<   2012年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春告げる花あれこれ

中国新聞に島根県邑南町川本の谷戸(たんど)のイズモコバイモが見頃という紹介があったので、3月29日にブログ友を誘って観に行ってきた。

天気も花も色々満開で、とっても楽しい一日となりました。でも・・・また忘れ物をしてしまいました。何かって?
彼女の写真撮影の為に作ったアルミフォイルの反射板です。綺麗な写真を撮って欲しかったのだが・・・


先ずは谷戸のイズモコバイモそして市井原?のユキワリイチゲそして更に布施の「山野草の楽園」に

f0219710_7511686.jpg

県道の脇の急斜面にカメラマンの列:谷戸のイズモコバイモ自生地です。

f0219710_7544357.jpg

可愛い姿で迎えてくれました。

f0219710_7562343.jpg


f0219710_7564796.jpg

このカメラウーマンの為反射板を持って、写真撮影の助手をするつもりだったのに・・・

f0219710_7594632.jpg

良かったね!こんなに咲いていてくれて・・・・「以前来た時、この近くにユキワリイチゲの自生地もあったよ!」と「そうなの!じゃあ其処へ行って見ようよ!」

f0219710_853020.jpg

イチゲの自生地駐車場でスズシロソウが咲いていた。

f0219710_87357.jpg

規模は小さいが、これまた満開で迎えられたよ!

f0219710_885464.jpg


f0219710_893161.jpg

キクザキイチゲやアズマイチゲとどこがどう違うのだろうか?

f0219710_8155226.jpg

菜の花咲く静かな田園風景に

f0219710_8172182.jpg

今度は杉林の中の「山野草の楽園」です。布施の服部さんが丹精こめて育てておられます。

f0219710_8201572.jpg

逢えました!数日前まで雪の中だったそうですが・・・雪割り草のミスミソウです。

f0219710_8232260.jpg


f0219710_824597.jpg

セリバオウレンにも逢えました。・・・・でもね~山登れるうちは、山の道で逢いたいな~

4月25日に川本のすぐ北側にある大江高山に登り、イズモコバイモやミスミソウにもう一度逢いに来る予定だ!その時も満開で待ってて欲しいな~

f0219710_8302193.jpg

hi-chan 何時もフルーツケーキに手作りジャム有り難う!またね!今度は大野のバイカオウレンかな?
by yuzu-miu | 2012-03-31 08:33 | 山野草 | Comments(0)

龍頭山(928m)

3月28日 : 久しぶりの晴天。予定の長者山を変更し、北広島町豊平の龍頭山に登る。過去2回は積雪期に単独で登った。
因みに’09,01,05(積雪40cm) '11,01,08(積雪80cm)だった。

f0219710_1221538.jpg

コースはこのガイド本どおり、ゴール傍の豊平中学校下の空き地に車を置き、もう一台をどんぐり村に置いた。

f0219710_12231052.jpg

見えているのは前龍頭の頂で中龍頭や龍頭の頭は見えません。しばらくは車道を歩く。

f0219710_12253815.jpg

別荘地の最深部に登山口があり、先ずは駒ヶ滝へ・・・

f0219710_1227594.jpg

駒ヶ滝で一休み

f0219710_12284365.jpg

水量は少ないが結構な落差があります。

途中黒滝は、素通りしたが、過去の雪中登山ではツララで凍りついた滝だったよな~

f0219710_12332335.jpg

もう前龍頭に着きました。

f0219710_12341442.jpg

天気は晴れなるも、黄砂?花粉?の為スタート地点の道の駅周辺も霞んで見える。

f0219710_12364622.jpg

最後の急登道は階段だった。雪中登山の時は、膝上までの積雪で階段道とはシラなんだー

f0219710_12414340.jpg

山頂には樹木が無く360度の大パノラマです・・・・が今度は空気の澄んだ秋に来ようね!

