<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

砥石郷山(1177m)

11月27日 : 芸北の山は既に落葉し冬支度してるだろうが・・・未だ登って無い山が幾つかある。
砥石郷山(といしごうやま)も40数年前に登った記憶があるようなのであるが・・・来年の山計画の事もあり、調査登山してきた。

f0219710_9112591.jpg

砥石郷山は恐羅漢の北北東に位置しその北側の険しい谷間が沢歩きのメッカ奥三段峡である。

奥三段峡を形成する田代川に掛かる田代川登山口近くの道路の広い場所に車を止めた。

f0219710_9222473.jpg

田代橋

f0219710_9233374.jpg

登山口の標識。広島山岳連盟によるものだが、砥石郷山まで50分とある。しかし安芸大田町のガイドでは1時間10分と書いてある。私の足では後者の時間を要した。

この登山口(600m)から山頂(1177m)まで殆ど急登道で滑りやすい(下山ルートには向かない)。

f0219710_9313059.jpg

急登にあえぐ私に、元気をくれたツルリンドウの実

f0219710_933172.jpg

二日前に降ったのであろう雪がちらほら

f0219710_934979.jpg

山頂にはリンドウが

f0219710_9352611.jpg

11:30分頂上(休憩含めて1時間15分)。山頂は南側しか展望がきかない。すぐさま砥石郷の肩まで行くことに・・・

f0219710_9402586.jpg

龍沼、昔は沼地だった様に想うけど・・・この湿地どんな山野草があるのだろうか?

f0219710_944627.jpg

コマユミも未だ鋸っていた。

f0219710_9455352.jpg

10分程度で砥石郷の肩(1166m)に。恐羅漢山を眺めながら弁当を食べる。東にはサバの頭、内黒山、
彦八西には天杉山など未だ登っていない山が幾つかある。

12:15分牛小屋高原へ向け下山開始

f0219710_954866.jpg

10分で夏焼峠。

f0219710_9555668.jpg

12:45分過ぎ、キャンプ場の中を歩き、一番下の野営場から、牛小屋谷ルートを下る。

f0219710_9591660.jpg

牛小屋池の堰堤下。

f0219710_100842.jpg

僅かに残ったウチワカエデを愛で

f0219710_1011469.jpg

ナナカマドの実を愛でながら・・・そこから先は野性味残る渓谷美

f0219710_1033154.jpg


f0219710_104780.jpg


f0219710_1044043.jpg


f0219710_1051996.jpg


f0219710_1055271.jpg


f0219710_1062977.jpg


野性味残ると言うのは・・・沢を渡る箇所が3~4箇所あり、道は消失しており、ルートの目印も無く、自分自身でルートファイティングしなきゃならない場所があるし、倒木が至る所で道を塞いでいる。あまり人が入らなくなっているからだ。

ここは来年絶対に計画に入れよう!新緑それとも紅葉の時期?

f0219710_10152950.jpg

朽ちて抜け落ちた橋

f0219710_10164330.jpg


f0219710_10171057.jpg

道を塞ぐ倒木の山

f0219710_10181215.jpg

最後はヒノキ林のシダの緑が綺麗だった。

f0219710_10204143.jpg

山肌が燃えていた。

牛小屋キャンプ場から田代橋登山口まで、ルートファイティングのロスタイムを含めても1時間45分だった。
by yuzu-miu | 2011-11-28 10:25 | 山歩き | Comments(2)

三滝寺を訪ねて

11月25日:本t来なら山仲間&OBを含めて、芋煮会のはずだったが・・・OBの参加が殆ど無く(前広の参加        要請出来なくて)中止するはめに・・・

では何をしようか?・・・近場の三滝寺の紅葉狩りに行くとしよう!

f0219710_739412.jpg
 
といっても、裏山の広島南アルプスの尾根を越えての参拝だ。

自宅を8:30に出発  (弁当も水筒も持たず、カメラを入れたポシェットだけの出で立ちで)・・・伴峠(9:00着、9:05発)・・・石山(9:20着、9:25発)・・・丸山(9:50着、9:55発)・・・鍬投げ峠(10:25)・・・
宗箇山(10:45着、10:55発)・・・三滝寺(11:25着、13:10発)・・・JR三滝駅(13:35着、13:46発)→
大町からアストラム→長楽寺(14:10着)・・・自宅(14:40着)。

