街地が一望。三永水源地や遠く野呂山・灰ガ峰・小田山も見える。

f0219710_739461.jpg

ありゃ~あれは?

f0219710_740374.jpg

なあ~んだ、キアゲハ蝶の愛の営み中だった。

f0219710_742477.jpg

その傍でひとりぽっちのツマグロ蝶(♂)

f0219710_7433335.jpg

展望台直下にヤブカンゾウが(縄張りして守られていた)

f0219710_7452164.jpg

タケニグサ

f0219710_7464757.jpg

オカトラノオ

f0219710_7474829.jpg

おうもうハギの花が咲く季節になったのか!

f0219710_7491911.jpg

公園内へ降りてきた。暑い中子供達に付き合うお父さん達、頑張れ!

f0219710_7505726.jpg

100分程度の歩きでは、ストレス解消とはいきませんが・・・

18日の仲間との山行きが出来る事を願って・・・
by yuzu-miu | 2012-07-17 07:53 | 山歩き | Comments(6)

気になる天気

梅雨明けは何時?  明日は天気かな~午前中まで持つのかな~ 明日は東郷山の予定。
15・16日はどうなのよ?  石鎚山ルンゼ花畑登山の予定。

このところ毎日、朝夕2回は地域別の週間天気予報に噛り付いている。悩ましい梅雨、ストレス溜まるう~!

f0219710_783727.jpg

これは7月6日の夕刻:激しい夕立の直後、東の空がやけに赤くなり、大きな虹が2本裏山に掛かる。
この時期の山登り、この様なゲリラ豪雨を想定しないとね~

f0219710_713329.jpg

7日朝畑が心配で・・・今期2・3回目となる、ほうれん草、大根、ニンジン、インゲン、枝豆、トウモロコシの
芽が出たばかりだったが、激しい雨にたたかれて・・・

f0219710_7183152.jpg

裏山から見る西、大峯・窓・向山に西風新都

f0219710_7203845.jpg

南東:市街地の先に江田島古鷹・絵下・灰ゲ峰まで良く見える。

f0219710_723932.jpg

南:丸山のはるか向こうに宮島が見える。うさこちゃんがロープウェイで登ると言ってたな~

f0219710_7255743.jpg

山頂には、今年も2本トンボソウが咲いていた。

f0219710_7265815.jpg

飛び立つトンボに見えますかね~?

それにしても、山行きの最終決定はぎりぎりまで悩みそうだ!
by yuzu-miu | 2012-07-10 07:30 | 独り言 | Comments(6)

八幡高原(湿原)

天狗石山下山後、八幡高原に寄ってみた。

f0219710_726336.jpg

植えられたものでしょうが、オオバギボウシが満開

f0219710_7273299.jpg

霧ヶ谷湿原は白い花で一杯

f0219710_729341.jpg

これは何でしょうか?フランスギクかな?

f0219710_7301624.jpg

地味な花 クサレダマです。名前が可哀相です。

f0219710_7314887.jpg

カキツバタの咲き残り?

f0219710_7332583.jpg

いいえ、どうやらノハナショウブです。

f0219710_735142.jpg

黄色の幟が沢山

f0219710_7353412.jpg

私クララと申します。ハイジの友達では在りません、古来から薬草として利用されていたようです。

f0219710_738452.jpg

ミヤコワスレも沢山

湿原はこれから10月まで次々と違った花が開花するので、目が離せません!

丘の部分では

f0219710_7421014.jpg


f0219710_7423724.jpg

ハンカイソウが見頃を迎えています。

f0219710_743441.jpg


f0219710_7441659.jpg

そしてシモツケソウが今盛りです。

f0219710_744544.jpg

そして国道191のアジサイロードはこれからが見頃を向えます。
by yuzu-miu | 2012-07-07 07:46 | 山野草 | Comments(2)

天狗石山

7月4日:あめの心配がある中「70の会」の月例登山は天狗石山(1192m)