雪山登山の状況は過去の記事(2011,01月)をクリックして見て下さい。
by yuzu-miu | 2012-03-30 12:47 | 山歩き | Comments(0)

岳山(広島市)


広島市安佐南区と安佐北区の区境にある岳山(522m)。安佐北区久地地区の皆さんにより、登山道も山頂
展望台も綺麗に整備されています。登山道には幾多の樹木名の紹介もあり楽しい歩きが出来ます。

f0219710_841555.jpg

もう少ししたら、ツツジやタムシバのほか野草や新緑も楽しめそうな登山道

f0219710_8435682.jpg

花粉症ぎみですが、あえて千年杉の花粉を浴びて免疫下さいと願います。

f0219710_8464649.jpg

展望広場から、手前左の山裾と団地は・・・荒谷山と若葉台。その先の左からカガラ山、武田山、一番高い秀峰が我が裏山の火山(488m)。

f0219710_8472530.jpg

左端の火山、石山、青山、丸山、大茶臼山、更に柚木城山、鈴が峰と続く広島アルプスが一望です。

f0219710_848873.jpg

鈴ガ峯の向こう海をへだてて、宮島弥山も見える。そしてその右手前が向山。さらに手前のスロープは横滝山。

f0219710_8485778.jpg

変わり行くわが町を見下ろして、あそこが最近出来た火葬場と式場。そして今建設中のあのでっかい建物が、広島市最大のゴミ焼却場だ!震災の瓦礫焼却にフル稼働するだろか?

f0219710_84941100.jpg

白一点 気づかれしました登山です。
by yuzu-miu | 2012-03-25 08:51 | 山歩き | Comments(4)

天変地異が?

この冬が長かったからか?

f0219710_931669.jpg

昨年の今頃は、盛りを終えていた土筆がいまボチボチと

f0219710_9325352.jpg

ピンクのホトケノザに混じって白花が・・・初めて見ました。

裏山では、昨年の今頃タムシバの開花があり、月末には満開に・・・ところが今年は裏年?どの木を見ても殆ど花芽を付けてない。

f0219710_9382018.jpg

残雪の臥龍山に登ろうと八幡高原に来たが、外の気温は僅かに1℃(時刻は10:30)

f0219710_9402958.jpg

霧ヶ谷湿原の向こう臥龍は霧の中  これじゃ登っても面白くない!

f0219710_9422799.jpg

深入山も850m以上は霧の中・・・・しょうがないあきらめた! 宇賀峡に寄って帰ろう

f0219710_9445844.jpg

宇賀峡も例年ならヤマルリソウやスズシロソウそしてサツマイナモリが見られるはずだが・・・・

f0219710_947246.jpg

ずっと上の高原の集落跡、1~2軒は未だ住んで居られるようだが、大部分は空き家。

3月20日は何にも収穫(山野草の)が無く・・・

3月21日:岳山登山後 八木の梅林に寄ると

f0219710_9531713.jpg

もうとっくに終わっていると思っていた梅が、今まさに満開で・・・

f0219710_9551659.jpg


f0219710_9553846.jpg

なんか得したような・・・

f0219710_9561962.jpg

水温む せせらぎに集う 若家族

春はそこまで来てるのだが、なんやアンバランスな風景に 今年もよからぬ事が起きねばいいがと・・・
by yuzu-miu | 2012-03-23 10:01 | 独り言 | Comments(4)

熊ヶ山・雲霞山

3月14日:月例計画は山口県の金峰山であったが、雪はいやッという仲間もあり。
急遽この熊ヶ山(454m)・雲霞山(405m)、くまがやま・くもがやまと舌を噛みそうな山に登る事に。


岩国市街の奥座敷、二鹿(ふたしか)地区の野外活動センターに着く。登山靴に履き替えリュックを背負うとした時
あつしまった!弁当買って来るのを忘れたよ!(宮島SAに寄った時、買おうかなと・・・でも欲しいものが無くて

岩国インターからここまで、コンビ二を見かけなかったこともあり・・・すっかり忘れていた。
まあ~昼飯抜きでも・・・・・・

野外活動センターの写真をと・・・腰のポシェットに・・・えッポシェットが無い ええッカメラも忘れてら~~
今日はチョットおかしいぞ!

昨夜寝るとき、明日はホワイトデーだな、女性人に何かお返しするかなあ?など考えていたのだが・・・これがいけなかったのか!老いたら二つ以上の事を覚えておれなくなるのかな~?