何と自宅から宗箇山まで、15分の休憩を含んでたったの2時間15分で行っちゃった(すご~い!)。

f0219710_864279.jpg

伴峠、ここを左に行けば15分で火山山頂だが、ここを右に進む。

f0219710_816599.jpg
 
石山から色づき始めた火山・武田山をながむる。

f0219710_8184821.jpg

あっという間に鍬投げ峠、ここから約1000m階段状の急登すれば・・・

f0219710_8212137.jpg

宗箇山に着いた(時計は10:45を指している)。

f0219710_823323.jpg

ほら三滝寺の上に出てきたぞ!いいじゃん紅葉が見頃じゃん!

f0219710_8254775.jpg


f0219710_8262214.jpg


f0219710_827987.jpg


f0219710_8274416.jpg

先日ひーちゃんが撮っていた百両だ。千両、万両、十両は見付けたが、一両(アリドウシ)が見つからなかったな。

f0219710_8305494.jpg

この滝を見ながら抹茶を頂きました。

f0219710_83275.jpg


f0219710_8325387.jpg


f0219710_8333620.jpg


f0219710_8343923.jpg


f0219710_835426.jpg


f0219710_8354296.jpg

茶屋で頂いたうどんとむすび、美味しかった。

f0219710_8371335.jpg

最後に誰かさんの秘密の場所

f0219710_838563.jpg

ツワブキだけが咲いていた。
by yuzu-miu | 2011-11-26 08:39 | 山歩き | Comments(2)

石ヶ谷峡を歩く

11月22日:40回結婚記念日であったが・・・何も無し・・・快晴の空、昼前になってじっとしていられない・・・
昔は職場のリクレーションでデイキャンプなどもした事もある・・・あれから40年、あの石ヶ谷峡はどうなっているだろうか?


広島県広島市佐伯区湯来町の湯来温泉手前にある。

f0219710_948895.jpg

山肌の紅葉はこれからだ

f0219710_9504997.jpg


f0219710_9511765.jpg


f0219710_9513526.jpg

小さな滝が幾つもあり、渓谷はいい物があるが、谷筋に降りるアクセスや寛ぎの広場が無いのがねえ~

f0219710_9561948.jpg

コナラ

f0219710_95764.jpg

ウリカエデ

f0219710_958758.jpg

この赤い実はなんだろか?

f0219710_1095474.jpg

これは目薬の木かな?

f0219710_9585545.jpg

もう少し紅葉する木々が欲しいかな・・・少しは人工美も取り入れてもいいのでは?

f0219710_1013864.jpg

標識などは立派だし、・・・・3.5kmを折り返した。

f0219710_1031617.jpg

この道を突き詰めると天上山に

f0219710_1044413.jpg


f0219710_1051174.jpg

アキノキリンソウが未だ咲いていた。
by yuzu-miu | 2011-11-23 10:06 | デジカメウォーク | Comments(4)

近所を歩く

今日11月22日は40回目の結婚記念日(ルビー婚)だが・・・何も起こらない。

昨日の夕べはすごく揺れた~  あれでも震度3程度なのか・・・びっくりしたよ家がきしんだよ。
三次の被害は?Tさんの実家は大丈夫だったろうか?

