烏ヶ山(からすがせん) 1448m

12日の深山峡・雲月山・八幡高原の花も、一人旅では楽しさ半分。

同じ一人旅なら 何処か本格な山登りがしたい。何時が好いかな? 天気予報を見ると。晴れは明日13日
だけ、以後4~5日は雨が続くとある。

山登りするなら 今でしょう! 

13日朝3時起床し、パンを口にほお張って3時半に家を出る。 これで深夜割引(30%off)に間に合った。
6時半に鏡ヶ成に着く(182km)

烏ヶ山は、大山・氷ノ山に次ぐ中国地方第3の高峰で、大山の直ぐ南に位置する優美な山である。
平成15年だったか?山陰沖の地震で登山道の尾根道が崩壊し、危険な状態である事から登山禁止の処置

が採られて以来今も続いているが・・・2年前にも単独登山し、クガイソウやシモツケソウの花に感動した。
ただその時は生憎の天気で大山南壁の雄姿を見る事が出来なかった。今回はどうだろう??

f0219710_7291419.jpg

先ず今回のルートとタイムから。

擬宝珠山直下の駐車場(6:30着、6;45発)・・・象山登山口・・・象山山頂(7:15)・・・新小屋峠(7;40)
・・・尾根道(8:30、35発)・・・1230P(9:00、05発)・・・出合い(9:30)・・・烏山頂(9:50.10:15)・・・

正面コース・・・登山口(11:30)・・・駐車場(11:45着) 全工程丁度5時間 12,000歩だった。

f0219710_7553561.jpg

目指す カラス 曇り空だが山頂が見える! 時間はタップリ象山を経由して行こう!

f0219710_80084.jpg

マツムシソウは未だだったが、湿原を抜け擬宝珠と象の鞍部へ

f0219710_813761.jpg

遊歩道を登る

f0219710_82276.jpg

ヤマジノホトトギスの出迎え

f0219710_833618.jpg

鏡ヶ成を見下ろす

f0219710_843523.jpg

これから向かう烏 その右手奥に大山の一部が覗く

f0219710_861725.jpg

矢筈・甲の姿も見える(秋には行くからな~)

f0219710_882452.jpg

キュウシュウコゴメに

f0219710_885591.jpg

ダイセンオトギリが見送ってくれた

f0219710_810970.jpg

アカモノ?

f0219710_8104845.jpg

リョウブも頑張れと

f0219710_8113787.jpg

新小屋峠の登山口

f0219710_8123271.jpg

入ると途端に藪漕ぎが待っていた! 腰から上肩迄埋る根曲がり竹、コースの7割程がこの状態。
露を含んでおり、誰も歩いていない為 全身びしょ濡れになりながら歩く

f0219710_8202745.jpg

やっと尾根道に出る。 烏はまだまだ遠い

f0219710_822570.jpg

1230のピークから まだまだ先だな~

f0219710_8233383.jpg

頑張りなさい とシモツケソウが応援する。

f0219710_8245954.jpg

出合い 崩壊現場にたどり着く

f0219710_826019.jpg

乗ってる岩が崩れたら・・・ 足を滑らしたら・・・ 大怪我は間違いなし、死が待ってるかも・・・

f0219710_8282629.jpg

その岩場にはヤマハハコが沢山群生してる

f0219710_830846.jpg

南峰から烏本峰と大山南壁を望む  キャッホウ 最高!

f0219710_833341.jpg

ホツツジ

f0219710_8335542.jpg

一端下って登り返さねば・・・

f0219710_835410.jpg

ミヤマアキノキリンがもう一息よ!

f0219710_8363797.jpg

着いた! 何故か画像は真っ白け

f0219710_8371657.jpg

大山を眺め やっぱりあっちに登れば良かったかな~

f0219710_8383567.jpg

後から正面コースを登って来た3人のパーティーに別れを告げ

f0219710_840153.jpg

未だ残るヤマアジサイ

f0219710_840564.jpg

ムシカリの実を見ながら急登道を降りる

f0219710_843260.jpg

降りて着ました。 休暇村「奥大山」の後ろ象山を右から登り左へ降りて・・・

f0219710_8534547.jpg

あの烏ヶ山を征服してきたぞ! 15:30我家着 丁度12時間の山旅でした、一先ず満足。

by yuzu-miu | 2014-08-17 08:18 | 山歩き | Comments(11)

