八幡湿原

深入山周回も8800歩(裏山とほぼ同じ)で歩き足らないし時間もあるので、八幡湿原まで足をのばす。

今日は千町原湿原だけに・・・

f0219710_17512716.jpg
赤蕎麦畑と秋の空が美しい

f0219710_17532989.jpg
かりお茶屋の蕎麦天麩羅定食は 未だ新蕎麦ではなかった。もう一ヶ月先かな収穫は?

f0219710_17582542.jpg
うん咲いていたサラシナショウマ

f0219710_17595227.jpg
これは良く伸びたものだな~ 高さ2・5mを超え花穂の長さも50~80cmある。

f0219710_18024977.jpg
これは丸葉の保呂之?鵯上戸?はたまた悪茄子???見分けが出来ません~

f0219710_18064377.jpg
同上の実ですが?

f0219710_18080688.jpg
これは溝蕎麦と断言出来ます

f0219710_18095346.jpg
そしてこれは、秋の鰻掴です(茎に棘があり鰻を掴むのに都合が良い)。
そういや金平糖という砂糖菓子今でもあるのかな?

f0219710_18143096.jpg
そしてこれ、逆三角の葉と茎の凄い棘は継子の尻拭? いいえこれはイシミカワと思います。

f0219710_18181633.jpg
備中フウロ

f0219710_18213006.jpg
これはゲンノショウコ、フウロに比べるとかなり小さい花、もう少ししたら種がはじけて神輿の様に
なり、神輿草と呼ばれます。

f0219710_18250071.jpg
緑の絨毯の散策道、気持ちいいです。

f0219710_18262865.jpg
タンナトリカブト

f0219710_18280761.jpg
曙草

f0219710_18293365.jpg
タムラソウ

f0219710_18303834.jpg
沢鵯

f0219710_18313879.jpg
アキノゲシ

f0219710_18324201.jpg
花ばかりではありません、これから紅葉も美しくなるカンボク

また紫千振に逢いに来た時にも寄り道しようっと!


# by yuzu-miu | 2017-09-23 18:35 | 山野草 | Comments(1)

深入山 ー紫千振ー

アチコチの花だよりを見ると、うずうずしてもう我慢出来ない!

「お昼はこれ食べて、薬も忘れずに飲んでね!」と言い置いて・・・

近場の花の山 深入山へ向かった。紫千振は未だ早いかな~?

f0219710_13441001.jpg
桔梗
f0219710_13445869.jpg
ママコナ
f0219710_13455049.jpg
シラヤマギク
f0219710_13464858.jpg
アキチョウジ等を愛でながら

f0219710_13480326.jpg
そろそろ梅鉢草が咲いてないかな~と注意しながら

f0219710_13495770.jpg
この枯れ一本松まで来たが、硬い蕾の梅鉢ばかり、 う~んこれじゃ紫もダメだろうな~

f0219710_13533756.jpg
肩の大岩まで来たが、紫千振も硬い硬い蕾のみ。未だ10日程先でないと咲かないだろうな!

f0219710_13571225.jpg
大葉山火口 こんな花にも蜜があるのかな? 大岩の廻りを散策したら

f0219710_14014016.jpg
吾亦紅
f0219710_14025737.jpg
蔓竜胆

f0219710_14034724.jpg
螻蛄(オケラ)
f0219710_14044616.jpg
火口薊
f0219710_14060809.jpg
松虫草などに出会った

f0219710_14074668.jpg
山頂で仲良し夫婦 こんな光景を見ると、羨ましくて・・・いや寂しさが

f0219710_14114992.jpg
北の鞍部まで降りると、ここにも仲良しの梅鉢が

f0219710_14134178.jpg
この辺の松虫も数が減ったな~

f0219710_14151335.jpg
やっと見つけた竜胆 これからが本番だね!

f0219710_14163251.jpg
ガマズミの実も葉も秋色に

f0219710_14175149.jpg
林道コースの釣鐘人参は未だ雫がたっぷりと

f0219710_14201252.jpg
弟切草

f0219710_14205802.jpg
キバナアキギリ

f0219710_14221279.jpg
蔵座高原を後にして 12時前未だ時間がある、八幡湿原のサラシナショウマに逢いに行こう!




# by yuzu-miu | 2017-09-22 14:24 | 山歩き | Comments(5)

車いす押して

最近めっきり歩かなくなった相方を歩かそうと・・・

市植物園に出かけたが、駐車場から入場口まで歩くともう・・・車いすを要求。

f0219710_15132530.jpg
未だ汗ばむ季節ですが、彼女は3枚も着こんで、皮手袋にサングラス

頭にはターバンか帽子か判らないものを被り、 家の中でも、何時もこのいで立ちです。

f0219710_15190419.jpg
先ずはベゴニア館

f0219710_15200453.jpg
サングラスでは花の色も違うだろうに!

f0219710_15205261.jpg

f0219710_15214836.jpg
一つ一つ奇麗だが、バックが人工物ではね~

f0219710_15244186.jpg
スイレンも
f0219710_15251801.jpg
f0219710_15254890.jpg
f0219710_15262825.jpg
自然のスイレンの湖ならね~   自然界の中で見たいものです

f0219710_15282362.jpg
蛇カラスウリ

f0219710_15293691.jpg
彼岸花も咲きはじめたのか? 今年は吉舎町か土師ダムでも連れて行ってあげようかな!

f0219710_15321209.jpg
f0219710_15324544.jpg
f0219710_15331440.jpg
f0219710_15335076.jpg
オミナエシ あれ後ろの紫の花は?

f0219710_15345362.jpg
カリガネソウだ!

バラ園~日本庭園~展望台~レストハウスと坂道を押して、汗ざっくり

母親とのデートみたいでした。 

ああ~疲れる~!!!!!!!!





# by yuzu-miu | 2017-09-11 15:39 | 介護記録 | Comments(6)