久しぶりに安川ー沼田高校ルートデジカメウォーク

f0219710_7327100.jpg

コサギに今年もよろしくとコガモさん

f0219710_774264.jpg

うひゃーびっくりさせるなや~!

f0219710_792782.jpg

もてもての彼ですが・・・

f0219710_78356.jpg

マガモもやって来ました。

f0219710_7111427.jpg

ハクセキレイも

f0219710_712203.jpg

キセキレイも仲間が増えて嬉しそう。

f0219710_7134550.jpg

里山も部分的に紅葉がめだち始めた。

f0219710_7151187.jpg

ナンキンハゼは落葉が始まっている。

f0219710_7163391.jpg

もう10回プールに通った安佐南区スポーツセンター。まだいやいや通っているのだが・・・
楽しみにかわるだろうか?  おっとアストラムが走っているのが写っていた~

f0219710_7203629.jpg

裏山(火山)もだんだん色づき始めたな~

f0219710_722940.jpg

山茶花の美しい季節に

f0219710_7231531.jpg

そしてこの花、木立ダリア(皇帝ダリア)も今が一番美しい。

f0219710_7244775.jpg

ピラカンサスの実も美しい・・・そのうちヒヨドリの騒がしい日々が来るのか。

金婚式まであと10年、元気に生きていたいものだな~

秋深し あと十年は 生きたやと 想う心の 切なさよ
by yuzu-miu | 2011-11-22 07:39 | デジカメウォーク | Comments(2)

城山(300m岩国)

錦帯橋紅葉谷や宇野千代家の紅葉はどうかな、未だ早いかな?早いだろうなあ~と想いつつも・・・
山口県岩国市錦帯橋の裏山である城山(300m)に登った。

f0219710_1527271.jpg

錦帯橋のひとつ上の橋錦城橋下の駐車場に車を止め、緑矢印のコースで出発。

f0219710_1530253.jpg

まず錦帯橋を渡り、宇野千代生家へ向かう

f0219710_1532215.jpg

やはり紅葉には早かった。千代さんの誕生日である11月28日頃が身頃でしょうと・・・

f0219710_15374365.jpg


f0219710_15345676.jpg

小説「おはん」の中でおはんの子供が水死した淵。この淵の真後ろが登山口。

f0219710_15392395.jpg

けっこう急な道を約40分で城山展望台で一休憩。

f0219710_1541408.jpg

石油コンビナート、米軍基地に瀬戸の島々が見える。

f0219710_1544514.jpg

ロープウェイ山頂駅で弁当を食べる。

f0219710_15461398.jpg

眼下に見える錦帯橋と城下町

f0219710_15471931.jpg

ベストシーズンでなかったが、けっこうな観光客だ

f0219710_15491169.jpg

城内に咲いてたツワブキ

f0219710_1551596.jpg

紅葉谷も紅葉には早すぎた。紅葉前に葉が枯れてちじれたもの目に付いた。

f0219710_15541169.jpg

吉香公園には十月桜が満開だった。

f0219710_15554130.jpg

夏に子供や孫を潜らせた噴水前を歩くsacchan。

小春日に 紅葉に勝てり 水飛沫

朝は7℃の冷え込みだったが、日中は快晴の小春日和となり・・・今日も一日楽しく過ごせました。

南無阿弥陀仏、有り難うございました。
by yuzu-miu | 2011-11-17 16:03 | 山歩き | Comments(4)

日野川のオシドリ

     14:00に一向平を後にして、約30分鳥取県日野町JR伯備線根雨駅に着いた。オシドリ観察駐車場
     に車を止めると、ボランティア案内をされている?おばちゃんに連れられて観察小屋へ。

     手作りの観察小屋、入り口には餌のどんぐりが沢山。中に入ると観察用の望遠鏡が4~5台セット
     されていて、30~50m先のオシドリの群れにピントが合わされていて手にとる様に見える。

     他にものぞき穴が有り、カメラで撮影も出来るように「なっている。
     鳥の保護には仕方ないのかも知れないが・・・閉塞感があり、長居は出来なかった。

f0219710_742375.jpg


f0219710_74536.jpg


f0219710_753398.jpg


f0219710_76850.jpg


f0219710_763526.jpg


     手当りしだいシャッターを切ったが・・・やっぱり、気に入った写真は撮れてない。

     これほど沢山いると、野生の物とは想われない気がした。広島市周辺にも2箇所ほど、飛来してくる
     場所を掴んでいるので、近々探しに行って見よう!
by yuzu-miu | 2011-11-14 07:14 | Comments(6)