Commented by ひーちゃん at 2014-08-17 15:12 x
遥々と お出かけですね。
本当に山が呼んでいる のでしょうね。
毎日雨に降りこめられ 温泉とプールで
お盆休みも終わります。
池の段のホツツジも咲きだしたでしょうね。
サギソウに会いにも行けませんでした。
Commented by 鉄砲玉 at 2014-08-20 08:56 x
広島が大雨と聞きました。
アーチさんの所は大丈夫でしょうか?
どうかお気を付け下さい。
Commented by yuzu-miu at 2014-08-21 07:10
ひーちゃんへ
異常は天気が続きますね~ こんな時は予定が立てれません、
その日の朝の天気を見て・・・よっしゃ今だ!でしかやりようが
在りません。ひーちゃん いついつ 何処へ 行こうよなどの
お誘いも儘生らぬ状況です。
一昨日の午前中に白菜・大根・ニンジン・レタスの種蒔きを済
ませたら、夜にあの物凄い豪雨で種はすっかり洗い流されて・・・
種蒔きはやり返せば済みますが・・・
Commented by yuzu-miu at 2014-08-21 07:16
鉄砲玉さんへ
有り難う御座います。私の町も安佐南区ですが、被災地より南西部へ10km山一つ超えた所でして、大きな被害はありません
でした(秋野菜の種蒔き直後で、もう一度蒔き直しが必要程度)。
Commented by ケセラセラ子 at 2014-08-21 11:09 x
広島土砂崩れのニュースが連日放送されています。アーチさんのことが気がかりでした。前コメントで、被害がなかった様子。ホッとしました。まだ 雨が続くようですので、お気を付けください。
Commented by babakzk9292 at 2014-08-21 14:02
お久しぶりです
広島土砂崩れのニュースで心配していましたが大丈夫なようで
ほっとしました畑の種まきもう一度頑張ってください
種まきが出来るという事は元気だって事ですね・・・・有り難い事です・・・
福山は雨も降らずまあまあのお天気で
広島の方が大雨・雷と聞いても信じられないくらいです。
今日は灼熱の暑さで融けそうです・・・

Commented by yassy127 at 2014-08-21 21:12
安佐地区の災害ニュースを聞いて、一番にアーチさんが心配になりました。
ここで少し様子がわかって、少し安心しましたが、お知り合いや御親戚なども気がかりなことがおありではないかと思います。
こんな近い所で大災害と聞いて驚いていますが、アーチさんは
もっと大変な思いをされているのではないかと思います。
今もこれからも大変ですね。
Commented by 北九の同級生 at 2014-08-22 22:01 x
連日の災害の報道をみて住所地図で探してみました。かなり西側でしたので安心はしましたが、難航する捜索活動を祈る思いでみています。高山植物の写真図鑑代わりに拝見しています。
Commented by yuzu-miu at 2014-08-23 07:12
セラ子さん・noraさん・yassyさん・北九の友さん
ご心配して頂き有り難うございます。我家も子供達も知り合いに
も被害はありませんでしたが・・・我が畑の傍の小川が畑の一部
を石垣もろとも削り取っています。雨域がこちら側にずれていた
ら同様な事になっていただろうと・・・・
裏山の登山道もかなりえぐられて・・・昨日応急整備をしました。
今年の天気は予想できない事ばかりです、皆様方も天候に体調
に気を配られ、事なく過ごされる様お祈りいたします。
Commented by うさこちゃん at 2014-08-24 06:11 x
おはようございます。 心配しましたが、被害が少なくて
よかったです。今でも20年ぐらい前に山陽自動車道を
通った時の景色が頭に浮かんできます。
Commented by yuzu-miu at 2014-08-24 07:07
うさこちゃんへ
今朝も強い雨が降り、救助作業も復旧作業も中断しています。
あの日の雨域がこちら側にずれていたらと思うと、ぞっとします
それにしても雨・雷の多い晩夏でうんざりで~~~す。