昼弁当は仲間から少しずつ分けてもらい、写真はSさんにお願いすることで兎に角出発。

f0219710_15131178.jpg


f0219710_15192963.jpg

センターから舗装路、林道を約20分、民家の犬に吠えられながら

f0219710_1522966.jpg

いよいよ登山口分岐行きは右の道を熊ヶ山へ

f0219710_1524762.jpg

熊ヶ山で展望を楽しみ

f0219710_15255432.jpg

途中倒木の上や下を潜り抜け展望岩で一息

f0219710_15274686.jpg

ほらあれが雲霞山

f0219710_15285858.jpg

又も倒木や岩尾根を進み、枯れ松の岩峰に立つ

f0219710_15313964.jpg

やっと雲霞山の山頂に・・・雲霞大明神にお参りし

f0219710_15333689.jpg

少ない弁当を分けていただき・・・感謝感謝です!

f0219710_1534516.jpg

記念スナップも撮れました、Sさん撮影お世話になりました 有り難う!

f0219710_15364073.jpg

下山後、錦川をさかのぼり錦町まで足を伸ばしたが・・・セツブンソウは既に終わり。

f0219710_15382753.jpg

オシドリの飛来するところも未だ先の方だと言うし、居るかどうかも??? とことこ列車を見ながら帰路に着きました。
by yuzu-miu | 2012-03-16 15:40 | 山歩き | Comments(0)

上関

上盛山を降りて、海を見ていたら

f0219710_724315.jpg

トンビがくるりと輪をかいた~

f0219710_7254339.jpg

七国見でも見たこの鳥・・・イソヒヨドリ

f0219710_728645.jpg

「鳩子の湯」の玄関口で「鳩子のてんぷら」を買うKさん、Sさん。真新しいお湯で気持ちがよかったね!

鳩子って何だろうと検索すると、1974年の朝ドラで「鳩子の海」と言うのがあり、この上関がロケ地だったそうな。

f0219710_7335664.jpg

「四海荘」 幕末に高杉晋作らが密談した歴史があるという、珍しい四階立ての旅館。

f0219710_738188.jpg

四階の大広間には、ステンドグラスと

f0219710_7393156.jpg

天上に施された鳳凰?  当時からあったのだろうか???

f0219710_7411246.jpg

今年は4年おきに行われる、祝島の神舞祭りがあるそうな・・・見てみたいな~

f0219710_7433527.jpg

この様な寺社名を切り抜いた注連飾り?が張り巡らされるとか、神楽もあると聞く、どんな神楽だろう???
by yuzu-miu | 2012-03-15 07:46 | デジカメウォーク | Comments(0)

上盛山(315m)

3月7日:山登りいうより、デジカメウォーキングと言った方が良さそうな山口県上関町の上盛山を歩いてきた。


先週登った皇座山の直ぐ近く・・・今週もまたどんより曇った山行きだった。これで3週続けて山口県だが、何と
天気に見放された山登りが続く。

f0219710_9134884.jpg

登山口、右の車道も頂上まで続くが車をここの空き地に置き、中央の細い道を登る。

f0219710_9163724.jpg

イワガラミの実だろうか?

f0219710_9184773.jpg

こんな道を20分ほど歩くともう車道に出る。

f0219710_921236.jpg

車道の脇には、延々と水仙が植栽されていて・・・

f0219710_923556.jpg

山頂の灯台?かと思っていたら・・・これが何と展望台。

f0219710_9251914.jpg

展望台の説明版

f0219710_926988.jpg

本日の実景

f0219710_927630.jpg

これも上関大橋方面の説明版

f0219710_9282154.jpg

その実景。晴れた日には、遠く国東半島が見える絶景のポイントだろうに・・・

f0219710_931941.jpg

展望台のステンドガラス越しに

f0219710_9341270.jpg

見事なアセビの花

f0219710_93451100.jpg

蕗の薹を観ながら、下りは車道だけを御汗観音へ

f0219710_9364529.jpg

石垣で囲まれたエキゾチックな御汗観音。

f0219710_9394224.jpg

梅を愛で

f0219710_9405222.jpg

新しく造られた公園には河津桜が咲き始め、桜祭りは来週かな?

f0219710_9443183.jpg

水仙とゲストさんたち

f0219710_946395.jpg

今日は歩き足らなかったけど・・・鳩子の湯でも浸かって温まろうよ!

続きます。
by yuzu-miu | 2012-03-10 09:48 | デジカメウォーク | Comments(4)

上下の雛と総領のセツブンソウ

3月1日:広島市から美熟女3人を案内し、府中市上下町のひな祭りと庄原市総領町のセツブンソウを観に出かけました。

山陽道三原・久井ICで降りて世羅町を抜け上下の町に差し掛かる前、ユキワリイチゲの幟が立ち並ぶ・・・えッ咲いているのかな?