大山の周り -2-

宿(大山ビューハイツ)にチェックインしたのは、17:30辺りはすっかり暗くなっていた。
夕食は話がはずみ、楽しく美味しいかった。久しぶりのビールも美味しかった。

      11月09日 : 朝食の前に外に出て、空・山を見る。昨日より雲が多い、昨日登っていて良かった。
                さて今日は、何処を歩こうか・・・蒜山に登る?大山滝?

f0219710_7295768.jpg

中の原スキー場のリフトは準備完了している様だ、リフトも雪を待ってるのかな?

f0219710_7324911.jpg

桝水原を回り、鍵掛峠から大山南壁を眺めるが、大部分が雲の中、残念!

烏ヶ山展望台でも烏は見えず・・・蒜山へ行ってみようか?

f0219710_7394550.jpg

ジャージーランドから上蒜山、ここもガスが掛かっている。下蒜山の犬鋏峠まで回りこんだが、天気が良くなる兆しが見えない。・・・・よし!今日は山登りは止めて大山滝を散策しよう!

一向平へ着いたのは11:00、滝まで40分滝を見ながら弁当だ!

f0219710_7501335.jpg

吊り橋の前の360段以上の木段。え~ッこれをまた引き返すの~!

f0219710_7534459.jpg

わあ~揺れる~気持ちわる~い 怖いッ!

f0219710_755133.jpg

鮎戻りの滝へ、そこから今渡ってきた吊り橋を見上げる。

f0219710_758387.jpg

55分かかり滝を見ながらお弁当です。

f0219710_8162832.jpg

一段目は落差47m轟轟と

f0219710_817951.jpg

その下には数mの滝

f0219710_818534.jpg

崖に実ったヤブコウジ

f0219710_8185646.jpg

ムラサキシキブ

f0219710_822968.jpg


f0219710_8231775.jpg


f0219710_8241122.jpg

飽きぬ紅葉を眺めつつ帰りは40分で一向平に着く(14:00)。

さあ~広島へ向けて出発だ!根雨のオシドリは待っていてくれてるだろうか?
by yuzu-miu | 2011-11-12 08:28 | 山歩き | Comments(4)

大山の周り -1-

11月8日 : 山仲間計5人を乗せた車は 7:30に広島西風新都ICを出発し→庄原IC→日南町→日野町→
        溝口→桝水原→大山寺Pに10:20に着いた。

        本来は今日は、日野町のオシドリ観察と大山滝を見て泊まり(大山ビューハイツ)。9日に大山に
        登る予定だったが・・・天気は今日8日の方が良さそうだな・・・そうすれば、オシドリを見て、大山

        に登る事は時間的に不可能だ!良し大山へ直行しようと決定したのだ。(この選択は正しかった)

10:30分大山寺Pを出発→大山寺→大神山神社奥宮と紅葉を楽しみ来られた、観光客をしりめに快調に奥宮まで

f0219710_7261857.jpg

奥宮の庭にクサキの実が綺麗

f0219710_7334514.jpg

奥宮の直ぐ先から、左の下宝珠越の尾根までが一気の急登だ。皆の足は一気にペースダウンする。

f0219710_7381019.jpg

周りの紅葉に目を移す余裕もなくなる。

f0219710_7401291.jpg

宝珠尾根から三鋸峰が見えてきた。え~ッあれまで登るの~え~ッ!
(随分とペースが遅くなり、大丈夫かな~・・・心配になってきた)

f0219710_7472267.jpg

尾根道は大山北壁や皆生温泉のある弓が浜、日本海も見え気持ちいいのだが・・・足元が気になり・・・

f0219710_7515614.jpg

ほらもうあの尾根を越えてきたんだよ!もう30分でユートピア小屋に行けるぞ~頑張れ!

f0219710_755938.jpg

ナナカマドかな?赤い実が沢山

f0219710_7564525.jpg

ダイセンキャラボクの実も可愛くて綺麗、クリスマスの飾りにしたいような・・・

f0219710_8171147.jpg

やっとこさユートピア小屋に着きました(既に時計は14:00)。一昨年夏に一人で登った時は2時間半で登ったのに、今回は3時間半もかかってしまった。

f0219710_8221435.jpg

遅い昼飯を食べてる間に、だんだんガスが掛かって来た。

f0219710_82473.jpg

おお見ろよ!天狗が隠れたぞ!