広島県北広島町と島根県浜田市旭の県境に位置する。

f0219710_7294987.jpg

今回のコースは、サイオトスキー場入り口の空き地に駐車し、→来尾峠登山口→展望地→高杉山分岐
→天狗石山→高杉山分岐→ホン峠→サイオトスキー場センター→入り口空き地。

f0219710_7384920.jpg

来尾峠に向う途中の道端でピンクのノコギリソウが頑張ってね!

f0219710_7401564.jpg

県境尾根までの急登に喘いでいると、ガマズミの実が色づき

f0219710_742467.jpg

ササユリが良く頑張ったねと

f0219710_74445.jpg

わ~綺麗!私にも写真撮らせてね~

f0219710_746149.jpg

展望尾根道はササユリのオンパレードだった

f0219710_7475159.jpg

さああれが目指す天狗だよ!  この頃までは・・・

f0219710_7493229.jpg

しかし中野冠にはガスが掛かってきてるけど~???

f0219710_751737.jpg

わあ~三つ子のササユリだあ^ッ これが咲いていたならな~

展望地から高杉分岐に向う頃から雨が・・・早目に合羽をはおり

f0219710_755465.jpg

山頂部の木立で弁当を  そーめんには少し寒かったね!

f0219710_7571438.jpg

遅ればせ オオヤマレンゲの蕾みが未だ3個程残っていた。

f0219710_759525.jpg

ヤマボウシも

f0219710_8185029.jpg

ツルアジサイも雨に洗われて美しい

f0219710_8195933.jpg

これは?ヤマアジサイ?クサアジサイ?初めてみるな~

f0219710_8222466.jpg

そんでもってこれも???ホツツジじゃないよね!

f0219710_824763.jpg

ホン峠の下りでもササユリが 雨の中お疲れさん、気をつけて下山してね!

f0219710_827765.jpg

何という格好! 登山用のレインスーツを買いなさいッ!

f0219710_8292095.jpg

林道はヤマアジサイが沢山

f0219710_8303857.jpg

トリアシショウマも

f0219710_83142.jpg

サワヒヨドリも

f0219710_8322742.jpg

ヒメジョオンも

f0219710_8325317.jpg

クサアジサイなど沢山咲いていた。

f0219710_8342320.jpg

中でもヤマアジサイの多い林道だった。

f0219710_83544100.jpg

そして尾根道でも林道でもこれ程沢山のササユリが見られたのは嬉しい。
by yuzu-miu | 2012-07-05 08:38 | 山歩き | Comments(6)

今月の花 -自薦-

今日一日は半夏生(はんげしょう):夏至から11日目にあたる日。一年の半分が終わりましたね~

さて自薦 今月の花ですが、なんといっても はんげしょう にはハンゲショウ(半化粧)でしょう!

f0219710_7405561.jpg

半夏生の頃に葉の半分を白く化粧し、トラノオの様な花を付けます。

f0219710_7442745.jpg

ヒヨドリバナ サワヒヨドリやフジバカマ良く似た花ですが、これらの花が咲かないと、あのアサギマダラ蝶の
舞を見る事が出来ませんよね~   

f0219710_74922.jpg

オミナエシ(女郎花)  同じ様な白い花でオトコエシという花ご存知か?

f0219710_7511471.jpg

イヨフウロ シコクやビッチュウなど地名ごとで花の大きさや形が違います。

f0219710_753413.jpg

カラマツソウ 夏山の清涼剤

f0219710_7555549.jpg

カリガネソウ 庄原市西城町熊野神社の見頃はお盆頃かな?

f0219710_7575217.jpg

キスゲ ニッコウキスゲの群落は何処?

f0219710_7595343.jpg

ギボウシ 竜王山の山頂で

f0219710_814984.jpg

コオニユリ 大山ユートピアで ナンゴククガイソウ、ギボウシ、シモツケソウなども咲く。

f0219710_841994.jpg

シモツケソウ コオニユリとコラボ

今年の花畑は石鎚山(7月15・16日)。少し早いかな~?梅雨は明けるかなあ~?
by yuzu-miu | 2012-07-01 08:07 | 山野草 | Comments(4)

80歳に向かって更に元気に山歩きを続けます


by yuzu-miu
プロフィールを見る
画像一覧