f0219710_8591338.jpg


f0219710_8595874.jpg

まだ時間も早いので・・・・もう朝だよ!起きて!・・・・でもいいや、吉舎町は咲いているようだから・・・

f0219710_931529.jpg


f0219710_935042.jpg


f0219710_942820.jpg

雛より、この一休さんの方が可愛いな~

f0219710_954685.jpg

翁座の内部を見たかったが・・・閉館してました。週末には開館するのかな???
女性達の動きが遅く・・・先が気になるが、全員肉そば・寿司セットの昼食を済ませ、総領へ

f0219710_9101651.jpg

開花の早い八幡様の横へ

f0219710_9113637.jpg

ほら満開だよ!

f0219710_9122483.jpg


f0219710_913941.jpg


f0219710_9133799.jpg

撮影に夢中

f0219710_9142746.jpg

お~い!まだかあ~次行こうよ!

f0219710_916158.jpg

道の駅前の、セリバオウレンを探すが・・・無い無い! 福寿草が写してというので

f0219710_9184492.jpg


f0219710_91955.jpg

もう吉舎町に寄る時間が無くなった~~~

しょうがない!次は大野のバイカオウレンにそして、帝釈峡のミスミソウに逢いに行こう!
by yuzu-miu | 2012-03-05 09:23 | デジカメウォーク | Comments(4)

皇座山(527m)

2月第5週の水曜日は単独雪山登山を考えていたが、仲間からどこか計画入れてくれと話があり。急遽山口県柳井市と平生町、上関町の境にある山口県瀬戸内にある最高峰の山である皇座山に行って来た。


室津半島の先端に位置する。

f0219710_1119351.jpg

相の浦集会場の駐車場に車を置かせてもらい、報恩寺へ向う。

f0219710_11231398.jpg

報恩寺の鐘楼の傍に丸く刈られた梅ノ木があり満開であった。其処に句が掲げてあって 「生かさるる よろこびにほう 春の梅」  誰の句だろう?住職の句かな? 「におう」でなく「にほう」としたところがいいな!

f0219710_11295564.jpg

ガレの道、雨上がりの為つるつる滑る道が連続し

f0219710_11314913.jpg

シダのトンネルをクグリ、急登の連続だが

f0219710_11331849.jpg

時折可愛い顔を見せるアオキの実が励ましてくれる。3回の休憩を挟んで約90分で

f0219710_11361885.jpg

山口県下4個の一等三角点のうちの1個がここに

f0219710_1138344.jpg

登りはなんとか登れたが・・・下りは滑って危険だな~どうしょうか?・・・この地図にある室津スカイラインを降りようか? 2時間もあれば降りれると思うけど・・・・てなことで車道を歩いて降りることに。

f0219710_11424035.jpg

Sさんがよく釣に来たという、平郡島。

f0219710_11453298.jpg

来週(3月7日)に登る予定の長島(上関町)の上盛山。今度は晴れてくれよ!

f0219710_11485148.jpg

おおいまだかよお~  長い長い車道歩き  みんなくたくたになる。

f0219710_11503652.jpg

一休みした場所に・・・・なんじゃこれ?      カラスウリの3~5倍もある キカラスウリの実だ、初めての出会いだ。

f0219710_1153167.jpg

やっとの思いで海辺にたどり着く。遠くに琴石山が見える、大島の嘉納山も見える。

更に駐車場まで残り2.5km。結局2.5時間掛かった車道歩き、時速4~5kmの速さで歩いたから、今日は締めて15km近く歩いただろう。 万歩計は30,000歩だった。 
by yuzu-miu | 2012-03-04 12:00 | 山歩き | Comments(0)

今月の花 -自薦-

なんともう弥生に突入しました。
雨の多いこのところですが・・・一雨毎に少しずつ春の訪れを感じます。

昨日(一日)H・K・Tさんと上下の雛めぐりと総領のセツブンソウを観てまいりましたが・・・今日は自薦の「今月
の花」をアップしてみます。

f0219710_1049418.jpg

ミスミソウ、今年も大江高山に見に行くぞ!

f0219710_1038158.jpg

昨日セツブンソウから吉舎町のこのイチゲに逢いに行く予定であったけど・・・

f0219710_10403451.jpg

イズモコバイモも大江高山で見れるかな?

f0219710_10424520.jpg

オドリコソウも

f0219710_10433047.jpg

ホトケノザもぼつぼつ咲き始めるな!

f0219710_10445198.jpg

花木ではサンシュウウに

f0219710_10461351.jpg

裏山のタムシバが・・・いやいや未だ先だな!
by yuzu-miu | 2012-03-02 10:48 | 山野草 | Comments(2)

80歳に向かって更に元気に山歩きを続けます


by yuzu-miu
プロフィールを見る
画像一覧