象ヶ鼻まで登り、縦走の尾根道を見せてあげたかったが・・・これじゃ見えないし、早く降りないと日が暮れてしまうし・・・14:30後ろ髪引かれる気持ちで下山開始。

f0219710_8292268.jpg

あの枯れ木は雪を冠っているように見えるねえ~

f0219710_831481.jpg

豪円山の向こうの形のいい山は何と言う山かな、さらにその向こうに弓ヶ浜も見える。

f0219710_8371755.jpg

さあ 下りも慎重に気を抜くなよ~

f0219710_8392197.jpg

屏風岩よさようなら

f0219710_8402874.jpg

これはキノコ?ツチグリのように胞子が飛び出るぞ!

f0219710_842469.jpg

なんとか下宝珠越を降りついた。

大山寺Pに着いたのが17:00、辺りは暗くなっていた。ユートピアから2時間半もかかったよ(通常なら1時間半)。

さあ~風呂に入って今日は美味しいご馳走を食べよう!
by yuzu-miu | 2011-11-11 08:47 | 山歩き | Comments(2)

火山の今

段々と里山にも秋の色が出てきた。広島南アルプスの最高峰が我が裏山の火山(488m)、秋の気配を求めて散策した。

f0219710_9415584.jpg

登山口近くにヤマハッカが咲き

f0219710_9432357.jpg

今年は柿の当たり年。来年は果物でも植えてみるかな~

f0219710_9473881.jpg

登山道の山柿も豊作だ!

f0219710_9484489.jpg

でもこれは、直径3~4cmと小さくて(葉っぱと比べてね)、鳥の餌にしかなりません。

f0219710_9512751.jpg

秘密の小道、今年も咲いたキッコウハグマ。

f0219710_9531668.jpg

直径5mm程度の小さな花、健気で清楚。

f0219710_10135956.jpg

アベマキ

f0219710_1015143.jpg

クロモジ

f0219710_10155323.jpg

ヤマウルシ

f0219710_10163742.jpg

コシアブラ

f0219710_10172530.jpg

リョウブ

f0219710_1017591.jpg

ヤマイモ

f0219710_10183417.jpg

キキョウ

皆これから落葉しまた来年、新しい息吹を生むのです。

人間も一休みする事が出来たらいいのにな~
by yuzu-miu | 2011-11-07 10:23 | デジカメウォーク | Comments(4)

牛曳・伊良谷・毛無  -縦走(2)-

f0219710_721525.jpg

毛無の頂は広々とし、360度の展望が得られます。

f0219710_7242774.jpg

縦走して来た牛曳・伊良谷の尾根

f0219710_726479.jpg

北東に船通や大山

f0219710_7281068.jpg

南に竜王・立烏帽子・池の段・御陵さらには吾妻山・猿政山が手に取るように

f0219710_732098.jpg

眼下には県民の森スキー場や管理センターが

f0219710_734438.jpg

管理センター   先日ドタキャンせざるを得なかった宿泊棟。 来年は きっと泊まりで 楽しむぞ

f0219710_7401273.jpg

下山開始 素晴らしい紅葉の登山道を快適に

f0219710_7445533.jpg


f0219710_7455337.jpg

もう公園へ降りてきた。

f0219710_7465471.jpg


f0219710_7473822.jpg

一休憩 「ここから登って こう縦走して この道を降りて 今ここだよ」

f0219710_750329.jpg

広々とした公園内、 山登りしなくても ぐる~り散策するだけでも、心すっきりする処だよ!

来年は新緑の時期に来ようかね(お泊りで)!
by yuzu-miu | 2011-11-05 07:55 | 山歩き | Comments(4)

80歳に向かって更に元気に山歩きを続けます


by yuzu-miu
プロフィールを見る
画像一覧